サービスの企業クチコミ一覧

ルネサンス:人を大切にしています

スポーツクラブ業界では、売上規模が国内で3位、世界でも10位くらいに位置する大手企業です。フィットネスを中心とした総合スポーツクラブを中心に、スイミングスクール、テニススクール等のスクール事業にも積極的に取り組んでいて、最近では、介護リハビリ事業や海外事業にも力を入れ始めています。「生きがい創造」と ......(続きは省略されています)

NTTデータ:二次面接はメンタルチェック

●採用実施年度:2014年度●出身大学:東京大学大学院●結果:内定●面接内容振り返り:・一次面接 リクルーターとのES擦り合わせを行いました。 入社目的、学生時代頑張ったこと、入社してからやりたいことを中心に深掘りされました。和やかな雰囲気で良いところを掘り下げてくれました。・二次面接 社員3名から ......(続きは省略されています)

ベルシステム24:ベルシステム応募時の選考内容・職場の雰囲気

2014年にベルシステムに契約社員として入社し約2年間勤務させていただきました。ベルシステム応募時の選考内容としては、まず面接での自己紹介と面接官からの質疑応答でした。私が面接に伺った時は、他のに面接に受けにきた方3名を含めて4名が予定されていた時間に集められ、まず始めにパソコンのスキルチェックを4名同時に受けました。スキルチェックが早く終了した人から順番に面接官と1対1での面接でした。私が受けに ......(続きは省略されています)

ベルシステム24:派遣先によって変わってくるやりがい、働きやすさ

コールセンター業務の請負、派遣の大手です。 保険会社などのコールセンターで、ベルシステム24の従業員のみのコールセンターもあれば、複数の会社が入っているセンターもありました。 派遣先の正社員、ベルシステム24の正社員・SV、派遣社員、という構成です。 場合によっては派遣先の正社員はほとんどいないこともあり、ベルシステム24の社員の役割はけっこう大きいで ......(続きは省略されています)

CSSホールディングス:働いてみての感想

 CSSホールディングスの子会社で働いてた者です。本社勤務でしたので、実際に現場で働いていたわけではありませんが、私が実際に働いてみての感想を書かせていただきます。  CSSホールディングスはもともと子会社であるセントラルサービスシステムという会社がもとで主にホテルなど ......(続きは省略されています)

ベルシステム24:人に感謝されることの有り難さ

2011年から2016年まで、契約社員として入社しました。面接は簡単な自己紹介と質疑応答、パソコンのスキルを見られました。営業として働いていた経験があり、人と話すことには慣れていたのと、パソコンもそこそこできたので、1発合格でした。受信業務のセンターに配属されましたが、そこは1日数千件の受信があり、1人40件ほどの電話を毎日取っていました。受信量こそ多かったものの、自分の案内で満足してくれたお客様 ......(続きは省略されています)

ラウンドワン:人前で意見を言えることが重要

最終的に内定を頂きました。一次の選考ではグループディスカッションがありました。私の時のテーマはお客様の満足度を上げるためには『クレームを減らすこと』と『楽しみを増やすこと』のどちらが重要かということです。グループディスカッションなので予め、面接官にどちらのグループかを決められます。私が上手く選考に残れた要因としては・しっかり自分の意見を言えたこと・発言後には他のグループに意見を求めたことが挙げられ ......(続きは省略されています)

JTB:新卒の面接内容とポイント

JTBのグループ会社を新卒の就活で受けました。旅行企画・販売を専門としている会社なので、旅行業界のトレンドや知識についてはしっかり準備して挑みました。面接はES選考から始まり集団面接、個人面接です。集団面接は、旅行業界の知識はあまり必要ではなく、フランクな雰囲気で行われます。自己の性格に関する質問や ......(続きは省略されています)

夢真ホールディングス:面接で実際に聞かれたこと

   私が受けた面接は個別面接でした。時間は20分程度で簡単な自己紹介から始まり、次に志望動機を聞かれました。特に志望動機では、なぜ他社ではなく当社なのかを深く聞かれたため、事前に志望動機は入念に準備していくことを強くお勧めします。他社との違いについては、ホームページや事前の会社 ......(続きは省略されています)

エイチ・アイ・エス:総合職面接の内容

エリア総合職と総合職と2つのコースがありますが、内定をもらった総合職の面接についてです。面接は三次面接までありました。まず、一次面接ですが、志望者3人に対して面接官一人の集団面接でした。質問は短く、たくさん聞かれました。なんのために旅行会社に入りたいのか、という質問では、慈善事業をしたいと答えていた ......(続きは省略されています)

マルハン:集団面接で・・・所信表明

に質疑応答の時間がありました。そこで同席した別の志望者が「パチンコの知識が全くないのですが、研修などでしっかりと知識を得たいと考えています。内定を頂いた際には入社前に予習をすべく、パチンコ店に足を運びます」と所信表明に近い発言をしていたのが印象に残っています。全体を通して、固い面接ではなく、和やかな ......(続きは省略されています)

エイチ・アイ・エス:夢と目標があれば新しいことに挑戦できる会社

初めは覚えることややることが多く、辞めることばかり考えていましたが、2年目、3年目となるにつれて仕事内容にも慣れ、最終的に約9年間ほど勤めました。この会社のよいところは若いころからどんどん大きな仕事も任され、やる気さえあれば年齢に関わらず、あらゆるチャンスや役職が与えられるというところです。また夢を ......(続きは省略されています)

ぐるなび:自分の考えをはっきり伝えられるかが重要

営業職の面接について、一次面接では会社の雰囲気や仕事内容など詳しく説明があり、終始和やかな雰囲気で面接が進んでいきました。具体的な質問内容としては、自己PR、学生時代に頑張ったこと、あなたにとって仕事とは何か、など基本的な内容を聞かれました。営業職としての応募だった為、自己PRではコミュニケーション ......(続きは省略されています)

藤田観光:労働環境の改善に力をいれてます

全国に事業所がありそれぞれの事業所で状況が違うとは思いますが、残業を減らす活動や有給取得の推奨や特別休暇や育児休暇などサービス業界としてはかなり珍しく働きやすい制度が充実してます。新入社員に対してのたくさんの資格奨励や就業後の人事部からのヒアリングなどバックアップの体制も手厚いのでサービス業界に少し ......(続きは省略されています)

明光ネットワークジャパン:情熱と独立志向

個別指導型の学習塾の運営会社です。業界で最も多くの教室数を抱えていますが、フランチャイズが80%、直営が20%くらいの比率となり、入社してすぐは、教室長として、直営の教室に配属されます。新卒で入社する社員は、学生時代にアルバイトで講師をしていた人も多く、教育に対するやり甲斐を持った人が多い印象です。 ......(続きは省略されています)

ゼンショー:ゼンショーはとてもレベルの高い企業だと感じました

ゼンショーの経営方針などにとても興味があり、希望する会社として面接試験を行うことができました。面接試験で驚いたのは、1対1の面接スタイルだったことです。基本的に大きな企業などでは複数の面接官が対応してくれるイメージがあったので、1対1での面接は少し驚いてしまいました。そして、面接での質問は一般的な質 ......(続きは省略されています)

JTB:面接の質問、アドバイス

JTBグループの事務を受けました。一次面接は、面接者2人に対して学生3人でした。志望動機、自分の強みと弱み、やりたい仕事とその理由、英語については、英語を使う場面がないが大丈夫かという確認、また、何に活かそうと思って勉強したのか聞かれました。私は、事務で正確性が求められらるという貴社は私の特性に合っ ......(続きは省略されています)

進学会:面接の質問、アドバイス

 一次面接、最終面接ともに、個人面接でした。最終面接は1対2でした。一次面接では、家族構成やアルバイトで塾講師をやっていたので、アルバイトのことを聞かれました。また、進学会のイメージについて聞かれました。私は自分の塾と進学会の塾の違いを答え、進学会は、特に第1志望合格を目指した質の高い授業を行ってい ......(続きは省略されています)

エイチ・アイ・エス:どこの支店に配属されるかが重要!

 離職率が高いと言われていたので、入社前はかなり不安だったのですが自分が思っていた以上に人間関係に恵まれて約5年ほど働きました。離職する人は仕事内容も一つの理由とも思えますが、やはりどこの支店に配属されるかという点が大きいように思いました。男女比は比較的バランスよく保たれているので、仕事が ......(続きは省略されています)

栄光(栄光ゼミナール):いかにして時間講師をまとめるか

 まず,ここに就職することを考えている方への朗報。現在,離職者が多いため,ものすごい勢いで人材不足が進んでいます。やるきがあって,やりがいを感じて仕事ができる方は,応募すれば通るのではないかと推測します。 私は現在,栄光ゼミナールで講師をしている者です。社員ではありません。しかし,社員同士の会話など ......(続きは省略されています)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。