就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

ヤオコー

ヤオコー 会社情報

設 立: 1974年3月5日
特色

埼玉県中心に展開する食品スーパー。独立系。提案型売り場作りに定評。子会社で総菜事業

タグ

最新クチコミ

提案型スーパーマーケット

私はヤオコーのビジネスモデルに強く共感を持ちました。失礼な言い方かもしれませんが、ヤオコーだからこそできるのかもしれません。2つあります。1つ目は、埼玉発祥のスーパーだからこそか、埼玉の各所どこにでもあり、埼玉在住であれば知らない人はいないと思います。近所にイオンやイトーヨーカドーがあったとしても、...(続きは省略されています)

エドゥーより

説明会、第一次面接

 一次面接は説明会と同時に行われ、5人ほどの集団面接でした。まず説明会では会社概要の説明、グループワーク、自分の人生(過去、未来)についてという用紙への記入、以上3つが行われました。グループワークでは、レゴプロックのようなものを使い指定されたものを作ったり、複数人で協力して一つものを作り、他のグ...(続きは省略されています)

ぺこちゃんより

財務情報【証券コード】8279

ヤオコーは直近の二年間、売上は毎年増収増益を達成しています。
2年前(2479.7億円)と比較して、前期(3073.5億円)は売上が増加しています。
営業利益は134.7億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期
売上高 2479.7億円 2741.5億円 3073.5億円
営業利益 109.8億円 120.0億円 134.7億円
経常利益 108.0億円 118.4億円 133.4億円
純利益 60.2億円 71.1億円 78.3億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期
総資産 1266.1億円 1336.3億円
純資産 551.5億円 615.1億円
負債 714.7億円 721.2億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

スーパーマーケット 96% 2950.6億円
調剤 4% 122.9億円

大株主一覧


2008年6月24日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
㈲川野商事 3,126,000 9,722 8,490 16.1%
㈲川野パートナーズ 1,900,000 5,909 5,160 9.8%
川野清巳 1,503,000 4,674 4,082 7.7%
ヤオコー従業員持株会 1,021,000 3,175 2,773 5.3%
川野幸夫 958,000 2,979 2,602 4.9%
川野小児医学奨学財団 950,000 2,955 2,580 4.9%
㈱三井住友銀行 646,000 2,009 1,755 3.3%
㈱武蔵野銀行 646,000 2,009 1,755 3.3%
ビービーエイチフォーフィデリティーロープライスストックファンド 525,000 1,633 1,426 2.7%
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱ 448,000 1,393 1,217 2.3%
※当時価値(2008年6月24日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月23日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
㈲川野商事 3,126,000 8,722 8,490 15.6%
㈲川野パートナーズ 1,900,000 5,301 5,160 9.5%
川野清巳 1,503,000 4,193 4,082 7.5%
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱ 1,435,000 4,004 3,897 7.2%
ヤオコー従業員持株会 984,000 2,745 2,673 4.9%
川野幸夫 955,000 2,664 2,594 4.8%
川野小児医学奨学財団 950,000 2,651 2,580 4.8%
㈱武蔵野銀行 646,000 1,802 1,755 3.2%
㈱三井住友銀行 646,000 1,802 1,755 3.2%
川野澄人 431,000 1,202 1,171 2.2%
※当時価値(2009年6月23日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月22日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
㈲川野商事 3,126,000 7,862 8,490 15.6%
㈲川野パートナーズ 1,988,000 5,000 5,399 9.9%
川野清巳 1,485,000 3,735 4,033 7.4%
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱ 1,224,000 3,078 3,324 6.1%
ヤオコー従業員持株会 959,000 2,412 2,605 4.8%
川野幸夫 953,000 2,397 2,588 4.8%
川野小児医学奨学財団 950,000 2,389 2,580 4.8%
㈱三井住友銀行 646,000 1,625 1,755 3.2%
㈱武蔵野銀行 646,000 1,625 1,755 3.2%
ビービーエイチフォーフィデリティーロープライスストックファンド 575,000 1,446 1,562 2.9%
※当時価値(2010年6月22日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月21日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
㈲川野商事 3,549,000 8,511 9,639 17.7%
㈲川野パートナーズ 1,993,000 4,779 5,413 10.0%
川野清巳 1,480,000 3,549 4,020 7.4%
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱ 1,106,000 2,652 3,004 5.5%
ヤオコー従業員持株会 952,000 2,283 2,586 4.8%
川野小児医学奨学財団 950,000 2,278 2,580 4.8%
ビービーエイチフォーフィデリティーロープライスストックファンド 674,000 1,616 1,831 3.4%
㈱武蔵野銀行 646,000 1,549 1,755 3.2%
㈱三井住友銀行 646,000 1,549 1,755 3.2%
川野幸夫 592,000 1,420 1,608 3.0%
※当時価値(2011年6月21日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
有限会社川野商事 47.69% +0.26% 2012-05-22
有限会社川野商事 47.45% +0.16% 2008-12-02
有限会社川野商事 47.18% -0.11% 2008-09-03


口コミをカテゴリー別に読む

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • 就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    エントリーシート自動添削