就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

ハウス食品

ハウス食品 会社情報

設 立: 1947年6月7日
HP: http://housefoods.jp/
概要

・食品製造加工ならびに販売、その他。
・連結売上高 2,206億円、連結純利益 48億円(2010年3月期)。
・カレー等香辛料最大手、シチュー用ルウも首位。スナック等製品開発活発、飲料・健康食品も。

タグ

最新クチコミ

面接内容のご紹介です

exam-interview

ハウス食品の1次面接を受けましたので内容をご紹介させて頂きます。面接会場は、ハウス食品本社の1室でした。グループ面接になっており、就職活動生8人程が1つの部屋に通されました。面接官は2人、30代〜40代前後の男性社員と、20代〜30代前後の女性社員でした。就職活動生は横並びの椅子に1列に座らされまし...(続きは省略されています)

りんごより

面接時の質問と回答について

exam-interview

私が面接試験を受けた2002年当時は食に対する安全性が声高に叫ばれていた時期であり、関連する質問も多く受けました。特に印象的だったのがハウス食品を志望した際に面接官から受けた雪印乳業に関する質問でした。雪印乳業と言えば2000年に彼らの生産した牛乳が食中毒を起こしたにもかかわらず初動の対応が不適切だ...(続きは省略されています)

たまちゃんより

面接での質問内容や雰囲気について

exam-interview

就職活動中にハウス食品の面接を受けました。私の場合はWebで公開されていた採用関係の動画などを見て、エントリーシートを書いて送ったとこと、試験を兼ねた説明会に呼ばれました。 説明会では企業のことやその年の採用方針などについて説明されました。試験はSPIや玉手箱などではなく、企業独自のものでした。内容は、研究職希望での応募だったせいもあってか化学や数学などの問題と各種ハーブ...(続きは省略されています)

パンダより

財務情報【証券コード】2810

ハウス食品は3年前(2097.8億円)と比較して、前期(2418.9億円)は売上が増加しています。
営業利益は107.8億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 2097.8億円 2326.1億円 2314.5億円 2418.9億円
営業利益 114.4億円 95.9億円 86.9億円 107.8億円
経常利益 134.5億円 109.6億円 109.6億円 121.5億円
純利益 82.5億円 87.9億円 69.7億円 226.3億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 2733.7億円 2861.5億円 - 3538.9億円
純資産 2101.0億円 2214.6億円 - 2666.2億円
負債 632.7億円 646.9億円 - 872.7億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

香辛・調味加工食品 54% 1306.2億円
健康食品 17% 411.2億円
海外 8% 193.5億円
運送他 21% 508億円

大株主一覧


2008年6月26日(木)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
ハウス興産株式会社 12,585,600 21,609 15,845 11.3%
スティールパートナーズジャパンストラテジックファンド 7,800,000 13,393 9,820 7.0%
株式会社HKL 6,000,000 10,302 7,554 5.4%
株式会社三井住友銀行 3,668,000 6,298 4,618 3.3%
財団法人浦上食品・食文化振興財団 2,871,200 4,930 3,615 2.6%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 2,738,800 4,703 3,448 2.5%
浦上節子 2,737,600 4,700 3,447 2.5%
味の素株式会社 2,693,500 4,625 3,391 2.4%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 2,662,100 4,571 3,352 2.4%
日清食品株式会社 2,463,400 4,230 3,101 2.2%
※当時価値(2008年6月26日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月25日(木)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
ハウス興産株式会社 12,585,600 17,658 15,845 11.3%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 7,971,700 11,184 10,036 7.2%
株式会社HKL 6,000,000 8,418 7,554 5.4%
MORGANSTANLEY&CO.INC 5,550,600 7,787 6,988 5.0%
株式会社三井住友銀行 3,668,000 5,146 4,618 3.3%
財団法人浦上食品・食文化振興財団 2,872,200 4,030 3,616 2.6%
浦上節子 2,734,500 3,837 3,443 2.5%
味の素株式会社 2,693,500 3,779 3,391 2.4%
日清食品ホールディングス株式会社 2,463,400 3,456 3,101 2.2%
日本生命保険相互会社 2,316,400 3,250 2,916 2.1%
※当時価値(2009年6月25日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月25日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
ハウス興産株式会社 12,585,616 16,751 15,845 11.3%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 7,824,300 10,414 9,851 7.1%
株式会社HKL 6,000,000 7,986 7,554 5.4%
株式会社三井住友銀行 3,668,027 4,882 4,618 3.3%
財団法人浦上食品・食文化振興財団 2,872,200 3,823 3,616 2.6%
浦上節子 2,734,569 3,640 3,443 2.5%
味の素株式会社 2,693,543 3,585 3,391 2.4%
日清食品ホールディングス株式会社 2,463,400 3,279 3,101 2.2%
日本生命保険相互会社 2,306,010 3,069 2,903 2.1%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 2,250,200 2,995 2,833 2.0%
※当時価値(2010年6月25日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月28日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
ハウス興産株式会社 12,585,616 16,588 15,845 11.8%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 7,435,800 9,800 9,362 7.0%
株式会社HKL 6,000,000 7,908 7,554 5.6%
株式会社三井住友銀行 3,668,027 4,834 4,618 3.4%
財団法人浦上食品・食文化振興財団 2,872,200 3,786 3,616 2.7%
浦上節子 2,731,569 3,600 3,439 2.6%
味の素株式会社 2,693,543 3,550 3,391 2.5%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 2,646,800 3,488 3,332 2.5%
日清食品ホールディングス株式会社 2,463,400 3,247 3,101 2.3%
日本生命保険相互会社 2,306,010 3,039 2,903 2.2%
※当時価値(2011年6月28日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
ハウス興産株式会社 20.15% ±0% 2009-08-07
スティールパートナーズジャパンストラテジックファンドオフショアエルピー 4.86% -1.0% 2009-03-17
スティールパートナーズジャパンストラテジックファンドオフショアエルピー 5.86% -1.05% 2009-01-09
スティールパートナーズジャパンストラテジックファンドオフショアエルピー 6.91% -1.03% 2008-12-11
ハウス興産株式会社 20.15% ±0% 2008-08-08
ハウス興産株式会社 20.15% ±0% 2008-05-08


SWOT分析

強み 食品メーカーとしての強みを生かした商品戦略

脅威 「巣ごもり消費」拡大するも、国内需要が頭打ち

機会健康食品と海外への積極的投資

 国内では「ウコンの力」、「黒豆ココア」など市場拡大の可能性が高い健康食品に注力。2010年には妊産婦向け健康食品にも参入、女子栄養大学と共同で妊娠・授乳期に不足しがちな葉酸を多く含んだ健康食品を開発。葉酸は脳卒中や心筋梗塞(こうそく)の予防につながる可能性もあるとして研究が進む注目の栄養素で今後、 ... ...

(続きは省略されています)
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    2019卒(3年生・修士1年生)必見イベント