就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

丸井グループ

口コミをカテゴリー別に読む

丸井グループ 会社情報

2019卒インターン情報ページURL:
2018卒新卒採用ページURL: http://www.0101maruigroup.co.jp/recruit/2018newgraduate/
設 立: 1937年3月30日
HP: http://www.0101maruigroup.co.jp
概要

首都圏中心に全国約20店強を展開するファッション主体の百貨店。1931年に割賦販売で創業。現在も若年層向け割賦販売で強み。80年代のDCブランドブームで成長。クレジット販売や消費者ローンが伸びていたが、貸金業法改正が逆風。「赤いカード」から新たにVISAブランド付加の「エポスカード」発行。青井一族色強く現社長は3代目。郊外小規模店閉鎖の一方、07年有楽町に出店。09年秋に本館含め新宿6館の再開発完了。

タグ

最新クチコミ

カード・金融事業による展開

「ハウスカード」と「ファーストカード」の強みを活かしたカード事業を展開している。 汎用性の付加に伴う会員数・利用客数の増>...(続きは省略されています)

従業員の転籍施策に纏わる諸問題

管理職以外のプロパー社員ほぼ全員を丸井子会社に転籍させ賃金改定する大胆なリストラを2003年に実行した。在籍社員の95%>...(続きは省略されています)

海外への展開

2007年12月に海外向け通販サイト、MARUIONE.JPが立ち上げられた。日本語、英語、フランス語の3か国語で運営さ>...(続きは省略されています)

財務情報【証券コード】8252

丸井グループは3年前(4073.7億円)と比較して、前期(2458.7億円)は売上が減少しています。
営業利益は296.2億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 4073.7億円 4164.6億円 4049.5億円 2458.7億円
営業利益 242.9億円 271.5億円 280.4億円 296.2億円
経常利益 244.4億円 277.0億円 280.0億円 291.6億円
純利益 132.6億円 154.1億円 160.4億円 177.7億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 6640.2億円 6756.3億円 7301.3億円 8065.8億円
純資産 3158.9億円 3072.6億円 2821.0億円 2743.4億円
負債 3481.3億円 3683.7億円 4480.3億円 5322.4億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

小売・店舗 77% 1893.2億円
カード 14% 344.2億円
小売関連サービス 9% 221.3億円

大株主一覧


2008年6月27日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 19,324,000 16,020 10,763 6.1%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 15,193,000 12,595 8,463 4.8%
株式会社三菱東京UFJ銀行 8,297,000 6,878 4,621 2.6%
日本生命保険相互会社 7,156,000 5,932 3,986 2.2%
豊島興業株式会社 6,722,000 5,573 3,744 2.1%
青井不動産株式会社 6,019,000 4,990 3,353 1.9%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 5,893,000 4,885 3,282 1.8%
三菱UFJ信託銀行株式会社 5,562,000 4,611 3,098 1.7%
ドイツ証券株式会社 5,508,000 4,566 3,068 1.7%
青井忠雄 5,284,000 4,380 2,943 1.6%
※当時価値(2008年6月27日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月26日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 19,825,000 13,560 11,043 6.2%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 14,419,000 9,863 8,031 4.5%
株式会社三菱東京UFJ銀行 8,297,000 5,675 4,621 2.6%
豊島興業株式会社 6,722,000 4,598 3,744 2.1%
青井不動産株式会社 6,019,000 4,117 3,353 1.9%
三菱UFJ信託銀行株式会社 5,562,000 3,804 3,098 1.7%
青井忠雄 5,284,000 3,614 2,943 1.6%
タムツー 4,964,000 3,395 2,765 1.6%
株式会社オンワードホールディングス 4,574,000 3,129 2,548 1.4%
※当時価値(2009年6月26日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月29日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 17,842,000 11,151 9,938 5.6%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 17,348,000 10,843 9,663 5.4%
株式会社三菱東京UFJ銀行 8,297,000 5,186 4,621 2.6%
株式会社アトム 6,722,000 4,201 3,744 2.1%
青井不動産株式会社 6,019,000 3,762 3,353 1.9%
三菱UFJ信託銀行株式会社 5,562,000 3,476 3,098 1.7%
青井忠雄 5,284,000 3,303 2,943 1.6%
タムツー 4,914,000 3,071 2,737 1.5%
ジユニパー 4,841,000 3,026 2,696 1.5%
オーディー05オムニバスチャイナトリーティ808150 4,175,000 2,609 2,325 1.3%
※当時価値(2010年6月29日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月29日(水)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 20,189,000 12,214 11,245 6.3%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 18,545,000 11,220 10,330 5.8%
株式会社アトム 6,722,000 4,067 3,744 2.1%
SSBTOD05OMNIBUSACCOUNT-TREATYCLIENTS 6,654,000 4,026 3,706 2.1%
青井不動産株式会社 6,019,000 3,641 3,353 1.9%
株式会社三菱東京UFJ銀行 5,808,000 3,514 3,235 1.8%
青井忠雄 5,284,000 3,197 2,943 1.6%
ジユニパー 4,841,000 2,929 2,696 1.5%
三井住友海上火災保険株式会社 3,911,000 2,366 2,178 1.2%
JPモルガン証券株式会社 3,820,000 2,311 2,128 1.2%
※当時価値(2011年6月29日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
三井住友信託銀行株式会社 7.35% -0.03% 2012-04-19
マラソン・アセット・マネジメント・エルエルピー 5.06% +5.06% 2012-02-02
中央三井アセット信託銀行株式会社 7.38% +0.1% 2011-11-07
中央三井アセット信託銀行株式会社 7.28% ±0% 2011-09-06
中央三井アセット信託銀行株式会社 7.28% +1.1% 2011-04-21
三井住友信託銀行株式会社 6.18% -0.02% 2011-01-11
三井住友信託銀行株式会社 6.2% +0.17% 2010-11-08
三井住友信託銀行株式会社 6.03% -0.11% 2010-07-07
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 5.91% -1.15% 2010-07-05
三井住友信託銀行株式会社 6.14% +0.96% 2010-05-21


SWOT分析

強み カード・金融事業による展開

弱み 従業員の転籍施策に纏わる諸問題

脅威 海外への展開

機会 ゼロファースト事業の大幅縮小

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。