就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

全日本空輸(ANA)

全日本空輸(ANA) 会社情報

2019卒インターン情報ページURL:
2018卒新卒採用ページURL: https://www.ana.co.jp/group/recruit/
設 立: 1952年(昭和27年)12月27日
HP: http://www.ana.co.jp/
タグ

最新クチコミ

ES出題事例

一番あなたらしいと思う写真(スナップ写真等)を枠内に貼付してください。またその理由を左枠内に記載してください。 大学入学以降、一番自信を持って「これをやった」と言えるものは何ですか?具体的に教えてください。現時点のあなたを自己評価するとしたら、あなたは何の「NO.1」だと思いますか?その理...(続きは省略されています)

ASAより

お客様との関わりが楽しい

海外ステイの時間がどんどん短くなって、体力的にきついと感じることが多いです。CAが花形といわれた時代はとっくの昔に終わって、0泊3日で東南アジアに行くこともあります。路線はどんどん拡大しているので、新しい就航地に行くことはとても刺激的で楽しいのですが、本当に体力勝負だなと感じます。フライトを一緒する...(続きは省略されています)

YOCHIより

さすが航空業界のトップを走る企業

修士で技術職の面接を受けました。選考の流れとしてはエントリーシート提出、その2週間後くらいに通過の連絡があり、その1週間後くらいに一次面接がありました。私は通過できませんでしたが、その一次面接を通過すると二次面接、そして最後に最終面接があるそうです。一次面接で聞かれたことで印象に残っているのは、競合...(続きは省略されています)

とっとりより

財務情報【証券コード】9202

全日本空輸(ANA)は直近の三年間、売上は毎年増収を達成しています。
直近の二年間、売上は毎年増収増益を達成しています。
3年前(14835.8億円)と比較して、前期(17911.9億円)は売上が増加しています。
営業利益は1364.6億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 14835.8億円 15701.5億円 17134.6億円 17911.9億円
営業利益 1038.3億円 659.9億円 915.4億円 1364.6億円
経常利益 769.7億円 429.3億円 671.3億円 1307.3億円
純利益 431.4億円 188.9億円 392.4億円 781.7億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 21736.1億円 23024.4億円 22288.1億円 23144.1億円
純資産 7512.9億円 8035.5億円 7949.0億円 9241.8億円
負債 14223.2億円 14988.9億円 14339.1億円 13902.4億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

航空 81% 14508.6億円
航空関連 3% 537.4億円
旅行 10% 1791.2億円
商社 6% 1074.7億円
1% 179.1億円

大株主一覧


2008年6月24日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
名古屋鉄道株式会社 80,482,000 31,951 16,740 4.1%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 46,624,000 18,510 9,698 2.4%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 41,497,000 16,474 8,631 2.1%
東京海上日動火災保険株式会社 41,452,000 16,456 8,622 2.1%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 39,479,000 15,673 8,212 2.0%
三井住友海上火災保険株式会社 34,770,000 13,804 7,232 1.8%
日本生命保険相互会社 30,681,000 12,180 6,382 1.6%
全日空社員持株会 29,590,000 11,747 6,155 1.5%
株式会社三井住友銀行 26,820,000 10,648 5,579 1.4%
株式会社みずほコーポレート銀行 26,753,000 10,621 5,565 1.4%
※当時価値(2008年6月24日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月23日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
名古屋鉄道株式会社 80,482,000 27,847 16,740 4.1%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 49,182,000 17,017 10,230 2.5%
東京海上日動火災保険株式会社 40,397,000 13,977 8,403 2.1%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 36,636,000 12,676 7,620 1.9%
三井住友海上火災保険株式会社 34,770,000 12,030 7,232 1.8%
全日空社員持株会 30,705,000 10,624 6,387 1.6%
日本生命保険相互会社 30,681,000 10,616 6,382 1.6%
株式会社三井住友銀行 26,820,000 9,280 5,579 1.4%
株式会社みずほコーポレート銀行 26,753,000 9,257 5,565 1.4%
※当時価値(2009年6月23日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月22日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
名古屋鉄道株式会社 80,482,000 23,742 16,740 3.2%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 74,864,000 22,085 15,572 3.0%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 56,437,000 16,649 11,739 2.2%
東京海上日動火災保険株式会社 40,397,000 11,917 8,403 1.6%
三井住友海上火災保険株式会社 34,770,000 10,257 7,232 1.4%
全日空社員持株会 31,712,000 9,355 6,596 1.3%
日本生命保険相互会社 30,681,000 9,051 6,382 1.2%
NCT信託銀行株式会社 28,152,000 8,305 5,856 1.1%
株式会社三井住友銀行 26,820,000 7,912 5,579 1.1%
株式会社みずほコーポレート銀行 26,753,000 7,892 5,565 1.1%
※当時価値(2010年6月22日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月21日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
名古屋鉄道株式会社 80,482,000 20,442 16,740 3.2%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 59,009,000 14,988 12,274 2.3%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 55,074,000 13,989 11,455 2.2%
東京海上日動火災保険株式会社 40,397,000 10,261 8,403 1.6%
全日空社員持株会 30,872,000 7,841 6,421 1.2%
三井住友海上火災保険株式会社 30,770,000 7,816 6,400 1.2%
日本生命保険相互会社 30,681,000 7,793 6,382 1.2%
SSBTOD05OMNIBUSACCOUNT-TREATYCLIENTS 29,746,000 7,555 6,187 1.2%
メリルリンチ日本証券株式会社 29,724,000 7,550 6,183 1.2%
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 28,547,000 7,251 5,938 1.1%
※当時価値(2011年6月21日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


SWOT分析

強み コミュニケーションを大事にする社風

弱み 日本国外におけるブランド力、販売力の不足

脅威 円安により海外旅行客が減少すること

機会 JALの破綻

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • 就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    エントリーシート自動添削