就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

オートバックスセブン

口コミをカテゴリー別に読む

オートバックスセブン の概要・基本情報

設 立: 1947年2月(昭和22年2月)
HP: http://www.autobacs.co.jp/ja/
タグ

オートバックスセブンの新卒採用HP

https://www.autobacs.co.jp/ja/recruit/

自社サイトにてエントリー受付中。
▼エントリーページ:
https://job.axol.jp/hk/s/autobacs_18/entry/agreement




募集職種

■総合職(全33職種) : 

・バイヤー、マーケティング、商品開発、カウンセラー、店舗開発、海外事業、新規事業、

 経営企画、IR・広報、経理・財務、法務、人事、IT戦略 など

*総合職を一定期間経験した後、将来、専門職を目指せるコースもあります。

*原則入社後3年間は、店舗勤務期間です。

報酬

(給与/諸手当/インセンティブ)

■給与 : 年俸制(初年度300万円)

■諸手当 : 

ライフデザインファンド(LDF)手当、住宅地域手当、資格手当、

残業手当(割増率3割)、通勤手当(全額支給)

■インセンティブ : 

成績インセンティブ(個人の目標達成度合いにより翌年度支給)、

業績インセンティブ(業績に応じて支給)



*給与モデル(1年目) 

年俸300万円 + LDF手当18.9万円

*給与モデル(2年目) 

年俸309万円 + LDF手当19.4万円 + 成績インセンティブ20.9万円(2015年度平均支給額)

勤務地(※1)

■本社 : 東京都江東区

■営業拠点(7カ所) : 

北海道札幌市、宮城県仙台市、千葉県市川市、愛知県名古屋市、

大阪府大阪市、 広島県広島市、福岡県福岡市

勤務時間(本社※2)

■本社 : 9時00分~17時50分 (休憩60分間)



*月間の1人あたり時間外労働時間 平均6.48時間(2015年度実績)

休日休暇(本社※2)

■年間休日 : 115日(連続8日間のリフレッシュ休暇含む)

■有給休暇(初年度) : 10日間(10月付与、勤続年数により最大20日間まで)

■半日有給休暇制度あり

福利厚生

各種社会保険、確定拠出年金(401K)、確定給付企業年金、財形預金、

社宅制度(転居を伴う転勤が発生した場合)

キャリア形成支援


■能力開発支援 : 

・自己啓発のための研修・通信教育等の受講補助金(年間10万円上限)

・会社指定の資格合格に対するお祝い金(1~50万円)


■キャリア開発支援 : 

・各キャリア研修(入社1~3年、30代、40代、女性向け)

・社内キャリアカウンセラーによる個別カウンセリング制度


■FA(フリーエージェント)制度 : 

・一定の評価基準を満たした社員が、任意の部署への異動に挑戦できる制度



子育てサポート


■育児休業期間 : 

子どもが1歳6か月を迎える年度末まで取得可能 *復職率100%


■短時間勤務 : 

子どもが12歳を迎える年度末まで取得可能


■ならし保育休暇 : 

子どもを保育施設に段階的にならすための休暇として最大20日間取得可能


■子育て関連イベント : 

・社内子育てサポーターによる子育て社員同士の交流・相談会を実施しています。

・社員の子どもが本社見学をする「こども参観」を実施しています。



その他


■クラブ活動支援 : 

テニス部、バスケットボール部、フットサル部、英会話部など


■従業員持株会 : 

拠出金額は月々1,000円単位で積み立てでき、拠出金額の30%が奨励金として会社から支給されます。


■オートバックス共済会 : 

冠婚葬祭への給付、宿泊・レジャー施設割引など、社員の生活を応援する仕組みが充実しています。


※1 勤務地は、店舗拠点および出向の場合については、この限りではありません。

※2 勤務時間、休日休暇は、配属される拠点により異なります。また、出向の場合は出向先の規程に準じます。




エントリーはこちらから




フランチャイズ店舗の採用情報はこちらからご確認ください




財務情報【証券コード】9832

オートバックスセブンは3年前(2317.0億円)と比較して、前期(2040.3億円)は売上が減少しています。
営業利益は58.3億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
売上高 2317.0億円 2094.5億円 2081.4億円 2040.3億円
営業利益 139.4億円 64.0億円 67.0億円 58.3億円
経常利益 164.2億円 82.5億円 77.8億円 71.2億円
純利益 97.9億円 46.1億円 43.7億円 30.2億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 2014.8億円 1865.3億円 - 1767.1億円
純資産 1443.6億円 1385.5億円 - 1273.9億円
負債 571.2億円 479.8億円 - 493.2億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

タイヤ・ホイール 25% 510.1億円
カーエレクトロニクス 18% 367.3億円
オイル・バッテリー 11% 224.4億円
車外用品 11% 224.4億円
車内用品 10% 204億円
カースポーツ用品他 25% 510.1億円
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。