就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント。 就活カレンダー でES〆切もチェックできます!)

千葉銀行

千葉銀行 会社情報

設 立: 1943年3月31日
特色

地銀大手、千葉県で最大。県内融資シェア4割弱、預金シェア2割強。投信販売では地銀首位級

最新クチコミ

銀行業界を広く深く分析すべき

千葉銀行の二次面接について書きます。二次面接は本社で行われました。建物はかなり立派でいかにも銀行という印象がありました。面接室はややゴージャスな雰囲気があり、大きなテーブルの向こう側に採用担当者 (面接官) が3人ほど書類を積み上げて座っていました。顔の表情や質問する口調からするとやや圧迫感を感じる...(続きは省略されています)

らっかいせいより

明るく和やかな雰囲気の面接です。

学生1人に対し、面接官3人での面接でした。前の方が面接をしている間はとても緊張しましたが、面接室に入る前に人事担当の若手の方が色々話しかけて緊張をほぐして下さいました。まず、銀行の面接では笑顔でいる事がとても大切です。面接官は、面接を受ける学生が窓口に座っている姿や、お客様と接している姿を想像しなが...(続きは省略されています)

ゆりねより

女性もガンガン出世できます。

 千葉県内で就職を考えている女性なら、「千葉銀行」は、第一にお勧めです。私は12年半勤めて、結婚退職してしまいましたが、結婚しても出産しても働き続ける方も非常に多いです。私の同期の女性も何年か前に支店長になっています。 「女性の輝く社会」は、ちばぎんでは、昔からの社風です。地銀人材バンクを立ち上げた...(続きは省略されています)

昔テラーより

財務情報【証券コード】8331

千葉銀行は直近の二年間、売上は毎年増収を達成しています。

3年前(2227.0億円)と比較して、前期(2286.9億円)は売上が増加しています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 2227.0億円 2180.0億円 2242.7億円 2286.9億円
営業利益 - - - -
経常利益 727.6億円 782.0億円 842.4億円 855.6億円
純利益 441.5億円 464.4億円 570.3億円 554.4億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
総資産 120236.3億円 129694.4億円 133338.6億円
純資産 7661.9億円 8587.5億円 8664.0億円
負債 112574.4億円 121107.0億円 124674.6億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

【資金】定期 33% 754.7億円
【資金】普通 57% 1303.5億円
【資金】当座 2% 45.7億円
【資金】通知 0%
【資金】他 8% 183億円
【資産】現・預け金 6% 137.2億円
【資産】有価証券 18% 411.6億円
【資産】貸出金 68% 1555.1億円
【資産】他 8% 183億円
【融資】中小企業等向け 80% 1829.5億円
【融資】住宅・消費者向け 37% 846.2億円

大株主一覧


2009年6月29日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 50,325,000 30,950 23,099 5.6%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 49,987,000 30,742 22,944 5.6%
株式会社三菱東京UFJ銀行 44,158,000 27,157 20,269 4.9%
日本興亜損害保険株式会社 29,905,000 18,392 13,726 3.3%
日本生命保険相互会社 29,177,000 17,944 13,392 3.2%
第一生命保険相互会社 25,678,000 15,792 11,786 2.9%
住友生命保険相互会社 17,842,000 10,973 8,189 2.0%
明治安田生命保険相互会社 15,579,000 9,581 7,151 1.7%
THECHASEMANHATTANBANK,N.A.LONDONSECSLENDINGOMNIBUSACCOUNT 13,331,000 8,199 6,119 1.5%
※当時価値(2009年6月29日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月30日(水)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 64,750,000 34,900 29,720 7.2%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 43,050,000 23,204 19,760 4.8%
株式会社三菱東京UFJ銀行 36,599,000 19,727 16,799 4.1%
日本興亜損害保険株式会社 29,905,000 16,119 13,726 3.3%
日本生命保険相互会社 29,177,000 15,726 13,392 3.2%
第一生命保険相互会社 25,678,000 13,840 11,786 2.9%
住友生命保険相互会社 17,842,000 9,617 8,189 2.0%
THECHASEMANHATTANBANK,N.A.LONDONSECSLENDINGOMNIBUSACCOUNT 17,791,000 9,589 8,166 2.0%
明治安田生命保険相互会社 15,579,000 8,397 7,151 1.7%
STATESTREETBANKANDTRUSTCOMPANY505225 14,155,000 7,630 6,497 1.6%
※当時価値(2010年6月30日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月30日(木)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 47,967,000 24,079 22,017 5.3%
株式会社三菱東京UFJ銀行 35,326,000 17,734 16,215 3.9%
日本興亜損害保険株式会社 29,905,000 15,012 13,726 3.3%
日本生命保険相互会社 29,177,000 14,647 13,392 3.2%
第一生命保険株式会社 25,678,000 12,890 11,786 2.9%
住友生命保険相互会社 17,842,000 8,957 8,189 2.0%
明治安田生命保険相互会社 15,579,000 7,821 7,151 1.7%
千葉銀行職員持株会 11,943,000 5,995 5,482 1.3%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 10,351,000 5,196 4,751 1.1%
※当時価値(2011年6月30日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
日本生命保険相互会社 5.01% +5.01% 2010-08-06
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 6.91% -1.14% 2010-04-19


就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。