就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

キヤノンマーケティングジャパン

キヤノンマーケティングジャパン の概要・基本情報

キヤノン子会社の販売会社であり、直販部門および販売パートナー企業を通じて、法人向けの情報機器を販売している。

具体的な取扱商品としては、オフィス向け複合機 (MFP)、レーザープリンター (LBP)、大判プリンターなど。

株の過半数をキヤノンが保有するがキヤノンマーケティングジャパンも東証一部に上場している。
同社の子会社にキヤノンITソリューションズ、 キヤノンシステムアンドサポートが属する。

設 立: 1968年2月
HP: http://cweb.canon.jp/corporate/
タグ

キヤノンマーケティングジャパン の特色・要チェックポイント

MFP(複合機)、カメラなどキヤノン製品の国内販売が主。ITソリューション(ITS)育成中

最新クチコミ

面接対策

exam-interview

キヤノンの面接ですが、まず役員一名と社員3名の計4名でした。面接の際に聞かれた質問は、なぜキヤノンだったかという事。私はとにかくカメラが好きで、何度も写真コンテストに応募しているという事を熱意をもってお伝えしました、面接ではどんなカメラを使っているのかを聞かれましたし、私はcanonの5Dと7Dを持...(続きは省略されています)

キラズより

キヤノンS&Sについて

business

私が配属されていたのが、OA機器の販売営業でした。詳しく説明すると当然ながらキヤノンが製造販売をしているコピー機を主軸とし、地方の零細企業に企業向けのOA機器全般、パソコン基幹系ソフトを主に販売しておりました。基本的な内容としては既存のお客様企業のフォローをしつつ、新規の企業を開拓していく様な外回りの営業を行っていました。支店にて各担当は担当エリアを振り分けられ専属でそのエリアにて営業活動をして成績を出す(売上をあげる)という活動...(続きは省略されています)

idenectより

キヤノンS&S(キヤノンシステムアンドサポート)について

internship

内容は選考の説明と先輩社員と同行してお客様先を回る、また自身で飛び込み営業を行いグループでその結果を報告しあう事でした。また、インターン期間は3週間でした。 まず先輩社員との同行ですが、極力歳の近い方が付いていた印象がございます。例えば入社して3年目から5年目の方々でしたり、歳を召していても30代前半の方々です。私に付いた先輩社員は入社3年目の方です。...(続きは省略されています)

2010年卒インターン経験者より

財務情報【証券コード】8060

キヤノンマーケティングジャパンは2年前(6594.3億円)と比較して、前期(6293.1億円)は売上が減少しています。
営業利益は276.8億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年12月期 2015年12月期 2016年12月期
売上高 6594.3億円 6460.0億円 6293.1億円
営業利益 250.9億円 266.5億円 276.8億円
経常利益 265.5億円 280.4億円 287.2億円
純利益 160.3億円 156.7億円 181.6億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年12月期 2015年12月期 2016年12月期
総資産 4797.5億円 4865.0億円 4977.3億円
純資産 2703.5億円 2774.4億円 2809.2億円
負債 2094.0億円 2090.6億円 2168.1億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

ビジネスソリューション 50% 3146.6億円
ITソリューション 17% 1069.8億円
イメージングシステム 29% 1825億円
産業機器 4% 251.7億円
0%
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。