就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

バンダイ(バンダイナムコホールディングス)

バンダイ(バンダイナムコホールディングス) の概要・基本情報

設 立: 1950年7月5日
HP: http://www.bandai.co.jp/
タグ

バンダイ(バンダイナムコホールディングス) の特色・要チェックポイント

バンダイとナムコが経営統合。玩具首位級。ゲーム、娯楽施設、映像ソフト等総合エンタメ企業

ナムコと合併し、バンダイナムコホールディングス(バンナムHD)となった。
(合併前の証券コードは7967)

※このページで表示している財務情報は、バンダイナムコホールディングスの情報となります。

最新クチコミ

社内制度・社風

buzz

・社内制度ジョブローテーションが頻繁にあります。ジョブローテーションは「社内転職」するような間隔で、様々な職種を数年ごとに経験することになります。上司によって働き方は変わるものの、定期的に変化するのでずっと問題のある上司の下につくという意味では救いがある。・社風創業一族の影響は薄く、現場に裁量権は委...(続きは省略されています)

りっとnより

エントリーシート受付選考

exam-interview

バンダイ総合職は、エントリーシートと面接ですが、他の企業とは変わった選考を導入しています。選考方法は、エントリーシートを記入し、記入したエントリーシートを持ち、バンダイ本社か、大阪で面接する際に、エントリーシートを提出する形になります。面接は、主にワンツーマンで行われ、時間は、約3分間です。面接内容...(続きは省略されています)

白ネギより

企業研究と自分の意見を持っていることが大事

exam-interview

バンダイナムコの面接は終始穏やかでとても話しやすかったです。面接官の人はニコニコと笑顔なのであまり緊張しないと思います。1次面接で聞かれたことは、「初めて触れたバンナムの商品は何?」、「最新のエンターテイメントで興味あるものは?」など、他の企業ではあまり聞かれないようなことばかりでした。普通なら志望...(続きは省略されています)

ケイより

財務情報【証券コード】7832

バンダイ(バンダイナムコホールディングス)は直近の三年間、売上は毎年増収を達成しています。
3年前(223.8億円)と比較して、前期(6200.6億円)は売上が増加しています。
営業利益は632.4億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
売上高 223.8億円 5654.9億円 5755.0億円 6200.6億円
営業利益 - 563.2億円 496.4億円 632.4億円
経常利益 197.1億円 593.8億円 507.7億円 632.9億円
純利益 197.9億円 375.9億円 345.8億円 441.6億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 - 4417.6億円 4483.4億円 4880.3億円
純資産 - 3035.1億円 3173.0億円 3487.8億円
負債 - 1382.5億円 1310.3億円 1392.5億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

トイホビー 35% 2170.2億円
コンテンツ 52% 3224.3億円
アミューズメント施設 11% 682.1億円
2% 124億円

SWOT分析

強み 変化することを恐れない文化

弱み 過去の失敗(たまごっち)

脅威 原油価格上昇

機会 米国に強いナムコとの経営統合

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。