就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

博報堂(博報堂DYホールディングス)

博報堂(博報堂DYホールディングス) 会社情報

設 立: 1924年2月11日
HP: http://www.hakuhodo.co.jp/
タグ

博報堂(博報堂DYホールディングス) のインターン情報

http://www.hakuhodo.co.jp/employment/internship/pdf/2017_summercamp.pdf

【クリエイティブ・サマーキャンプ】

講師は全員、第一線で活躍するクリエイター。博報堂クリエイティブのエッセンスを、濃密なところだけ取り出して、5日感にギュッと凝縮したインターンシップです。



■コース

・コピーライターコース

・アートディレクターコース

・インタラクティブクリエイターコース



■実施期間

8/21(月)~8/25(金)



■場所

博報堂本社ビル



■エントリー〆切

プレエントリー〆切:6/23(金)正午

ES・課題提出〆切:6/26(月)





別インターンとして以下も実施。

※クリエイティブ・サマーキャンプとの重複応募は出来ません。



【生活者発想合宿in軽井沢】

http://www.hakuhodo.co.jp/employment/internship/



■実施期間

<A日程>

通い講義・演習(赤坂本社)8/16(水)、17(木)、18(金)

合宿・グループワーク(軽井沢)8/29(火)、30(水)、31(木)の2泊3日



<B日程>

通い講義・演習(赤坂本社)8/16(水)、17(木)、18(金)

合宿・グループワーク(軽井沢)9/5(火)、6(水)、7(木)の2泊3日



■応募〆切

プレエントリー〆切:6月22日(木)

ES・筆記試験〆切:6月26日(月)正午

博報堂(博報堂DYホールディングス) の新卒採用HP

http://h-mp-recruit.jp/2018/

3/1(水)より採用情報を提供開始

博報堂(博報堂DYホールディングス) の特色・要チェックポイント

広告会社国内2位。持株会社傘下に博報堂、大広、読売広告社。ネット、販促、海外展開が課題

最新クチコミ

エントリーシートと選考のアドバイス

entrysheet

・学生時代頑張ったこと/チャレンジしたこと具体的エピソードとともに①タイトル(30文字以内) 「逆境チャレンジ」②内容(400文字以内)私は学生時代,生徒数が伸び悩む学習塾の立て直しに尽力し,1年半で生徒数20人以上の増加を達成しました。周囲から反対されながらも,持ち前の好奇心と負けず嫌いからチャレ...(続きは省略されています)

ほっしーより

D社よりも『お堅め』

buzz

TVCMを観ていると、大体 『あ~これH(=博報堂)かな』 『おっ、これはD(=電通)だろうな』 といった具合に予想が付きます。 というのは、企画制作の精神がかなり異なるからです。 元々博報堂は教育関連の企業が大元の会社です。 一方電通は通信会社が母体。 良く見て見れば、 そ...(続きは省略されています)

マツコプチより

説明のやり方をいくつも用意しておくことが重要

exam-interview

博報堂の一次面接について、参考になりそうなことを書きます。 自分の場合、身内や知り合いに広告業界に就職している人がいませんでしたし、また博報堂のインターンに行かなかったこともあり、なぜ広告業界に勤めたいのかというような質問がいくつか出ました。とくに「電通などではなく、なぜ博報堂を選んだのか」、...(続きは省略されています)

ポートより

財務情報【証券コード】2433

博報堂(博報堂DYホールディングス)は直近の三年間、売上は毎年増収増益を達成しています。
3年前(10454.3億円)と比較して、前期(12152.5億円)は売上が増加しています。
営業利益は449.9億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 10454.3億円 10959.1億円 11310.6億円 12152.5億円
営業利益 263.2億円 339.2億円 368.2億円 449.9億円
経常利益 280.1億円 354.3億円 389.0億円 475.0億円
純利益 128.9億円 187.2億円 198.8億円 285.3億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 5839.7億円 6339.0億円 - 7220.5億円
純資産 2545.1億円 2827.3億円 - 3258.2億円
負債 3294.6億円 3511.8億円 - 3962.3億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

広告・日本 97% 11787.9億円
同・海外 4% 486.1億円

SWOT分析

強み 生活者の意識・行動の調査分析力

弱み クリエイティブ業務の属人性

脅威 若者のTV離れとインターネットへの乗り換え

機会 インターネット広告への展開

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。