就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

ゴールドマンサックス

ゴールドマンサックス の概要・基本情報

設 立: 2005年9月
HP: http://www2.goldmansachs.com
タグ

ゴールドマンサックス のインターン情報

http://www.goldmansachs.com/japan/careers/event-information/open-day/index.html

ゴールドマン・サックスでの日々は、あなたが成長していくチャンスの連続です。絶え間のないニュースとデータ、そしてあらゆる人々とのつながりの中であなたの知識や経験を活かしビジネスを体感してみませんか。

ゴールドマン・サックスでは、皆様のキャリア形成を支援するため、国内の4年制大学または大学院に在籍の方を対象に(全学年、全学部対象、文理不問)、部門別のインターンシップ/オープン・デーを開催します。

募集要項をご参照の上、登録ボタンより応募をお願いいたします。 すでにご登録いただいている方は、マイページボタンよりログインし、応募手続きを完了してください。

応募資格
国内の4年制大学または大学院に在籍の方 (全学年、全学部対象、文理不問)

インターンシップ応募締切日
全部門 2017年10月31日(火) 23時59分

インターンシップ実施予定部門・時期 (募集人数)
アセット・マネジメント 2017年12月(20~30名)
証券部門 2018年12月(30~40名)
オペレーションズ 2018年1月(30~40名)
ファイナンス 2018年1月(20~30名)

オープン・デー応募締切日
アセット・マネジメント 2017年9月8日(金) 9時00分
投資銀行部門 2017年10月1日(日) 23時59分
ファイナンス 2017年10月15日(日) 23時59分
オペレーションズ、投資調査部門 2017年10月31日(火) 23時59分
テクノロジー部門 2018年1月21日(日) 23時59分

オープン・デー実施予定部門・時期
アセット・マネジメント 2017年 京都:9月14日(木) 東京:9月19日(火) 
ファイナンス 2017年10月
オペレーションズ 2017年11月
投資銀行部門 2017年10月
投資調査部門 2018年1月
テクノロジー部門 2018年2月

開催地
ゴールドマン・サックス
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー

応募方法
エントリーはこちらより登録をお願いいたします。
登録 (初めての方はこちら)  マイページ (既にご登録いただいた方はこちら)

また会社情報や企業紹介ビデオ、先輩社員からのメッセージをぜひこちらからご覧ください。

インターンシップ/オープン・デーを通じて、グローバルな金融機関で働く醍醐味を学生の皆様に幅広くお伝えしていきたいと考えています。ゴールドマン・サックスの業務および企業文化への理解を深めていただき、就職活動を始める前に、ご自身のキャリアについて考え始めるきっかけになれば幸いです。 

皆様と様々なイベント等を通じてお会いできることを、社員一同楽しみにしております。

注意事項

本インターンシップおよびオープン・デーは、ゴールドマン・サックスの新卒採用プロセスとは直接関係ありませんので予めご了承ください。
本インターンシップおよびオープン・デーの応募では、興味のある部門を併願することが可能ですが、お一人一度のみの応募になりますので、ご希望の部門の応募締切が異なる場合は、早い方の締切に合わせてください。
本インターンシップおよびオープン・デーへの参加申し込みは、同じサイトから同時に行っていただけます。サイトにアクセス後、応募および申し込みをご希望されるもの全てを選択し登録していただきますようお願いいたします。
複数回にわたり登録を行った場合は、選考対象外となりますのでご注意ください。
応募書類は応募部門以外の選考でも使用されます。応募部門以外からもインターンシップに招待されることもありますので、予めご了承ください。
本インターンシップにつきましては、関東圏外からお越しいただく学生の方には弊社規定の交通費を支給させていただきます。
お問い合わせは、eメールでのみ受付けております。
メールアドレス:JapanCampusRec@ny.email.gs.com

ゴールドマンサックスの新卒採用HP

ゴールドマンサックス の特色・要チェックポイント

アメリカ本社の金融グループで、世界最大級の投資銀行。投資銀行業務の幅広い分野においてリーグテーブル上位に位置する。

最新クチコミ

政財界とのコネクション

strength

ゴールドマン・サックスの強みとして政財界へ優秀な人材を輩出し、コネクションになっていることが挙げられます。

アメリカ本国ですと、OBには現アメリカ合衆国財務長官のヘンリー・ポールソンや元同国財務長官のロバート・ルービン、ヘンリー・H・ファウラーなどがいます。
...(続きは省略されています)

NASDAQなどから情報を優遇入手

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090725/fnc090725124>...(続きは省略されています)

優れたリスク管理体制

strength

ゴールドマン・サックス(以下GS)はリーマン・ショック後に受けた公的資金を返済し、7月には従業員への高額報酬を復活させました。もともと、GSはサブプライム・ローン問題の影響をあまり受けていません。他者がサブプライム・ローン問題で苦しむ中、GSは利益を上げてきました。その背後には、GSの優れたリスク管...(続きは省略されています)

SWOT分析

強み政財界とのコネクション

ゴールドマン・サックスの強みとして政財界へ優秀な人材を輩出し、コネクションになっていることが挙げられます。

アメリカ本国ですと、OBには現アメリカ合衆国財務長官のヘンリー・ポールソンや元同国財務長官のロバート・ルービン、ヘンリー・H・ファウラーなどがいます。
... ...

(続きは省略されています)

弱みリスクが過大に拡大する傾向があること

投資銀行業界全般に言えることですが、『個人』を制御することが難しくて、リスクが過大に拡大する傾向があることは弱点です。詳しく言うとこうです。トレーダーは成功報酬というオプションが行使される期間が1年であり、将来大損をしても、過去の報酬を返さなくてもよいです。そのために、将来の損失の可能性と引き替えに ... ...

(続きは省略されています)

脅威 自己資金勘定での高リスク投資への規制

機会エマージング市場の発展

エマージングとは「新興」という意味で、一般的に、中国、インド、東欧、ロシア、中南米、東南アジアなどの発展途上国がエマージング市場(Emerging markets:新興成長国市場)とされています。
一般的なのは、BRICs、VISTA、NEXT11などがありますが、新たなエマージング市 ... ...

(続きは省略されています)
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。