就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

七十七銀行

七十七銀行 の概要・基本情報

設 立: 1932年1月31日
タグ

七十七銀行 の特色・要チェックポイント

仙台拠点で東北地方最大地銀。効率経営と堅実経営を両立。震災で公的資金200億円受け入れ

最新クチコミ

真剣にメモを取って頂けたのが印象的でした

exam-interview

私は小学生の頃に障害を持ったため、専門学校在籍中に障害者手帳を取得して障害者枠での就職活動を開始しました。面接は仙台市のハローワーク主催の「ふれあいワークフェア」の合同面接会で受けました。面接の様子は会場に入場してから各企業のブース前にある椅子で待機して、呼ばれた人から順番に前にある面接ブースに行って面接を受けるという方式でした。面接はだいたい一人当たり3分から15分程度で、面接官は二人いて、就活生も二人づつ呼ばれて面接を受けます。私が聞かれた質問は、まずはじめに「障害の内容...(続きは省略されています)

あずさより

思っていたよりも和やかな雰囲気で

exam-interview

東北地方ナンバー1地銀の七十七銀行ということで固い雰囲気であろうと予想していました。大学で行われたOB訪問でも、先輩方に「七十七銀行の面接だけは本当に緊張した」、「圧迫面接に近い雰囲気だった」と聞いていたので物怖じしていました。しかし、予想とは相反して面接官3名が笑顔で「緊張しないでリラックスして行...(続きは省略されています)

セイより

七十七銀行 のインターン情報

【2019-02-12締切】 インターンシップ 実施日数 未定 開始日(場所) 8月随時、2月随時(宮城)
https://job.rikunabi.com/2020/company/r549300077/internship/

(求人を検索する)

【株式会社七十七銀行】(マイナビ2020)
【インターンシップ】銀行(地銀)

<七十七銀行>インターンシップ

本インターンシップは、地域密着型金融機関として、
当行が東北地方の経済発展のために果たすべき役割や、
金融業界の仕組みを学ぶことを通じ、
地方銀行で働く醍醐味を体感していただくプログラムとなっております。

多くの企業でエントリーに締切日を設けています。興味を持った企業にまずはエントリーをしてみましょう。

応募要項
就業体験内容 【就業体験内容(予定:昨年実施内容参考)】
七十七銀行の概要と地域貢献活動を知る
融資業務の基礎や資産運用の必要性を学ぶ
グループワーク
本部行員との交流
営業店行員の話

プログラムでは実際の融資先を想定したプランをグループワークを通して
検討いただき、発表していただきます。
皆さんからいただいた発表に対して現場行員より現場目線でフィードバック
させていただくことで...

七十七銀行の新卒採用HP

求人を検索する

【株式会社七十七銀行】(キャリタス就活2019)
2019 新卒採用 地銀

明治11年(1878年)の創業。東北最大の地銀として宮城県を中心に店舗網を築いており、現在、中期経営計画「『For The Customer & For The Future 』~ベスト・コンサルティングバンク・プロジェクト~」を推進しています。

資格取得支援制度あり

留学制度(MBA含む)あり

年間休日125日以上

育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

介護休業・短時間勤務制度の取得実績あり

私たちの採用について
採用担当者からのメッセージ
みなさんこんにちは。株式会社七十七銀行 採用担当です。
七十七銀行にアクセスいただき誠にありがとうございます。

当行では、2019年度採用HPをオープンし、マイページ登録の受付を行っています。
HPには地域金融機関としての取り組みや、当行で働く行員の紹介、新入行員インタビュー等を掲載しておりますので、ぜひご覧いただき...

財務情報【証券コード】8341

七十七銀行は3年前(1090.6億円)と比較して、前期(1066.9億円)は売上が減少しています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
売上高 1090.6億円 1129.9億円 1160.8億円 1066.9億円
営業利益 - - - -
経常利益 289.1億円 328.5億円 275.3億円 238.0億円
純利益 150.6億円 170.5億円 158.6億円 161.1億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 85072.1億円 85884.6億円 85985.8億円 86494.0億円
純資産 3970.1億円 4720.3億円 4523.1億円 4682.0億円
負債 81101.9億円 81164.3億円 81462.7億円 81812.0億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

【資金】定期 32% 341.4億円
普通 53% 565.5億円
当座 2% 21.3億円
通知 0%
13% 138.7億円
【資産】現・預け金 6% 64億円
有価証券 44% 469.4億円
貸出金 47% 501.4億円
3% 32億円
【融資】中小企業等向け 54% 576.1億円
住宅・消費者向け 21% 224億円
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。