就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

パーソルキャリア(旧インテリジェンス)

パーソルキャリア(旧インテリジェンス) の概要・基本情報

1956年に学生援護会として創業。

1967年に「アルバイトニュース速報(現 : 「an」)」を創刊し、1989年に転職情報誌「DODA」創刊。

1989年に(株)インテリジェンスが創業され、採用コンサルティング事業を開始。
2006年に学生援護会とインテリジェンスが合併。2013年にテンプホールディングス(株)の完全子会社となる。

2017年7月1日より『パーソルキャリア株式会社』に商号変更。

設 立: 2010年6月2日(創業1989年6月15日)
HP: https://www.persol-career.co.jp/
タグ 人材業界/

パーソルキャリア(旧インテリジェンス) の特色・要チェックポイント

転職支援、人材派遣、求人情報、アウトソーシングなどを手掛ける、総合人材サービス会社。

最新クチコミ

面接回数は多いが、内容の濃さはない

exam-interview

面接が他の会社よりも多い回数ありました。場所は、開催地としてあげられているオフィスならばどこででも受けられました。他社の面接が東京であるときは東京で受けたり、他の時は地元で受けたりと融通がききました。面接回数はとても多かったですが、聞かれることは堅いことではなく人となりを問うような質問ばかりでした。面接官1人に対して、自分だけもしくは私を入れて2人など少人数での面接でした。そのためとても話すことは多くなりますので、初めて会う人と会話を繋げる練習はしておいた方がいいと思います。...(続きは省略されています)

のんのんより

面接と対策について

exam-interview

自分が受けた順序としては、まずリクナビでエントリーをして会社説明会に行き、会社説明会兼1次のグループディスカッションでした。場所は丸の内の本店のインテリジェンスのビルです。各グループ5~6人に人事の方が一人付き、それぞれに自己紹介をした後に自分はどんな人間かを隣の人に伝えるといった内容のもの...(続きは省略されています)

かじより

競合他社との違いや社風

strength

人材紹介会社の業界最大手はリクルートキャリアであり、パーソルキャリアは圧倒的二番手の会社です。求人数はリクルートキャリアがパーソルキャリアの10倍ほど持っていて、この差がなかなか縮まりません。 パーソルキャリアは差別化を図るために独自に顧客親密度という尺度を導入しており、利益だけではなく、いか...(続きは省略されています)

なおみより

インテリジェンス採用面接

exam-interview

私が参加した採用フローは「説明会兼選考会」→「個別面接」(数回)の流れでした。最初の選考会ではグループワークで審査されますが、肩ひじ張らずリラックスして臨んで大丈夫です。 個別面接では、2つの形式を経験しました。1つは、面接官:学生=1:2のものでした。互いに自己紹介を3分で行い、相手がそ...(続きは省略されています)

のぴより

総合人材サービスとしての強さ

strength

現在の社名はパーソルキャリア株式会社(旧インテリジェンス)です。強みとして、アルバイト・パート、契約社員・正社員・派遣などといった全ての雇用形態の採用支援をしている相互人材会社としての強さを持っています。また、採用後の研修や教育のノウハウやエンジニア部門においても力を発揮できるので様々な角度から支援...(続きは省略されています)

エクレールより

面接は基本1対1

exam-interview

インテリジェンスでの新卒の面接は基本的に3~4回であり、どれも1対1です。最初にタイプ別説明会があり、その後面接を希望する人は個別で1対2もしくは1対1で面接を行います。一次面接→人事の若手スタッフが面接官を行います。私の時は1対2で2が学生側でした。簡単な自己紹介を行った後、履歴書やESを元に、学...(続きは省略されています)

まろんより

人材系全般に言えることだが、「ノリについていけるかどうか」が重要

buzz

社員は仕事も遊びも100%がんばる、というようなモチベーション高い人が多い。参加強制というわけではないが、歓迎会や忘年会などの飲み会も活発。社名とは裏腹(?)に、社風は体育会系。新卒からの生え抜きが多く、全体的に平均年齢も若い。ここに限らず人材系全般に言えることだが、「ノリについていけるかどうか」が...(続きは省略されています)

さかなあより

若手営業の人材が活躍しやすい環境が整っています。

strength

 求人媒体の営業のメンバーは20代中心で構成されており、30代の社員はリーダーやマネージャーなどのマネジメント部門になるケースが多いです。新卒・中途と分け隔てなく担当エリア・企業の営業を任されます。実績は売り上げ金額で評価され、努力次第で表彰されたり、賞与に還元される環境なので、若い内から営業として...(続きは省略されています)

イーストコアより

面接は成長する機会

exam-interview

世間に名の通っている転職サイト「DODA」のほかにもこの会社はいろんな事業に取り組んでいます。現在は別会社として機能しているアウトソーシングをやっている事業部も存在していました。過去にインテリジェンスの新卒採用面接を「総合職」「専門職」共に受けましたがどちらも共通していることとして、就活生がイメージ...(続きは省略されています)

インテさんより

派遣スタッフとしての働き心地

buzz

私がこの企業と関わったのは、正社員で働いていたところを辞めて派遣で仕事を探した時です。正直人材派遣の会社はたくさんあり、どこでもよかったので数社登録しました。結果的にこの会社から派遣先を紹介してもらい長く勤めるつもりではなかったのに4年働かせてもらいました。登録の時に初めてオフィスを訪ねたのですが、...(続きは省略されています)

匿名希望より

パーソルキャリア(旧インテリジェンス) のインターン情報

パーソルキャリア(旧インテリジェンス)の新卒採用HP

SWOT分析

強み総合人材サービスとしての強さ

現在の社名はパーソルキャリア株式会社(旧インテリジェンス)です。強みとして、アルバイト・パート、契約社員・正社員・派遣などといった全ての雇用形態の採用支援をしている相互人材会社としての強さを持っています。また、採用後の研修や教育のノウハウやエンジニア部門においても力を発揮できるので様々な角度から支援 ... ...

(続きは省略されています)
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。