就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

日本電計

口コミをカテゴリー別に読む

日本電計 会社情報

設 立: 1950年9月4日
特色

電子計測器専門商社で首位。国内、東アジア圏で販売網拡大。太陽光、風力等環境関連に展開

タグ

最新クチコミ

日本電計の扱っている製品と強み

 日本電計は、計測器関係の商社のため、新卒で入社する方にはほとんどなじみがない製品ばかりだと思います。しかし全ての製品を覚える必要がなく、配属された地域と担当する企業が扱う製品をメインに覚えておけば充分です。また、計測器関係の知識は、入社後メーカーの研修がかなり多くあるため、自然と覚える事...(続きは省略されています)

サクライより

財務情報【証券コード】9908

日本電計は直近の三年間、売上は毎年増収を達成しています。
直近の二年間、売上は毎年増収増益を達成しています。
3年前(715.9億円)と比較して、前期(851.7億円)は売上が増加しています。
営業利益は26.9億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 715.9億円 727.5億円 807.1億円 851.7億円
営業利益 19.8億円 19.2億円 26.6億円 26.9億円
経常利益 23.5億円 21.7億円 30.8億円 25.0億円
純利益 14.3億円 12.4億円 19.5億円 16.2億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 393.1億円 455.1億円 - 459.0億円
純資産 106.9億円 128.1億円 - 150.5億円
負債 286.2億円 327.0億円 - 308.5億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

電子計測器 31% 264億円
科学・光学・精密・環境機器 25% 212.9億円
コンピューター・関連機器 10% 85.2億円
電源装置 9% 76.7億円
電子部品 11% 93.7億円
特注品 5% 42.6億円
9% 76.7億円

大株主一覧


2008年6月26日(木)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
有限会社高田興産 1,118,000 956 670 14.2%
ゴールドマン・サックス・インターナショナル常任代理人ゴールドマンサックス証券株式会社 1,084,000 927 649 13.8%
オリックス・レンテック株式会社 393,000 336 235 5.0%
竹田和平 242,000 207 145 3.1%
日本電計従業員持株会 214,000 183 128 2.7%
日本生命保険相互会社 172,000 147 103 2.2%
株式会社みずほ銀行 136,000 116 81 1.7%
高田治 134,000 115 80 1.7%
菊水電子工業株式会社 127,000 109 76 1.6%
リーダー電子株式会社 117,000 100 70 1.5%
※当時価値(2008年6月26日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月24日(水)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
有限会社高田興産 1,107,000 480 663 14.1%
あいホールディングス株式会社 1,084,000 470 649 13.8%
オリックス株式会社 393,000 171 235 5.0%
竹田和平 242,000 105 145 3.1%
日本電計従業員持株会 239,000 104 143 3.0%
高田治 134,000 58 80 1.7%
株式会社エヌエフ回路設計ブロック 131,000 57 78 1.7%
菊水電子工業株式会社 127,000 55 76 1.6%
株式会社みずほ銀行 120,000 52 72 1.5%
リーダー電子株式会社 117,000 51 70 1.5%
※当時価値(2009年6月24日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月28日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
あいホールディングス株式会社 1,084,000 392 649 13.8%
有限会社高田興産 1,082,000 392 648 13.7%
オリックス株式会社 393,000 142 235 5.0%
竹田和平 242,000 88 145 3.1%
日本電計従業員持株会 236,000 85 141 3.0%
菊水電子工業株式会社 127,000 46 76 1.6%
高田治 124,000 45 74 1.6%
株式会社エヌエフ回路設計ブロック 123,000 45 74 1.6%
株式会社みずほ銀行 120,000 43 72 1.5%
リーダー電子株式会社 117,000 42 70 1.5%
※当時価値(2010年6月28日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月27日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
あいホールディングス株式会社 1,090,000 699 653 13.8%
有限会社高田興産 963,000 617 577 12.2%
オリックス株式会社 393,000 252 235 5.0%
日本電計従業員持株会 240,000 154 144 3.0%
竹田和平 236,000 151 141 3.0%
菊水電子工業株式会社 127,000 81 76 1.6%
高田治 124,000 79 74 1.6%
株式会社エヌエフ回路設計ブロック 123,000 79 74 1.6%
株式会社みずほ銀行 120,000 77 72 1.5%
リーダー電子株式会社 117,000 75 70 1.5%
※当時価値(2011年6月27日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
オリックス株式会社 5.0% +5.0% 2009-03-30
オリックス・レンテック株式会社 5.0% +5.0% 2009-03-30
あいホールディングス株式会社 13.76% +13.76% 2008-10-09
タワー投資顧問株式会社 0.01% -13.05% 2008-10-09


SWOT分析

強み日本電計の扱っている製品と強み

 日本電計は、計測器関係の商社のため、新卒で入社する方にはほとんどなじみがない製品ばかりだと思います。しかし全ての製品を覚える必要がなく、配属された地域と担当する企業が扱う製品をメインに覚えておけば充分です。また、計測器関係の知識は、入社後メーカーの研修がかなり多くあるため、自然と覚える事 ... ...

(続きは省略されています)

口コミをカテゴリー別に読む

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • 就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    エントリーシート自動添削