就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

フマキラー

口コミをカテゴリー別に読む

フマキラー の概要・基本情報

フマキラーは日本の日用品メーカーであり殺虫剤については
トップレベルのシェアを持つ。
世界ではじめて電気蚊取りを発明したことで知られている。
売上高は237億円。

設 立: 1950年12月25日
HP: http://www.fumakilla.co.jp/
タグ

最新クチコミ

エステーとの業務提携による知的財産権のクロスライセンス

殺虫剤国内市場が飽和状態の中アースからの大規模買付行為に対抗するために
エステーを引き受け先として第三者割>...(続きは省略されています)

国内市場の成長を期待できない。

日本国内の殺虫剤市場は長年「アース」「フマキラー」「大日本除虫菊」の
寡占状態でしられ、新規参入が難しい分>...(続きは省略されています)

主力製品が不況に影響されない点

殺虫剤は日用品の中でも特に不況の影響を受けにくいといわれている商品で
国内市場規模についても金融危機の影響>...(続きは省略されています)

財務情報【証券コード】4998

フマキラーは直近の三年間、売上は毎年増収増益を達成しています。
3年前(284.9億円)と比較して、前期(423.6億円)は売上が増加しています。
営業利益は22.8億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
売上高 284.9億円 333.1億円 362.9億円 423.6億円
営業利益 6.6億円 14.5億円 18.7億円 22.8億円
経常利益 6.1億円 15.6億円 19.7億円 24.1億円
純利益 2.6億円 8.5億円 11.3億円 13.9億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 261.6億円 298.1億円 316.3億円 361.3億円
純資産 81.0億円 102.3億円 102.5億円 97.3億円
負債 180.6億円 195.8億円 213.8億円 264.0億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

殺虫剤 74% 313.5億円
園芸用品 7% 29.7億円
家庭用品 8% 33.9億円
防疫剤 5% 21.2億円
6% 25.4億円

SWOT分析

強み 海外の営業基盤が豊富であること

弱み 主力商品が季節性が高いこと

脅威 国内市場の成長を期待できない。

機会 エステーとの業務提携による知的財産権のクロスライセンス

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。