金融・証券・保険の企業クチコミ一覧

PwCあらた有限責任監査法人:【ES通過事例】プロフェッショナル職を志望する理由

慶應義塾大学卒のOBの方より、あらた監査法人での通過エントリーシートを提供いただきました。一般の就活生とは時期も異なり、情報が少ない分野になります。監査法人への就職を志望している方は参考にしてみましょう。ESテーマ:あらた監査法人のプロフェッショナル職を志望する理由を教えてください(あらた監査法人) ......(続きは省略されています)

豊橋信用金庫:2018年卒インターンシップ内容

私がこの企業のサマーインターンシップに参加したのは、企業が実際にどのように働いているのか知ろうと思ったからです。今までアルバイトとして、会社で働いていましたが、実際に社会人はどのように働いているのか現場を見て知りたかったからです。この信用金庫は地域に密着した金融機関ですが、私自身も地元に就職したいと ......(続きは省略されています)

三井住友海上火災保険:具体的なエピソードきちんとまとめておくこと。

三井住友海上火災保険の一次面接の体験談です。質問内容の傾向としては自分のアピールポイントと弱みに関する内容がありました。特に自分の話している事柄の間に何らかのつながりがあるといいと思います。例えば、自己PRを最初にさせられるのですが、その次の質問として学生時代に頑張ったことは何か聞かれます。自己PR ......(続きは省略されています)

三井住友銀行:役員・頭取面接では銀行の専門的なことではなく、常識や価値観を問われる

総合職の面接の事を書きます。私の時は第5面接までありました。まずは同じ大学の先輩にコンタクトと取るか、声をかけてもらいました。先輩との面接では志望動機や銀行で働く意思を聞かれました。次は人事部との面接です。学生2名と面接官1名でした。ここでは銀行のことや志望動機は聞かれず、学生時代何に打ち込んできた ......(続きは省略されています)

大和証券:総合職・営業の働き心地について

総合職・営業の働き心地について、この会社の良いところは、福利厚生です。総合職は、独身の間は寮が与えられ、結婚したら住宅手当がもらえます。夏休みも土日合わせて1週間あり、配属先によっては春休みがもらえるところもあります。残業があるときは、きっちり残業代を付けられますし、若手社員は、定時退社を徹底するよ ......(続きは省略されています)

千葉銀行:銀行業界を広く深く分析すべき

千葉銀行の二次面接について書きます。二次面接は本社で行われました。建物はかなり立派でいかにも銀行という印象がありました。面接室はややゴージャスな雰囲気があり、大きなテーブルの向こう側に採用担当者 (面接官) が3人ほど書類を積み上げて座っていました。顔の表情や質問する口調からするとやや圧迫感を感じる ......(続きは省略されています)

三井住友海上火災保険:インターンの内容・応募方法、参加してよかったこと

サマーインターンの体験談です。応募はインターネットHPから行いました。応募の際に志望動機を書く書く必要がありましたが、応募の際には損害保険業界がどういう業界かもわからなかったので、インターネットや書籍で勉強し、三井住友海上と同業他社の違いを勉強して志望動機を作成しました。インターンは5日間に渡るグル ......(続きは省略されています)

池田泉州銀行:入社してみて良かったこと、悪かったこと

新卒採用では、全員が総合職として採用されます。メガバンクでは採用当初から外為担当など専門職を絞って採用しているところもありますが、まだ専門的に何をしたいか具体的に決まってない人は、窓口や後方を経験してから自分の希望を出せるので良い環境です。逆に、最初から外為を専門としたいなど、希望の職種が決まってお ......(続きは省略されています)

日本生命:【新卒】和やかな面接

新卒採用の1次選考の面接に行きました。女性の業務職での面接で、面接官の方も女性が多く見受けられました。面接では、「あなたの強みを教えてください」という質問があり、「相手の立場になってものを考えること」と答えました。全国規模の学生団体で活動をしていた為、関東と関西のメンバーはスカイプで連携をとることが ......(続きは省略されています)

アコム:最終面接の雰囲気と受けた質問

一次・二次面接と最終選考の面接の3回があります。所謂、圧迫面接等はなく終始穏やかな面接でした。最終面接も同じ空気ではありましたが、人事部長からの質問内容が肝だと感じました。私の場合、2点人事部長からの質問がありました。一つ目は「消費者金融は、未だにあまり良いイメージがない。ご両親は納得の上で面接に挑 ......(続きは省略されています)

山口銀行:安定なら地域一の企業

 地域からの信頼も高く、安定企業であることは間違いない。基本的に、土日は休みで、リフレッシュ休暇、連続休暇など有給取得も義務付けられているし、給料もさほど悪くはないので、福利厚生は整っているといってもいいと思う。 一応、大企業なので、仕事はできる人が多いし、向上心の強い人であれば ......(続きは省略されています)

百五銀行:地元での高いシェア、コンサルティングによる企業アプローチ

「地元である三重県、愛知県、特に三重県では貸出金シェアが約35%、預金シェアが約41%と高いシェア」(頭取インタビューより)同行のOBが三重県、愛知県の企業に転職しているケースも多く、地元企業との人的ネットワークも強い。また、投資銀行業務を行うコンサルティング課を組織しており、その中でもクリニック・ ......(続きは省略されています)

沖縄銀行:そこまで難しい質問はされませんでした。

 面接に関しては、自分自身の大学の成績表と履歴書の内容に関しての質問が多かったです。私の場合は数学の成績があまりよくなく、それなのに金融機関にエントリーしているということもあって、数学の成績が悪いことへの質問を多くされました。「数学はいつごろから苦手科目なのか」「数学の成績がよくないが、金 ......(続きは省略されています)

東海東京フィナンシャル・HD:魅力もあるが、運次第…

入社してすぐは、ほとんどの人が営業職に就くことと思います。証券会社の営業は何で収益を上げているかというと、手数料です。この手数料をいただけるだけの価値のある人間になれるかどうかが、この仕事を続けられるかどうかの1つのポイントです。人によって、「手数料をいただけるだけの価値のある人間」の定義は変わって ......(続きは省略されています)

三井住友銀行:不透明感を隠せない面接

面接で聞かれる内容は他の金融と同じく学生時代頑張ったことや志望動機、やりたい仕事などでした。また、他社と同じように最初は逆質問メインで徐々に上記の質問がされる形式です。また、少なくとも自分は圧迫などはされず、むしろにこやかな面接官が就活生の話を熱心に聞き、また面接官が自分の仕事のことなどを熱心に語っ ......(続きは省略されています)

第一生命保険:人柄を見てくれる

とても人柄を見てくれる面接だったと感じました。最初の方の面接では逆質問中心に私たち就活生に対して会社についての情報をたくさん与えてくださり、また就活生の人柄や考え方を見てくださっていたように感じました。徐々に選考が進んでいくと面接官の年次が上がり、志望動機ややりたい仕事など詳しいことを聞かれるように ......(続きは省略されています)

三井住友銀行:銀行員を目指して

三井住友銀行の面接を受けました。ほかの銀行も幅広く受けており、銀行の面接で聞かれるような質問に関しては一通り知っているつもりですが、三井住友銀行では精神面に関することも聞かれました。「銀行業務はイメージ的に忙しい印象があるが、実際やや遅くまで仕事をしなければならない日もあるが大丈夫か」「残業に関して ......(続きは省略されています)

かんぽ生命:圧迫ぎみだったかも

自宅パソコンでの適性検査⇒グループディスカッション⇒面接⇒面接 という流れだった。都心のビルを借りてグループディスカッションは8名程度で行われ、この時はまだ和気あいあいとした雰囲気だった。(議題は何だったか忘れてしまい増た)各自担当を決めて議論した。日程も時間帯もたくさんあったので、かなり多くの人数が会場に来ていたように思われる。 面接では 転勤(県をまたぐかもしれない)が伴うが大丈夫 ......(続きは省略されています)

SMBC日興証券:面接に行くなら要注意、日興コーディアル証券の内情

SMBC日興証券の方と法人取引をした経験のお話をします。面接を受ける方は、SMBC日興証券はSMBCグループの一員という事はご存知かと思いますが、ハッキリ言いまして旧日興証券採用の人は、SMBCグループ入りを良く思っていません。というのも、日興証券の粉飾決算による上場廃止で致し方なく一緒になったので ......(続きは省略されています)

SMBC日興証券:【ホールセール部門】若手が活躍できる環境、雰囲気

SMBC日興証券のホールセール事業(法人部門)は、本格的に立ち上がって10年未満であり、若手にチャンスが多い。職種はプロ社員、特定専門社員、親会社である三井住友銀行からの出向者の3つの職種が相互に持っている強みを活かしつつ業務にあたっている。様々な背景を持った人種が集っているため、フラットに、風通し ......(続きは省略されています)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。