就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

大同生命

大同生命 会社情報

設 立: 1893年5月
HP: http://www.daido-life.co.jp/
概要

現在は太陽生命保険との経営統合で完全親会社化したT&Dホールディングスでの、企業経営者向け保険や、法人向けの団体保険を業務の中心とし、原則個人向け保険は扱わない。それらは太陽生命が担い、大同生命では企業向け保険の枠内での扱いとなる。

特色

現在は太陽生命保険との経営統合でT&Dホールディングスの完全親会社に。
T&Dホールディングス設立に伴い、2004年3月で上場廃止となった。

(このページでは、親会社のT&Dホールディングスの財務情報を表示しています。)

タグ

最新クチコミ

法人に特化した保険会社

buzz

営業職員として入社致しました。入社後は研修を受けながら、日々企業訪問をしておりました。最初の年は受けなくてないけない試験がいくつもあり、大変です。もちろんファイナンシャルプランナーの資格も取得するように指導があります。資格取得のためのバックアップも多少はあり、取得後の手当てもありました。3年の育成期...(続きは省略されています)

dekochanより

大同生命

buzz

面接のときなども、話しやすくリラックスしてのぞめました。中小企業にむけての営業なので、普通に生活していたらなかなかお会い出来ない社長さんや経営にかかわる方々にお会いできる、という安易な興味で入社を決めました。初めは資格を取るための座学研修で、資格がとれてから仕事がスタートします。やりがいはあります。...(続きは省略されています)

たかぼんぼんより

一次面接内容

exam-interview

営業職希望で大同生命の一次面接を受けました。基本的にはESと面接の際に持って行った履歴書を元に様々な質問をされました。 最初に、大学の専攻に関して質問をされました。私は専攻が国際系だったため、英語で受講する授業も多くあり、英語が得意だとアピールしていました。しかし、...(続きは省略されています)

よんよんより

財務情報【証券コード】8795

大同生命は3年前(24189.6億円)と比較して、前期(20259.3億円)は売上が減少しています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 24189.6億円 20857.3億円 24121.7億円 20259.3億円
営業利益 - - - -
経常利益 1516.9億円 1862.2億円 1889.4億円 1714.3億円
純利益 637.3億円 789.8億円 942.2億円 725.5億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 138042.2億円 146647.1億円 146742.1億円 148911.7億円
純資産 10203.2億円 13449.5億円 12140.6億円 10967.7億円
負債 127839.0億円 133197.6億円 134601.5億円 137944.0億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

太陽生命保険 38% 7698.5億円
大同生命保険 40% 8103.7億円
T&Dフィナンシャル生命保険 21% 4254.5億円
1% 202.6億円

大株主一覧


2008年6月26日(木)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 11,342,000 39,470 8,643 4.6%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 11,119,000 38,694 8,473 4.5%
株式会社三菱東京UFJ銀行 10,524,000 36,624 8,019 4.3%
シービーニューヨークオービスファンズ 5,718,000 19,899 4,357 2.3%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー505103 5,054,000 17,588 3,851 2.0%
日本興亜損害保険株式会社 4,819,000 16,770 3,672 2.0%
シービーニューヨークオービスエスアイシーアーヴィー 4,615,000 16,060 3,517 1.9%
株式会社小松製作所 4,083,000 14,209 3,111 1.7%
ジェーピーモルガンチェースバンク385067 3,624,000 12,612 2,761 1.5%
株式会社大林組 3,530,000 12,284 2,690 1.4%
※当時価値(2008年6月26日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月26日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 13,980,000 19,013 10,653 5.1%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 12,744,000 17,332 9,711 4.7%
株式会社三菱東京UFJ銀行 10,524,000 14,313 8,019 3.8%
シービーニューヨークオービスファンズ 9,674,000 13,157 7,372 3.5%
シービーニューヨークオービスエスアイシーアーヴィー 8,085,000 10,996 6,161 3.0%
ザチェースマンハッタンバンクエヌエイロンドンエスエルオムニバスアカウント 5,068,000 6,892 3,862 1.8%
日本興亜損害保険株式会社 4,819,000 6,554 3,672 1.8%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー505225 4,681,000 6,366 3,567 1.7%
株式会社小松製作所 4,083,000 5,553 3,111 1.5%
※当時価値(2009年6月26日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月25日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 16,851,000 16,632 12,840 5.0%
株式会社三菱東京UFJ銀行 10,524,000 10,387 8,019 3.1%
シービーニューヨークオービスファンズ 6,874,000 6,785 5,238 2.0%
ザチェースマンハッタンバンクエヌエイロンドンエスエルオムニバスアカウント 6,841,000 6,752 5,213 2.0%
シービーニューヨークオービスエスアイシーアーヴィー 6,782,000 6,694 5,168 2.0%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー505225 5,673,000 5,599 4,323 1.7%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 5,065,000 4,999 3,860 1.5%
日本興亜損害保険株式会社 4,819,000 4,756 3,672 1.4%
オーディー05オムニバスチャイナトリーティ808150 4,104,000 4,051 3,127 1.2%
※当時価値(2010年6月25日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月28日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 19,656,000 18,280 14,978 5.8%
株式会社三菱東京UFJ銀行 10,524,000 9,787 8,019 3.1%
ザバンクオブニユーヨークトリーテイージヤスデツクアカウント 8,101,000 7,534 6,173 2.4%
アールービーシーデクシアインベスターサービシーズトラスト,ロンドンクライアントアカウント 8,025,000 7,463 6,115 2.4%
シービーニューヨークオービスファンズ 7,354,000 6,839 5,604 2.2%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 6,292,000 5,852 4,795 1.8%
シービーニューヨークオービスエスアイシーアーヴィー 5,978,000 5,560 4,555 1.8%
オーエム04エスエスビークライアントオムニバス 5,759,000 5,356 4,388 1.7%
日本興亜損害保険株式会社 4,819,000 4,482 3,672 1.4%
※当時価値(2011年6月28日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
野村證券株式会社 5.04% +5.04% 2012-04-05
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 6.47% -1.04% 2012-02-06
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 7.51% +0.92% 2011-12-19
野村アセットマネジメント 4.29% -1.06% 2011-11-07
野村證券株式会社 5.35% +1.18% 2011-09-22
ラッファー・エル・エル・ピー 6.29% +1.1% 2011-08-17
野村證券株式会社 4.17% -0.96% 2011-06-21
野村證券株式会社 5.13% +5.13% 2011-04-07
ラッファー・エル・エル・ピー 5.19% +5.19% 2010-12-15
オービス・インベストメント・マネジメント・(ビー・ヴィー・アイ)・リミテッド 4.78% -1.03% 2010-02-02


SWOT分析

強み 中小企業市場への特化チャネル開拓

弱み 世界金融市場の影響リスクが高い

脅威 規制緩和による市場構造の変化

機会中小企業向け生命保険事業

大同保険株式会社は、法人会に加入している企業を中心とした企業向け保険を取り扱っています。そのため、契約する保険の規模は個人向け保険と比べてかなり大きい金額のものになります。企業向けの保険営業といいながら、成果が上がらなければ家族・親戚・友人を勧誘させる他の保険会社と違い、完全に企業のための保険提案に ... ...

(続きは省略されています)
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。