就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

インテリジェンス

インテリジェンス 会社情報

2019卒インターン情報ページURL:
2018卒新卒採用ページURL: http://www.inte.co.jp/recruit/newgraduate/
設 立: 2010年6月2日(創業1989年6月15日)
HP: http://www.inte.co.jp/
特色

転職支援、人材派遣、求人情報、アウトソーシングなどを手掛ける、総合人材サービス会社。2008年9月に上場廃止。2013年3月にテンプホールディングス株式会社の子会社となる。

タグ 人材業界/

最新クチコミ

面接は基本1対1

exam-interview

インテリジェンスでの新卒の面接は基本的に3~4回であり、どれも1対1です。最初にタイプ別説明会があり、その後面接を希望する人は個別で1対2もしくは1対1で面接を行います。一次面接→人事の若手スタッフが面接官を行います。私の時は1対2で2が学生側でした。簡単な自己紹介を行った後、履歴書やESを元に、学...(続きは省略されています)

まろんより

人材系全般に言えることだが、「ノリについていけるかどうか」が重要

buzz

社員は仕事も遊びも100%がんばる、というようなモチベーション高い人が多い。参加強制というわけではないが、歓迎会や忘年会などの飲み会も活発。社名とは裏腹(?)に、社風は体育会系。新卒からの生え抜きが多く、全体的に平均年齢も若い。ここに限らず人材系全般に言えることだが、「ノリについていけるかどうか」が...(続きは省略されています)

さかなあより

面接は成長する機会

exam-interview

世間に名の通っている転職サイト「DODA」のほかにもこの会社はいろんな事業に取り組んでいます。現在は別会社として機能しているアウトソーシングをやっている事業部も存在していました。過去にインテリジェンスの新卒採用面接を「総合職」「専門職」共に受けましたがどちらも共通していることとして、就活生がイメージ...(続きは省略されています)

インテさんより

SWOT分析

強み若手営業の人材が活躍しやすい環境が整っています。

 求人媒体の営業のメンバーは20代中心で構成されており、30代の社員はリーダーやマネージャーなどのマネジメント部門になるケースが多いです。新卒・中途と分け隔てなく担当エリア・企業の営業を任されます。実績は売り上げ金額で評価され、努力次第で表彰されたり、賞与に還元される環境なので、若い内から営業として ... ...

(続きは省略されています)
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。