就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

タカラレーベン

口コミをカテゴリー別に読む

タカラレーベン の概要・基本情報

1都3県(埼玉・千葉・神奈川)で第1次取得者向けマンション分譲。
戸建て、賃貸・管理も行う。
平成21年10月13日に平成22年3月期(平成21年4月1日~平成22年3月31日)の業績予想を修正。純利益は21億8000万円(前期は124億7100万円の赤字)と回復が鮮明化している。

設 立: 1972年9月21日
HP: http://www.leben.co.jp/
タグ

最新クチコミ

多様な選択肢

開発・分譲・管理とすべてグループ内で完結させ、「誰もが無理なく購入できる理想の住まいの提供」という考えを開発のベースに据>...(続きは省略されています)

借入金への依存度が高い

マンション用地等の仕入れから完成までの資金を主に金融機関からの借り入れにより調達している。
当連結会計年度>...(続きは省略されています)

新規物件の品薄感による契約率の上昇

不動産業界では市況下落や在庫減少、新規供給縮小などが逆にプラスに作用して新規物件の品薄感につながり、好立地の新規供給物件>...(続きは省略されています)

財務情報【証券コード】8897

タカラレーベンは3年前(719.6億円)と比較して、前期(1036.0億円)は売上が増加しています。
営業利益は103.5億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
売上高 719.6億円 769.6億円 762.7億円 1036.0億円
営業利益 98.0億円 92.6億円 75.6億円 103.5億円
経常利益 91.8億円 85.4億円 67.1億円 95.0億円
純利益 58.7億円 57.2億円 43.1億円 61.1億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 958.9億円 1017.4億円 1297.4億円 1398.7億円
純資産 271.4億円 311.9億円 336.8億円 367.9億円
負債 687.5億円 705.5億円 960.7億円 1030.8億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

不動産販売 91% 942.8億円
不動産賃貸 2% 20.7億円
不動産管理 4% 41.4億円
2% 20.7億円

SWOT分析

強み 多様な選択肢

弱み 借入金への依存度が高い

脅威 購入者の需要動向における影響

機会 新規物件の品薄感による契約率の上昇

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。