リンクアンドモチベーション

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

口コミをカテゴリー別に読む

クチコミ一覧

=>投稿はこちらから
お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

成長したい人にとって良い環境

社員の方の魅力がとても強い会社でした。目的や情熱を持って働いている人が多く、事業内容や仕事内容というより、こういう人になりたいという憧れの気持ちで入社した新入社員も多いと思います。全体的に年齢層は若く、優秀な人が多いです。積極性があり向上心が高く、競争意識の高い人が多い印象でした。また、人材育成に特に力を入れています。入社前に短い研修が一度、入社後は約1カ月の研修があります。短期間で知識を詰め込むため、寝る暇がないほど勉強することが多いです。仲間と共同で作業を行う機会が多いた...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

はなより

コンサルティング会社というよりは営業会社

組織コンサルティング会社としてブランディングされているが、コンサルティング会社よりは営業会社。リクルートの社風に近い。フレンドリーで気さくな社員が多い。社員は新卒の生え抜きが多く、中途社員もいるがカルチャーに合わず離職になるケースが多い。採用で求められる人材は、人としての気持ちよさと、地頭の良さを兼...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

りんくより

重要視されるのは人物ではなく学歴や容姿?

 リンクアンドモチベーションは説明会を経て、面接へと移っていくシステムです。そして面接の回数も人によって変わります。  基本的に面接は集団で行われます。グループワークやディスカッションを主体に合否が判定されます。そして面接の回数が進むほど、面接官の方との距離も近くなり、...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

にゃんこより

商品のパッケージ化、定型化

弱みの方にも書かれているが、
商品(研修やイベント企画など)がパッケージ化されていることは強みでもある。

従来のコンサルティング会社は、コンサルタント1名1名の能力にたよってしまう部分が大きいが、
同社の場合、ソリューションがパッケージ化されていることにより、
誰がコンサルタントになっても
ある程度ソリューション>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

人材の流出

「人」ありきのビジネスモデルであり、
その人材の流出(離職)が大きな脅威である。

社員の離職が起こると、社内ノウハウが蓄積されず、結果サービスレベルの低下してしまい、残った社員の負担重くなってしまう。

初任給は高いもののその後の給与が上がらないこと、福利厚生が充実していないこと、労働時間が長いことなど、離職につながる要因も抱>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

原価のほとんどは人件費

人件費以外には大きなコストがない。

そのため、市場のニーズが減少した時には
人員の整理さえ行えば会社としては生存していくことができると言える。

(ただし、IT投資に対する遅れが弱みにつながっているという社員の声も聞かれる。)>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

人材市場の不況とともにクライアントの予算から削られる

研修やイベント企画というものは、
不況時には企業の予算の中で早期に削られるものである。

人材業界全体に言えることではあるが、
同社も例外ではない。>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

リピートされにくいビジネスモデル

メイン事業である研修やイベントの企画は、
クライアントにノウハウを吸収されてしまった場合
次からクライアント自身が実行する可能性がある。

ビジネスモデル的には、リピートされにくく
常に新規顧客獲得していかなければならないことになる。>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

基本的にパッケージの企画販売がメイン

実際にはコンサルティングというよりも、
パッケージ化された研修企画を販売している事が多い。

新卒の大量採用により、コンサルティングにより複雑な問題解決を行える人材の割合は低下している。

今後の事業開発、人材育成が課題である。>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

関連事業のM&A

デジット(学生インターンの派遣やコンサルティングを手がける)など、関連事業のM&Aを進めている。

現在、人材系企業は苦境に立たされている会社が多く、そういったM&Aした会社とのシナジーを出して行けるかどうかがカギとなる。>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

「モチベーション」といえばリンクモチベーションというブランド

モチベーションを切り口としたコンサルティングは、
同社がパイオニアとして切り開いてきた事業である。

社名にモチベーションという特徴的な言葉は入っていることもあり、
モチベーション戦略ならばリンクアンドモチベーションというイメージは定着している。

(モチベーション戦略に関する書籍も多数出しており、社長の小笹氏のメ>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    同業界の企業のクチコミ

    船井総合研究所:コンサルティングの仕事のやりがい

    私達の仕事は、稼いだ粗利で評価されますが、粗利だけでは測れないやりがいもあります。コンサルタントの仕事をしていてやりがいが感じられるのは、クライアントから感謝の言葉をいただいた時です。自分たちのコンサルティングにより、取り組みが成功すればクライアント先の業績がみるみる上がる場面を見ることができます。業績向上で社員の給与もあがり、会社に活気が戻るのです。そうすると経営者だけでなく、そこで働く社員の方や、その企業に関わる業者からまでも感謝されることがあります。 外資系の「アップ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    経営コンサルタントより

    大和総研 :就活の面接で聞かれたこと

    大和総研の面接において、自分がこの会社で何がやりたいのか、またどんな役に立つのかということについて質問されました。 それぞれ典型的な質問ではあるため、金融についての知識を生かしコンサルティングを行いたい、高いコミュニケーション能力を生かしてお客様に喜ばれ、また会社内の空気を良くすることもできるという用意していた答えを言いました。...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ダモより

    アクセンチュア:国語(文章問題)数学(計算問題)性格テスト

    科目は以下の3点でした。 私自身は国語・数学合計で6割~7割くらいの手応えでしたが、問題なく合格し、2次試験に進むことができました。対策としては書店で販売しているWebテストの問題集を1冊購入して学習しておけば充分合格できると思います。 1、国語(文章問題)【時間】30分【問題数】30問程度...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    うぇっぶより

    野村総合研究所:人のレベルが本当に高い企業だとおもいます。

    以前、野村総合研究所と取引がありSEとしてシステム開発を請け負っていたものです。 野村総合研究所の強みは、とにもかくにも働いている社員の優秀さと意識の高さ、プロジェクトマネジメント能力の高さだと思います。 私が働いていた現場でも野村総合研究所の新入社員が毎年配属され、委託元として...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ユンより

    フューチャーアーキテクト:どの段階の面接もESに沿って、基本的な質問がされます。

    【ES設問】・貴方らしさが最も現れた出来事を小学校、中学校、高校生、大学生の各年代順に簡潔に書いてください。(800文字) ・貴方の強みや得意なこと、研究成果などを具体的に教えてください。(800文字)【面接】基本的にはどの面接でもESに沿った内容を深掘りされるのと志望動機やIT業界を選ぶ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    This is ITより