就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

伊勢丹

口コミをカテゴリー別に読む

伊勢丹 会社情報

設 立: 1930(昭和5)年9月30日
HP: http://www.isetan.co.jp/
特色

このページで表示している財務情報は、三越伊勢丹ホールディングスの情報となります。
伊勢丹時代の証券コードは8238となります。

タグ

最新クチコミ

グループでプロジェクト作成型面接

exam-interview

最終面接まで選考に残りました、 最初の面接は4、5人のグループで行い、「新しいアパレル商品の開発案を出してください」というものでした。時間は1時間もなかったので、面接をこれからうけられる方は事前にいくつかアイディアを用意してから行くと良いでしょう。 面接担当の方は百貨店という業種もあって、商社等...(続きは省略されています)

shopgirlより

「新宿伊勢丹」のブランド力

数ある店舗の中でも、新宿伊勢丹は飛び抜けた存在である。

伊勢丹全店舗の売上高の6割を占めて>...(続きは省略されています)

ファッションに強い

大手百貨店の中で、伊勢丹は特にファッションに強いと言われている。

(男性向けファッションの>...(続きは省略されています)

財務情報【証券コード】3099

伊勢丹は3年前(12363.3億円)と比較して、前期(12872.5億円)は売上が増加しています。
営業利益は331.1億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 12363.3億円 13215.1億円 12721.3億円 12872.5億円
営業利益 266.4億円 346.5億円 330.8億円 331.1億円
経常利益 342.2億円 384.4億円 345.6億円 367.0億円
純利益 252.9億円 211.7億円 298.9億円 265.1億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 12846.6億円 12915.6億円 - 13097.8億円
純資産 5410.7億円 5776.6億円 - 5797.8億円
負債 7435.9億円 7139.1億円 - 7300.0億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

百貨店 91% 11714億円
クレジット・金融・友の会 1% 128.7億円
小売・専門店 5% 643.6億円
不動産 2% 257.5億円
1% 128.7億円

大株主一覧


2009年6月29日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社※1 24,249,000 23,570 19,181 6.2%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社※2 20,039,000 19,478 15,851 5.2%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社※3 18,665,000 18,142 14,764 4.8%
財団法人三越厚生事業団 13,667,000 13,284 10,811 3.5%
株式会社オンワードホールディングス 9,375,000 9,113 7,416 2.4%
明治安田生命保険相互会社常任代理人資産管理サービス信託銀行株式会社 7,147,000 6,947 5,653 1.8%
清水建設株式会社 6,200,000 6,026 4,904 1.6%
株式会社三菱東京UFJ銀行※5 5,342,000 5,192 4,226 1.4%
日本興亜損害保険株式会社 5,189,000 5,044 4,104 1.3%
興隆株式会社 4,796,000 4,662 3,794 1.2%
※当時価値(2009年6月29日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月28日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社※1 19,482,000 17,768 15,410 4.9%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社※2 17,767,000 16,204 14,054 4.5%
財団法人三越厚生事業団 13,667,000 12,464 10,811 3.5%
三越伊勢丹グループ取引先持株会 7,073,000 6,451 5,595 1.8%
清水建設株式会社 6,200,000 5,654 4,904 1.6%
明治安田生命保険相互会社常任代理人資産管理サービス信託銀行株式会社 5,697,000 5,196 4,506 1.4%
株式会社三菱東京UFJ銀行 5,342,000 4,872 4,226 1.4%
三井住友海上火災保険株式会社 5,299,000 4,833 4,192 1.3%
日本興亜損害保険株式会社 5,189,000 4,732 4,104 1.3%
興隆株式会社 4,796,000 4,374 3,794 1.2%
※当時価値(2010年6月28日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月27日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社※1 18,637,000 13,940 14,742 4.7%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社※2 15,907,000 11,898 12,582 4.0%
財団法人三越厚生事業団 13,667,000 10,223 10,811 3.5%
三越伊勢丹グループ取引先持株会 7,633,000 5,709 6,038 1.9%
清水建設株式会社 6,200,000 4,638 4,904 1.6%
明治安田生命保険相互会社常任代理人資産管理サービス信託銀行株式会社 5,697,000 4,261 4,506 1.4%
株式会社三菱東京UFJ銀行 5,342,000 3,996 4,226 1.4%
三井住友海上火災保険株式会社 5,299,000 3,964 4,192 1.3%
日本興亜損害保険株式会社 5,189,000 3,881 4,104 1.3%
三越伊勢丹グループ従業員持株会 5,084,000 3,803 4,021 1.3%
※当時価値(2011年6月27日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
三井住友信託銀行株式会社 6.34% -0.05% 2012-04-18
中央三井アセット信託銀行株式会社 6.39% +0.21% 2011-11-07
中央三井アセット信託銀行株式会社 6.18% +0.09% 2011-09-06
中央三井アセット信託銀行株式会社 6.09% +6.09% 2011-04-20
マラソン・アセット・マネジメント・エルエルピー 5.01% +5.01% 2010-09-17
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 5.34% -1.08% 2009-08-31
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 6.42% +1.3% 2009-03-30
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 5.12% +5.12% 2008-10-06


SWOT分析

強み 「新宿伊勢丹」のブランド力

弱み 本店依存度が高すぎる

脅威 少子高齢化で市場のパイが縮小

機会 新宿三丁目駅が東急東横線沿線と直結

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。