就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

ゼビオ(ゼビオホールディングス)

ゼビオ(ゼビオホールディングス) の概要・基本情報

設 立: 1973年7月5日
HP: http://www.supersports.co.jp/
タグ

ゼビオ(ゼビオホールディングス) の特色・要チェックポイント

スポーツ用品販売大手。大型店のスーパースポーツゼビオ、ヴィクトリアが柱。ゴルフ専門店も

最新クチコミ

やる気があれば上り詰める事は可能!

strength

採用形態としては全国転勤のある社員と地域限定の社員とそれ以外のパート・アルバイトとなっています。全国転勤の社員に落ちて、地域で採用されるようなこともあります。全国転勤のある社員の方が会社上層部からの期待もあり、与えられる権限が多く有るように思います。ただ、地域社員であっても2〜3年かかりますが、地道...(続きは省略されています)

努力家より

面接はごくごく普通のことと少しスポーツに関する話を聞かれました。

exam-interview

数年前になりますが、面接を受けました。当時は就職氷河期なんて言われていた時で、ハッキリ言って、どんな職に付きたいか選ばせてもらう余地もないような雰囲気でした。今思うと本当にバカバカしいことですが。とにかく手あたり次第エントリーシートを送って、ダメなら次!次!といった具合でたどり着いたのがゼビオ。私は...(続きは省略されています)

ムーンより

スポーツ“情報”好きなら続く仕事

buzz

ゼビオは全国転勤のあるN社員(ナショナル社員)と、店舗で採用されるEX社員(エキスパート社員)と2つあります。エキスパート社員でも、本人の希望と実力があれば県内、近隣県への転勤は可能です。自分はEX社員の面接を受けましたので、その内容を書いていきます。(質問内容)①なぜ弊社を志望したのか?…どこでも...(続きは省略されています)

王子より

財務情報【証券コード】8281

ゼビオ(ゼビオホールディングス)は直近の三年間、売上は毎年増収を達成しています。
直近の二年間、売上は毎年増収増益を達成しています。
3年前(2047.8億円)と比較して、前期(2233.5億円)は売上が増加しています。
営業利益は74.3億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
売上高 2047.8億円 2106.7億円 2213.9億円 2233.5億円
営業利益 123.0億円 56.5億円 61.7億円 74.3億円
経常利益 129.9億円 64.3億円 63.9億円 75.0億円
純利益 66.2億円 20.8億円 21.2億円 29.9億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 1813.8億円 1817.0億円 1808.7億円 1887.4億円
純資産 1145.8億円 1157.8億円 1156.5億円 1167.8億円
負債 668.0億円 659.2億円 652.2億円 719.7億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

スポーツ用品・用具 95% 2121.8億円
ファッション衣料 1% 22.3億円
4% 89.3億円

SWOT分析

強みやる気があれば上り詰める事は可能!

採用形態としては全国転勤のある社員と地域限定の社員とそれ以外のパート・アルバイトとなっています。全国転勤の社員に落ちて、地域で採用されるようなこともあります。全国転勤のある社員の方が会社上層部からの期待もあり、与えられる権限が多く有るように思います。ただ、地域社員であっても2〜3年かかりますが、地道 ... ...

(続きは省略されています)
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。