就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント。 就活カレンダー でES〆切もチェックできます!)

船井総合研究所

船井総合研究所 会社情報

設 立: 1970年3月6日
HP: http://www.funaisoken.co.jp/

最新クチコミ

選考内容は能力ではなく、将来性重視

選考の流れは5次選考までです。選考は私服(オフィスカジュアル)となっていますが、半数くらいはリクルートスーツで参加しています。1次:書類選考2次:グループディスカッション3次:集団面接(人事)4次:集団面接(部長・役員)5次:集団面接(役員)面接の内容としては、能力を見るのではなく、その人の人柄、将...(続きは省略されています)

ベルツリーより

最終面接はスーツ厳禁!選考の流れと質問項目まとめ。

(具体的な面接での質問項目)・同社への志望動機・コンサルティング業界への志望動機・他社の選考状況・入社後に担当したい業界・本日の服装を選んだ理由(最終面接の服装が私服を指定される為)・同社コンサルタントが執筆した著書を何冊読んだか。何を読んだか・自分という人間を一言で表すと何か(面接フロー)一次面接...(続きは省略されています)

さらりま太郎より

現場訪問型コンサルティング

マーケティングの中でも販売促進や現場オペレーション構築を徳意としている国内独立系コンサルティングファームである。近年ではサービス業のコンサルティングを得意としている。コンサルティングスタイルとしては月1回~2回クライアント先に訪問して提案と現場の改善を行う事がメインである。経営者向けのコミュニケーシ...(続きは省略されています)

さらりま太郎より

財務情報【証券コード】9757

船井総合研究所は直近の三年間、売上は毎年増収増益を達成しています。
3年前(100.7億円)と比較して、前期(164.3億円)は売上が増加しています。
営業利益は38.6億円となっており、直前期は黒字となっています。

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年12月期 2014年12月期 2015年12月期 2016年12月期
売上高 100.7億円 124.9億円 147.2億円 164.3億円
営業利益 26.3億円 29.9億円 35.0億円 38.6億円
経常利益 26.9億円 30.3億円 36.9億円 38.7億円
純利益 19.8億円 17.7億円 24.3億円 25.6億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2013年12月期 2014年12月期 2015年12月期 2016年12月期
総資産 186.0億円 204.4億円 222.6億円 228.6億円
純資産 159.1億円 166.5億円 182.2億円 192.7億円
負債 26.9億円 37.8億円 40.4億円 35.9億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

経営コンサルティング 98% 161億円
ベンチャーキャピタル 0%
2% 3.3億円

大株主一覧


2009年3月30日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
船井幸雄 2,785,000 1,345 1,476 8.5%
株式会社船井本社 2,702,000 1,305 1,432 8.3%
株式会社三井住友銀行 1,084,000 524 575 3.3%
ユービーエスセキュリティーズエルエルシーカスタマーセグリゲイティッドアカウント 738,000 356 391 2.3%
クレデイツトスイスチユーリツヒ 705,000 341 374 2.2%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 552,000 267 293 1.7%
本告正 551,000 266 292 1.7%
株式会社三菱東京UFJ銀行 452,000 218 240 1.4%
三露勲夫 450,000 217 239 1.4%
※当時価値(2009年3月30日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年3月29日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
船井幸雄 2,785,000 1,404 1,476 8.5%
株式会社船井本社 2,702,000 1,362 1,432 8.3%
株式会社三井住友銀行 1,084,000 546 575 3.3%
ゴールドマン・サックス・アンド・カンパニーレギュラーアカウント 771,000 389 409 2.4%
クレデイツトスイスアーゲーチユーリツヒ 671,000 338 356 2.1%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 580,000 292 307 1.8%
本告正 551,000 278 292 1.7%
船井総合研究所従業員持株会 459,000 231 243 1.4%
株式会社三菱東京UFJ銀行 452,000 228 240 1.4%
三露勲夫 450,000 227 239 1.4%
※当時価値(2010年3月29日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年3月28日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
船井幸雄 2,785,000 1,384 1,476 8.9%
株式会社船井本社 2,702,000 1,343 1,432 8.7%
株式会社三井住友銀行 1,084,000 539 575 3.5%
ゴールドマン・サックス・アンド・カンパニーレギュラーアカウント 860,000 427 456 2.8%
クレデイツトスイスアーゲーチユーリツヒ 671,000 333 356 2.1%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 588,000 292 312 1.9%
本告正 550,000 273 292 1.8%
船井総合研究所従業員持株会 483,000 240 256 1.6%
株式会社三菱東京UFJ銀行 452,000 225 240 1.4%
三露勲夫 450,000 224 239 1.4%
※当時価値(2011年3月28日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2012年3月26日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
船井幸雄 2,785,000 1,526 1,476 8.9%
株式会社船井本社 2,702,000 1,481 1,432 8.7%
株式会社三井住友銀行 1,084,000 594 575 3.5%
ゴールドマン・サックス・アンド・カンパニーレギュラーアカウント 864,000 473 458 2.8%
クレデイツトスイスアーゲーチユーリツヒ 668,000 366 354 2.1%
本告正 550,000 301 292 1.8%
船井総合研究所従業員持株会 533,000 292 282 1.7%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 529,000 290 280 1.7%
日本生命保険相互会社 505,000 277 268 1.6%
株式会社三菱東京UFJ銀行 452,000 248 240 1.4%
※当時価値(2012年3月26日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
株式会社船井総合研究所 9.97% -3.81% 2010-11-15
株式会社船井総合研究所 13.78% -1.22% 2009-12-08
タワー投資顧問株式会社 0.0% -9.08% 2008-10-06
株式会社船井総合研究所 15.0% +8.98% 2008-09-25


SWOT分析

強み 豊富なコンサルティング経験と人員

弱み カリスマの後継問題

脅威中小企業の経営環境

日本商工会議所が2010年1月29日に発表した1月期の商工会議所LOBO(早期景気観測)調査結果によると、業況判断は「悪化」から「不変」への変更が主で、実態は横ばい状態とみられる。業況は、製造業を中心に、広範囲に生産水準の下げ止まり感が出ているものの、大幅な需要不足によるデフレが深刻化しているうえ、 ... ...

(続きは省略されています)

機会 バイオビジネスの勃興