プリンスホテル

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

口コミをカテゴリー別に読む

クチコミ一覧

=>投稿はこちらから
お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

圧迫強め?

この前、面接を受けました。地方のプリンスホテルで、面接官は東京の方がいらっしゃって面接が行われました。集団面接一回で採用が決まるので、私も出来る限り詰めて詰めて臨みましたので、なんとか乗り切る事が出来ました。集団面接ということで、4人グループでした。その中の女性でちょっと答えがあやふやになったり声が小さかったりする人がいました。その人に対して、「どうして?」「なんで?」と、突き詰めていくような質問が多かったわけなんですが、面接官の方が、ペンをカチャカチャしたり、下を向いてたり...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

まっぽーより

面接での質問

ホテルの中でも大手のプリンスホテルグループですので、面接日にはかなり沢山の人がきていました。まず結婚式などで使われるような大きなホールにイスが並んでいて控え室となっていて、そこから何人かづつ呼ばれていき、面接は一人一人で行われました。面接での質問ですが簡単な自己PRと志望動機の他に、どんな社会人になりたいかと自慢できる特技はありますかと聞かれました。一人一人の時間は5分から10分位でした。特技はボランティアで子供の支援をしてきたので子供達の心をつかむのが得意ですととっさに答え...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

ゆきぬちゃんより

自己PR

私が希望していた企業の中でもプリンスホテルは最大手。そのプリンスホテルの採用選考でのエピソードについて書かせていただきます。 なお、私は当時就活生でプリンスホテルに一番に就職したいと考えていました。そこでの面接で一番印象に残っている質問が3つほどありました。それは、誰にも負けない特技と自己PR...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

よしひこより

さすがホテル業界の最大手

希望している職種としてホテル業界がありました。その中でもプリンスホテルは最大手。そのプリンスホテルの採用選考でのエピソードについて書かせていただきます。なお、私は2014年度卒の就活生でプリンスホテルに入社したらやりたいことはほてるのトータルコーディネートでした。一次面接ではかなり礼儀正しい面接官が...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

ホテルプリンスより

まずは企業風土の改革あるべし

プリンスホテルといえば、バブル期まではとてもステイタスの高い企業でした。その後はグループ内の不祥事等でブランド力が大きく低下。最近は紀尾井町など新しい物件での再ブランディングが進んでいますが、未だ回復途上のような気がします。全体的には西武ホールディングスの一員なので、ホールディングの経営方針や戦略に...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

とある投資家より

一流のホテルマンを目指す方に勧めたい

  はやり国内リゾートで最大のシェアを誇る西武グループの傘下にあるというのは大きなメリットだと思います。在籍中は商品造成などをする部署にいましたが、直接提携をすることはなくても様々なモデルケースが身近に存在するので、社内で余計な手間を取ることもなくスムーズに業務を行うことが出来ました。 ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

れもんより

実際の職場環境

プリンスホテルにて勤務したことがありますが、事業所の異動がかなり頻繁に行われていて上司に気に入られなかったりするといわゆる左遷のように地方への異動を命じられたりします。異動までしなくても出向とゆって地方の繁忙シーズンの事業所にヘルプに3か月程行かされることも多々あります。企業としては知名度は抜群です...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

太陽と北風より

採用面接について

  こんにちは。品川プリンスホテルにて勤務経験のある者です。プリンスホテルの面接は、基本的に、3~4名ほどの面接担当者と5~6名の集団面接です。人事担当だけでなく、私の時には、副支配人がいました。聞かれた内容は、「志望動機」「他社も受けているか」「ある場合、どんなところか」「学生...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

ひまわり16より

面接あれこれ

プリンスホテルは、エントリー→会社説明会→適性検査→面接→内々定といった流れで進みます。さて、プリンスホテルはナショナルスタッフとエリアスタッフで条件が異なります。全国に移動可能な社員としてスキルアップを図る方はナショナルスタッフ。エリア限定で、要するに引っ越しなどは必要としない異動があるエリアスタ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

坂東太郎159より

特に驚くような質問はなかった

私が入った年は、レジャー方面で新しい事業を始める企画があったので、そちらでの雇用枠でした。 ペーパーの試験の後に2回面接がありました。 入社面接における質問で、特に変わった事は聞かれませんでしたが、希望の職場の終了時刻が深夜近かったため、終電などの関連で、職場から1時間ちょっとかかる自宅...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

働きマンより

日教組全体集会拒否問題の今後の行方。

2008年2月に、グランドプリンスホテル新高輪で日教組の全体集会を行うべく、前年3月に予約したが、同年11月になって、右翼団体の嫌がらせによる近隣住民への迷惑、また開催日と同日に行われる近隣学校の入学試験等を考慮し、予約を破棄した。
また、集会出席予定者の約190名分の宿泊予約も取り消した。
日教組側は損害賠償請求を提起し、2009年7月に約3億円の賠償と謝罪広告すると>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

ホテルプランド再編。

2007年に、運営しているホテルをグレートに応じた3つのカテゴリーに分けて、名称を変更するとともにブランドマークやサービスを一新した。
立地や客層等を勘案し、利用客のニーズを的確に捉えたサービスの提供を目指している。>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

資金調達は親会社借入のみ。

現状の借入債務は総て親会社の西武ホールディングスからのものであり、所有不動産の殆どは、親会社が金融機関から資金調達する際の担保として提供している。
したがって、当社の資金調達やそれによる施設展開は、西武ホールディングス全体の問題として捉えられている。
資料: 当社HP内の決算報告視より
>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

経営再建途上。

2006年の西武グループ再編によって、約40にのぼる不採算の施設を売却、閉鎖してきた。
今後どのような施設展開していくかは不透明の状況。>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

ブランド力がある。

昨今、都心に外資系ホテルが続々と進出しているが、国内にあっては、プリンスホテルという名前は浸透しており、この知名度の高さは十分強みと言える。>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

2015年度選考クチコミまとめ(野村證券)

<ES>
・全通過ではないが、わりと通りやすい様子。

<リクルーター>
プレエントリーやセミナー、大学開催の説明会などでつく。
リクがつくと、ESの相談や、少人数座談会などのお誘いあり。

<選考枠>
オープン枠、リクルーター枠、体育会枠あり。
学歴はあまり関係ない様子<>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

のむらより

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    同業界の企業のクチコミ

    JTB:最終面接の内容

    2012年度入社の最終面接を受けました。当時はJTBが分社化されていたので私は店頭営業の最終面接でした。最終面接は面接官2人に対し学生1人です。まずは志望動機を聞かれ、その次に今までで一番印象に残った旅行を聞かれました。その旅行先を答えると、では、その旅行先を実際に店頭スタッフになったつもりで私たち(面接官)におすすめしてみてください。と言われました。予想外の展開だったので頭が真っ白になりうまく答えられませんでしたが、旅行先の魅力だけでなく旅先で注意することなどを答えられたの...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ますより

    JTB:JTBの選考について

     JTB の選考は、ES→会社説明会での適正テスト→面接(1次、2次、最終)です。ESに関しては、 「あなたが何を実現したいのか」簡潔に述べるよう指示がありました。適正テストは、本格的なSPIです。1次面接は、 面接官2名に対し学生5名で行われました。アピールタイムとして、志望動機、自己PR、この会社で実現したいことを5分程度で回答するものでした。自分の意見を端的に述べることが求められていると感じました。 2次面接は、面接官1人の個別面...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ワイズマンより

    アイ·ケイ·ケイ:自分の人生を振り返り、どう乗り越えたのか

      三次面接について聞かれたことについてお教えします。 三次面接では事前に、自分の人生をグラフにしてください、という課題が出され、専用の用紙をダウンロードして書き込んでおく課題がありました。就活を始めるまでの20年近い人生を振り返り、その時期が楽しかったり良かったりした場合は折れ線グラフが上がり、 辛かったり悲しかった場合はグラフが下がる、というものでした。これを事前に家で書き上げて、面接時に面接官に手渡し、それをもとに面接が進む形式で...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ハレーより

    プラン・ドゥ・シー:一次面接

    一次面接のお話より先に、説明会のESでも審査があります。その時はESは手渡しなので笑顔で言葉を添えながら社員さんに渡せているかで判断されているような気がしました。緊張して笑顔でESを渡せていない人は落ちていました。一次面接では30人ぐらいで、最初はグループディスカッションというより、ちょっとしたブレインミーングストーミングで、グループの中で目をつぶって自分のペンを探すというものでした。その後に筆記試験があり、A3の紙半分に国数英の初歩的な問題が二問づつ、図形理解などの頭の柔ら...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    りんより

    WDB:合同面接等を重視

    諸事情で就活の開始が遅れ、7月から8月頃に某サイトで募集していた二次募集に応募しました。印象としては、集団面接や、グループディスカッションに重きを置いていた企業です。西日本で選考を受けましたが、6人程度のグループで話し合いを行う等のいわゆるGD形式の印象が強かったです。グループディスカッションでは、司会等を行うことが必ずしも有利というわけではありませんでした。実際、私のグループでは、司会などの進行役を行った就活生は、論理破綻やまとめかたの悪さが目立ち、フォロー役に徹した2名の...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    バニラより