大戸屋

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

口コミをカテゴリー別に読む

クチコミ一覧

=>投稿はこちらから
お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

古い文化が回っている(大戸屋ホールディングス)

6年ほど前にこの会社で働いてました。 当時の文化は社長の超ワンマンでした。研修会があったのですが、社員が意見を求められた所、最近の大戸屋は値段が高いと言った所、社長の耳障りが良くなかったのかあからさまに機嫌が悪くなり態度に出してました。また、店長の上のスーパーバイザーは社長の文化を継承しているのか理...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

たれたれぱんだより

創業家と社長が対立しています(大戸屋ホールディングス)

現在、大株主である創業家と経営陣との間で争いが起きています。きっかけは、2015年7月に大戸屋の実質的な創業者であった三森久美氏が亡くなり、2016年2月に三森氏の長男である智仁氏(27歳)が一身上の都合で取締役を辞任したことに端を発しています。その後、今年6月の株主総会において、会社側が取締役を3...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

心理カウンセラーAru諏訪部明仁bより

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    同業界の企業のクチコミ

    トラスコ中山:1日見学会をに参加し、人事の人と生で話した後選考に挑める

    まず、1日見学会を行い倉庫を回る日と本社を見学する日がもうけられていました。その時に、人事担当者の人とはなす機会があれば顔も覚えてもらえるので良かったと思います。後日面接を行いました。面接の内容は志望動機ややりたいことを聞かれました。そしてスタンダートな質問を一通り終えた後、趣味や休みの日に何をしているかなど、普通の会話をふられました。そしてその時にたまたま話の中に出てきたアプリのことについて「それってどういうのなの?説明してください」と言われました。どんなアプリで、どういう...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ec071074より

    イトーヨーカ堂:休みが取れない

    休みは自分で調整しづらい会社です。週休2日制ですが、平日休みの不定期であり非常に休みにくい環境。 土日祝盆暮れ正月は出勤です。土日祝日は働くものという雰囲気があります。 またセールや周年イベントなどでも出勤になります。 売上次第で会社の雰囲気が全く変わり、店舗は目先の目標を達成するのに必死。 営業時間が長く、人手が足りないことから長時間労働が常態化している。 役職付きになると特に休めない。休みの日に結局出勤していることもあり、出勤していなくても会社からの連絡には対応しなければ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ヤマト運輸:ヤマト運輸の面接の受けてみて

    面接は日時が電話で知らされて、その日時にヤマト運輸に行きました。面接の場所は、特に用意されているわけではなく、事務をやっている場所で面接を受けました。私は約2日にかけて面接をしました。初日は設備の説明など色々な工事を見て回りました。 二日目は、対面式の面接でしだ。知り合いの紹介だったので、違うかもしれませんが、聞かれた内容としては、シフトを守って仕事ができるかと、給与やその他必要事項の説明を受けました。シフトはしっかり守りますと答えました。 あと志望動機も聞かれました。志望動...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    タカハシより

    サンドラッグ:終始和やかな雰囲気で行われた面接でした

    薬剤師の枠でエントリーした女性です。他の方々の口コミを見ると、私の面接は少し特殊なのかもしれません。こんな面接もあるんだなと、1例として参考にしていただければと思います。面接官は1人で、就活生は私の他に2人いました。マンツーマンではなく、3人同時に受ける集団面接でした。共通の質問と各々の履歴書に沿った質問をそれぞれ3つずつ、順番に答えていく流れでした。面接官はとてもフレンドリーな方だったので、時々タメ語でした。そのお陰か、周りに敵対心を抱いたり変に緊張することもなく、和やかな...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    なめここより

    アダストリア:比較的温和な選考

    比較的アットホームな面接でした。ただ、受け答えがはっきりしているか、考えを持って行動しているかは見られているので、リラックスしすぎないよう注意が必要です。基本的には自己紹介の後にESから質問が始まります。グループ面接で進んでいき、重要なのは最終前の2次面接が最も見られているポイントであると感じました。ESの内容から気になったところを抜粋していると思います。ただ、将来のビジョンについては細かく聞かれることが多く、『なぜその考えに至ったのか』という点に関しては見られているので、し...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ぴなこより