就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

吉野家ホールディングス

口コミをカテゴリー別に読む

吉野家ホールディングス の概要・基本情報

設 立: 1958年12月27日
タグ

吉野家ホールディングス の特色・要チェックポイント

牛丼屋の老舗、国内2位。収益源の「吉野家」を直営軸に全国展開。すし、ステーキ、うどん等も

最新クチコミ

勤務地により激務

buzz

私は高校生の時から吉野家のアルバイトとして働いており、成人後社員登用され、社員となりました。社員登用後はアルバイトとして働いていた店舗の店長として働いていたのですが、しばらくすると他店舗へ移動することになりました。東京都内の店舗に配属された時、環境の違いや来客数の差になかなか慣れず、仕事量も増えまし...(続きは省略されています)

あやかより

吉野家で新卒採用を目指している人のための会社情報

buzz

 吉野家ホールディングス(牛丼)吉野家の強み吉野家は圧倒的な知名度の牛丼が主力商品となる国内大手外食チェーン店です。(現在国内店舗約1200店)この会社の強みは、以前牛肉のBSE問題もあったことにより、企業の多角経営に乗り出して現在、はなまる(讃岐うどん)・京樽(寿司)アークミール(ステー...(続きは省略されています)

吉野家ホールディングスより

努力が報われる会社

buzz

業績は、ゆるやかに右肩上がりを継続しています。早ければ、2018年2月期決算で念願の売上高2000億円を達成できそうです。経常利益も40億円に手が届く水準に到達しようとしています。吉野家の業績が順調である要因は、経営陣による日本の景気に対する見通しが敏感であることが挙げられます。メディアが、アベノミ...(続きは省略されています)

解放カウンセラーAru諏訪部明より

財務情報【証券コード】9861

吉野家ホールディングスは直近の三年間、売上は毎年増収を達成しています。
3年前(1734.2億円)と比較して、前期(1886.2億円)は売上が増加しています。
営業利益は18.7億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年2月期 2015年2月期 2016年2月期 2017年2月期
売上高 1734.2億円 1800.3億円 1857.4億円 1886.2億円
営業利益 21.8億円 35.2億円 16.1億円 18.7億円
経常利益 32.7億円 39.9億円 23.5億円 27.5億円
純利益 7.0億円 9.4億円 8.4億円 12.5億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年2月期 2015年2月期 2016年2月期 2017年2月期
総資産 955.2億円 1086.6億円 1112.9億円 1149.5億円
純資産 434.1億円 589.4億円 577.3億円 572.1億円
負債 521.1億円 497.2億円 535.6億円 577.4億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

国内吉野家 53% 999.7億円
海外吉野家 7% 132億円
京樽 14% 264.1億円
どん 13% 245.2億円
はなまる 10% 188.6億円
3% 56.6億円
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。