就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

鹿島建設

口コミをカテゴリー別に読む

鹿島建設 会社情報

2019卒インターン情報ページURL:
2018卒新卒採用ページURL: http://www.kajima.co.jp/prof/recruit/new/pre_entry.html
設 立: 1930年2月22日
HP: http://www.kajima.co.jp/
概要

・建設事業、開発事業、設計・エンジニアリング事業ほか。
・連結売上高1兆9485億円(2009年3月期)。
・業界大手。同族色残る。超高層、耐震、原発などの技術に強み。海外の不動産開発が収益下支え。

特色

業界大手。同族色残る。超高層・耐震・原発などの技術に強み。内外の不動産開発が収益下支え

タグ ゼネコン/

最新クチコミ

インターンシップに参加して

internship

   私は、昨年度の鹿島建設の土木部のインターンシップに参加しました。形式としては、実践型ではなく見学型のインターンシップでした。   主に大規模なダムの建設現場を見学するというものでした。コンクリートの搬入から実際にダムに打設されるまでの過程を見たり、土質試...(続きは省略されています)

takenaruより

面接官の人数は他と比べても多い

exam-interview

設備職で受けました。 面接2回で内々定が出ます。4月に最終面接があるようですが、形だけの最終面接のようです。 1次面接は面接官:学生=6:1でした。 1次面接の前に控室で小論文を書きました。テーマを3つの中から1つ選び、選んだテーマごとに2次面接の前のグループディスカッションが行われます。 ...(続きは省略されています)

たんたかたんより

自分の専門分野についての質問

exam-interview

私は現在20代の男性です。大学4年生の際の就職活動で、鹿島建設の面接を受けました。私の専門は土木工学でした。リクルーターが一度学校に来て、鹿島建設のオリエンテーションを行い、その後希望者が鹿島建設の支社へ出向き、それぞれ個別の面談を受けました。 面接官は全員で3人でした。おそらく支店長がいたと思い...(続きは省略されています)

南の風より

財務情報【証券コード】1812

鹿島建設は直近の三年間、売上は毎年増収を達成しています。
3年前(14850.2億円)と比較して、前期(17427.0億円)は売上が増加しています。
営業利益は1110.8億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 14850.2億円 15211.9億円 16936.6億円 17427.0億円
営業利益 184.7億円 230.1億円 126.7億円 1110.8億円
経常利益 246.3億円 270.1億円 213.7億円 1133.8億円
純利益 234.3億円 207.5億円 151.4億円 723.2億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 17895.0億円 18392.6億円 - 19928.2億円
純資産 3641.3億円 4369.5億円 - 5525.5億円
負債 14253.7億円 14023.1億円 - 14402.7億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

土木 20% 3485.4億円
建築 45% 7842.2億円
開発 4% 697.1億円
国内関係会社 14% 2439.8億円
海外関係会社 17% 2962.6億円

大株主一覧


2008年6月30日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 63,798,000 23,669 13,206 6.0%
鹿島昭一 31,369,000 11,638 6,493 3.0%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 27,762,000 10,300 5,747 2.6%
鹿島社員持株会 22,982,000 8,526 4,757 2.2%
株式会社三井住友銀行 17,742,000 6,582 3,673 1.7%
石川ヨシ子 15,592,000 5,785 3,228 1.5%
財団法人鹿島学術振興財団 14,470,000 5,368 2,995 1.4%
第一生命保険相互会社 13,666,000 5,070 2,829 1.3%
指定単受託者中央三井アセット信託銀行株式会社1口 13,332,000 4,946 2,760 1.3%
※当時価値(2008年6月30日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月29日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 50,771,000 14,876 10,510 4.8%
鹿島昭一 31,369,000 9,191 6,493 3.0%
鹿島社員持株会 24,083,000 7,056 4,985 2.3%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 23,798,000 6,973 4,926 2.2%
株式会社三井住友銀行 17,742,000 5,198 3,673 1.7%
石川ヨシ子 15,592,000 4,568 3,228 1.5%
財団法人鹿島学術振興財団 14,470,000 4,240 2,995 1.4%
第一生命保険相互会社 13,666,000 4,004 2,829 1.3%
※当時価値(2009年6月29日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月29日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 50,961,000 10,498 10,549 4.8%
鹿島昭一 31,585,000 6,507 6,538 3.0%
鹿島社員持株会 25,206,000 5,192 5,218 2.4%
株式会社三井住友銀行 20,442,000 4,211 4,231 1.9%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 18,005,000 3,709 3,727 1.7%
石川ヨシ子 16,492,000 3,397 3,414 1.6%
財団法人鹿島学術振興財団 14,470,000 2,981 2,995 1.4%
オーディー05オムニバスチャイナトリーティ808150 13,698,000 2,822 2,835 1.3%
※当時価値(2010年6月29日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月30日(木)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 44,686,000 10,278 9,250 4.2%
鹿島昭一 31,585,000 7,265 6,538 3.0%
鹿島社員持株会 25,975,000 5,974 5,377 2.5%
SSBTOD05OMNIBUSACCOUNT-TREATYCLIENTS 21,314,000 4,902 4,412 2.0%
株式会社三井住友銀行 20,442,000 4,702 4,231 1.9%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 20,234,000 4,654 4,188 1.9%
THEBANKOFNEWYORK-JASDECTREATYACCOUNT 18,688,000 4,298 3,868 1.8%
石川ヨシ子 15,692,000 3,609 3,248 1.5%
財団法人鹿島学術振興財団 14,470,000 3,328 2,995 1.4%
※当時価値(2011年6月30日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
三井住友信託銀行株式会社 6.49% -0.32% 2012-04-18
中央三井アセット信託銀行株式会社 6.81% +1.14% 2012-02-06
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 5.0% +5.0% 2011-11-21
中央三井アセット信託銀行株式会社 5.67% +5.67% 2011-09-06
野村アセットマネジメント 4.73% -1.02% 2009-07-03
野村證券株式会社 5.75% +0.67% 2008-11-19


SWOT分析

強み 都市部大型ビルの建設市場に強み

弱み 海外展開による損失、リスク管理の必要性

脅威 建設市場全体の縮小

機会 大手と準大手のゼネコンの格差広がる

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。