就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

IDOM(旧:ガリバーインターナショナル)

IDOM(旧:ガリバーインターナショナル) 会社情報

設 立: 1994年10月25日
HP: http://www.glv.co.jp/
特色

中古車買い取り最大手。直営、FCで全国展開。中古車小売りを強化。新車販売も手掛ける

タグ

最新クチコミ

面白い会社!

私は営業の中途採用ですが、企業説明から「なんて面白い会社だろう」と思いました。その後の面接では車の話もそこそこに、どんな人生を歩みたいか、そこにたどり着くにはどうしていくのかなど、そんな会話をしていました。ここでは入社後、自分の行きたいチャネルやセクションに積極的にチャレンジできるので、目標がある人...(続きは省略されています)

あーちゃんより

面接で聞かれたこと

私が面接で聞かれたことは5つです。その中でも紹介したいのは、基本的なこと3つと応用2つがあったことです。まず基本的なことの1つ目に、志望動機です。この志望動機はどの会社でも聞かれることがあったので、しっかりと準備しておくことが必要です。そして、2つ目に、学生時代に一番頑張ったことを聞かれました。この...(続きは省略されています)

りょうより

企業規模が著しく拡大しているのは事実

ガリバーインターナショナルは業界の中では抜け出ている。しかし、営業職で入れ替わりも激しいイメージを持つ。私が就職活動しているときの、ガリバーインターナショナルの採用人数は500名以上とかなり多く感じた。寺子屋制度という、家族のように支店の上司や同期と関われるのは強みの一つであるが「プライベートは1人...(続きは省略されています)

すずきより

財務情報【証券コード】7599

IDOM(旧:ガリバーインターナショナル)は3年前(1434.2億円)と比較して、前期(2100.9億円)は売上が増加しています。
営業利益は75.4億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年2月期 2014年2月期 2015年2月期 2016年2月期
売上高 1434.2億円 1694.0億円 1556.8億円 2100.9億円
営業利益 50.8億円 70.9億円 53.3億円 75.4億円
経常利益 52.5億円 72.0億円 53.5億円 68.4億円
純利益 29.8億円 43.6億円 32.9億円 41.1億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年2月期 2015年2月期 2016年2月期 2017年2月期
総資産 527.8億円 571.5億円 - 1140.4億円
純資産 328.5億円 346.3億円 - 396.7億円
負債 199.3億円 225.2億円 - 743.7億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

中古車販売 100% 2100.9億円

大株主一覧


2008年5月28日(水)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
株式会社フォワード 2,800,000 8,988 7,314 26.2%
羽鳥貴夫 846,000 2,716 2,210 7.9%
羽鳥裕介 846,000 2,716 2,210 7.9%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 799,000 2,565 2,087 7.5%
羽鳥兼市 323,000 1,037 844 3.0%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 183,000 587 478 1.7%
ザバンクオブニューヨークトリーティージヤスデツクアカウント 179,000 575 468 1.7%
ザチエースマンハツタンバンクエヌエイロンドンエスエルオムニバスアカウント 156,000 501 407 1.5%
資産管理サービス信託銀行株式会社 156,000 501 407 1.5%
ドレスナー・クラインオート証券会社 125,000 401 327 1.2%
ビービーエイチフオーフイデリテイーロープライスストツクフアンド 125,000 401 327 1.2%
※当時価値(2008年5月28日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月1日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
株式会社フォワード 2,800,000 5,880 7,314 26.2%
ビービーエイチフォーフィデリティーロープライスストックファンド 963,000 2,022 2,515 9.0%
羽鳥貴夫 846,000 1,777 2,210 7.9%
羽鳥裕介 846,000 1,777 2,210 7.9%
羽鳥兼市 323,000 678 844 3.0%
メロンバンクエヌエ-トリ-テイ-クライアントオムニバス常任代理人株式会社三菱東京UFJ銀行決済事業部) 317,000 666 828 3.0%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 180,000 378 470 1.7%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 117,000 246 306 1.1%
村田育生 102,000 214 266 1.0%
※当時価値(2009年6月1日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年5月28日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
株式会社フォワード 2,800,000 7,700 7,314 26.2%
ビービーエイチフォーフィデリティーロープライスストックファンド 850,000 2,338 2,220 8.0%
羽鳥裕介 846,000 2,327 2,210 7.9%
羽鳥貴夫 846,000 2,327 2,210 7.9%
羽鳥兼市 323,000 888 844 3.0%
メロンバンクエヌエ-トリ-ティ-クライアントオムニバス 300,000 825 784 2.8%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 268,000 737 700 2.5%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 133,000 366 347 1.2%
村田育生 100,000 275 261 0.9%
ドイチェバンクアーゲーロンドンピービーノントリティークライアンツ613 95,000 261 248 0.9%
※当時価値(2010年5月28日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年5月26日(木)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
株式会社フォワード 2,800,000 8,540 7,314 26.2%
ビービーエイチフォーフィデリティーロープライスストックファンド 995,000 3,035 2,599 9.3%
羽鳥貴夫 846,000 2,580 2,210 7.9%
羽鳥裕介 846,000 2,580 2,210 7.9%
ユービーエスエイジーロンドンエイシーアイピービーセグレゲエテッドクライアントアカウント 460,000 1,403 1,202 4.3%
メロンバンクエヌエ-トリ-ティ-クライアントオムニバス 460,000 1,403 1,202 4.3%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 212,000 647 554 2.0%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 132,000 403 345 1.2%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 118,000 360 308 1.1%
ユービーエスエイジーロンドンアジアエクイティーズ 118,000 360 308 1.1%
※当時価値(2011年5月26日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2012年5月25日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
株式会社フォワード 2,800,000 7,314 7,314 26.2%
ビービーエイチフォーフィデリティロープライスドストックファンド 1,011,000 2,641 2,641 9.5%
羽鳥裕介 846,000 2,210 2,210 7.9%
羽鳥貴夫 846,000 2,210 2,210 7.9%
メロンバンクエヌエートリーティークライアントオムニバス 485,000 1,267 1,267 4.5%
ザチェースマンハッタンバンクエヌエイロンドンエスエルオムニバスアカウント 204,000 533 533 1.9%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 173,000 452 452 1.6%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 140,000 366 366 1.3%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 133,000 347 347 1.2%
※当時価値(2012年5月25日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
羽鳥兼市 27.13% ±0% 2012-04-20
羽鳥兼市 27.13% ±0% 2011-01-11
FMRLLC 14.89% ±0% 2010-12-16
FMRLLC 14.89% ±0% 2010-12-15
FMRLLC 14.89% ±0% 2010-11-24
野村證券株式会社 3.49% -5.51% 2010-11-22
羽鳥兼市 29.22% ±0% 2010-11-15
株式会社ガリバーインターナショナル 5.16% -9.36% 2010-11-15
FMRLLC 14.89% ±0% 2010-11-09
野村證券株式会社 9.0% +9.0% 2010-11-08


SWOT分析

強み店舗拡大できる仕組みがあった

店舗数が圧倒的に多く、全国で買い取り対応できる事がまず強みです。このことから、全国向けにプロモーションを行うことができます。買い取り査定を行う査定士は本部に設置され、店舗にいるスタッフは最低限のマニュアルレベルの知識があれば査定業務を行うことが可能になっています。属人的な店舗ごとの査定をする必要がな ... ...

(続きは省略されています)
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • 就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    エントリーシート自動添削