選考内容・面接内容の企業クチコミ一覧

東日本旅客鉄道(JR東日本):面接の内容など

新卒の面接の内容としては、最初に、「鉄道の業界を目指す理由についてお願いします」と言われました。自分なりに質問は想定していたので、ある程度答えると、では、「他の業界いろいろあるけど、「鉄道」業界でしかできないことはありますか?」と質問を受けました。 急だったので、「ただ人を運ぶことだけでなく社会インフラの1つとして、社会に貢献できる」と伝えましたが、ちょっと抽象的だったかも。次に、鉄道業界の中でも、「JR東日本を選んだ理由を端的に話してください」との質問がありました ......(続きは省略されています)

オプト:1次面接(グループ面接)

面接官は現場社員の先輩。学生は4名。面接官が一つの質問をして、順番に一人ずつ回答していく形式でした。質問された内容は1.志望動機2.学生時代がんばったこと及びその経験から得たこと 3.なぜそれを頑張れたのか、きっかけは4.面接官への質問私が答えた内容1.アルバイトの経験から、お客さんに寄り添えて、商品を売るのではなく、解決策を提案できる仕事がしたい。広告の仕事はお客さんの売り上げに大きく貢献できる。やりがいがあると思ったから志望しました。2.アルバイトで予備校講師と ......(続きは省略されています)

デンソー:グループ面接と個人面接がありました

2002年に面接を受け、2003年に入社しました。短大からの実務職の推薦枠で面接を受けました。なので、比較的人数は少なかったです。面接は、最初にグループ面接があり、その後に個人面接がありました。緊張しいの私には、とてもハードルの高い面接でした。特にグループ面接は、7人くらいずつに分かれて一度に面接を受けたので緊張しました5番目くらいでみんな立派な回答をしていたので、前の子の話す内容を聞いたりしていたので、余計にどうしようと思っていました。聞かれた内容は、趣味や短大で学んだこと ......(続きは省略されています)

ヤマト運輸:ヤマト運輸の面接の受けてみて

面接は日時が電話で知らされて、その日時にヤマト運輸に行きました。面接の場所は、特に用意されているわけではなく、事務をやっている場所で面接を受けました。私は約2日にかけて面接をしました。初日は設備の説明など色々な工事を見て回りました。 二日目は、対面式の面接でしだ。知り合いの紹介だったので、違うかもしれませんが、聞かれた内容としては、シフトを守って仕事ができるかと、給与やその他必要事項の説明を受けました。シフトはしっかり守りますと答えました。 あと志望動機も聞かれました。志望動 ......(続きは省略されています)

サンドラッグ:終始和やかな雰囲気で行われた面接でした

薬剤師の枠でエントリーした女性です。他の方々の口コミを見ると、私の面接は少し特殊なのかもしれません。こんな面接もあるんだなと、1例として参考にしていただければと思います。面接官は1人で、就活生は私の他に2人いました。マンツーマンではなく、3人同時に受ける集団面接でした。共通の質問と各々の履歴書に沿った質問をそれぞれ3つずつ、順番に答えていく流れでした。面接官はとてもフレンドリーな方だったので、時々タメ語でした。そのお陰か、周りに敵対心を抱いたり変に緊張することもなく、和やかな ......(続きは省略されています)

鹿島建設:九州支社面接で聞かれた聞かれた質問です

技術系総合職施工管理部門の九州支社での支社面接(一次面接)で、九州支社の人事担当の方から聞かれた質問です。「当社を、これまであなたが受けたり、調べたり、これから受ける予定の他のゼネコンと比べて、他社より良いと思う点、他社に遅れをとっていると思う点を率直に教えて下さい」という質問でした。まず、前半の他社より良いと思う点に関しては、想定していた質問の一つであり、答えを用意していたので、気負わず回答できますし、皆さんもこのような質問は想定して、準備して行かれると思います。私は面接の ......(続きは省略されています)

豊橋信用金庫:面接内容と回答について

面接で聞かれたこと・出身高校、出身大学 豊橋在住の受験者が多いため、出身校の話が一番長くなりました。 大学は県外だったため、どちらかというと、面接官になじみのある高校の話を中心にされました。 入っていた部活、同級生の話を聞かれました。 まずは面接を始めるにあたって場を和ませるための話だったようで、内容については特にメモをとっている感じもなく、リラックスして受け答えができれば良いと思います。・志望動機 どこの企業でもまず聞かれることだと思います。 なぜ金融業界を選んだのか、なぜ ......(続きは省略されています)

ココカラファイン:程好い緊張感が漂う面接でした

薬剤師の枠でエントリーし、面接を受けました。指定された時間に面接会場に行くと、1人ずつ部屋に通される形で、自分の時間になるまで外の椅子で待機しました。面接官は2人でした。威圧感はなく、優しい口調で淡々と進める方々で、程好い緊張感がありました。履歴書を基に質問される一般的な形式でした。ちなみに、質問前に履歴書の字を褒められたので、文字の丁寧さ・見やすさはかなり重要だと感じました。冒頭の質問内容は、『多くの企業がある中で、なぜ弊社を選んだのか』『働いてからしたいことはあるか(仕事 ......(続きは省略されています)

エージーピー:一般的な面接内容でした。

 一般的な面接な内容でしたが、特殊な内筒としては、今までどのような機会をふれたこと(直したことがあるか)など実際にいままでどのような環境にいたかを聞かれました。私は、子どものころからゲームを分解していたため、その話をしたところ興味を持たれたため、どういったことをしたのかなどを聞かれました。また、仕事を始めたらどういうことをしたいか聞かれた際に、新規事業のことをお話ししたところ、難しい顔をされました。入社してその時のことを聞いたところ、考えていることはわかるが、なかな ......(続きは省略されています)

井関農機:最終面接の雰囲気について

まず筆記試験があり、一次面接はグループディスカッションでした。自分から積極的に動ける人が有利であると思います。最終面接は学生2人に対し、役員2人で行う役員面接でした。比較的、和やかなムードで面接は進みました。面接官からの質問に対しては否定的な言葉を使わず、前向きに回答できれば問題ないと思います。一番印象に残っている質問は「あなたは運がいいと思いますか?」というものでした。これに対しては間違いなく「運がいいと思う」と答えるべきでだと思います。実際そう答えたところ、面接官の反応も ......(続きは省略されています)

住友林業:変わった質問はあなたらしさを出すチャンス

一次面接は面接官1人、学生5人のグループ面接でした。結果私は一時面接を通過しました。内容としては、横一列に並んで座り、まず右から順に志望動機や自己PRを言いました。志望動機として、私は自分の家が住友林業で建てたこと、父のこだわりがつまっていて、20年近く経っても家族で快適に暮らしていること、ぜひ他のお客様にも自信を持っておすすめしていきたいと話しました。自己PRでは、アルバイトの接客経験を例にとり、人の立場に立って物事を考え行動することを強みとして、御社にお役に立てるというこ ......(続きは省略されています)

キョウデン:発展途上時のあの頃

私が就活をしていたのはもう15年程前の事ですのであまり参考にはならないかもしれませんが、当時のキョウデンさんは試作基板業務での収益が大きかった事もあり採用試験にはかなりの人数が集まっていました。まずはエントリーシート(履歴書)での書類審査から始まりそれを通過すると、小論文、面接といった流れでした。小論文のテーマは「自分の長所と短所」といったような内容だった気がします。ありきたりではありますが無理のない書きやすいテーマでした。続いて面接ですが人数が多かったこともあってかブースが ......(続きは省略されています)

TIS:選考について

就活解禁前に、6〜8名でのグループワークがありました。恐らくそこで好印象だった人が選ばれる→連絡が来てES提出→マッチング面談2回(実質ほぼ面接)→就活解禁日に内定を頂く流れです。マッチング面談に呼ばれなくても就活解禁後の正規ルートで選考を受けることができるそうです。一次面接は役職クラスの方と1:1でした。面接官の方がWEBエントリーシートを印刷しており、それを元に質問されました。①学生時代に経験した困難に対して、どう考えたか、どう対処したか等問題解決力。②なぜIT業界なのか ......(続きは省略されています)

日本航空(JAL):2次面接(英語)

2次面接は英語もありました。面接官2名、学生3名。日本語面接の間に突然英語で質問されました。難しい質問はなくシンプルな質問で最低限の英語力をみているように思いました。他の学生が話している時にも表情に気を付け、時には大げさにならないようにリアクションを取りました。そのような時にも目が合ったので、聞く姿勢も見られているように感じました。「What did you do yesterday?」「Did you sleep well last night?」「What is yo ......(続きは省略されています)

日本航空(JAL):1次面接について

一次面接はグループディスカッションとグループ面接でした。面接官2名、受験者6名程でした。GDの内容は「もしタイムマシーンがあるなら、過去に行くか未来に行くか」でした。6名中大半が未来と言ったので、あえて過去と答えました。相手と違う意見を持った時にどのように発言をしいかに説得することが出来るかをアピールできるチャンスだと思ったからです。自分と違う意見の相手が話している際にもにこやかな表情で相槌を打ち、発言する際には、「○○さんのこういった点は自分になかった発想でしたので、共 ......(続きは省略されています)

ダイフク:新卒採用面接時の内容

面接は2回あり、1回目は滋賀の展示場「日新館(ひにあらたかん)」の見学も込みでした。1時面接は面接官が2人。最終面接は、5人ほどいたと思います。面接の内容としては、まず、志望動機を聞かれました。私の場合は、もともと学校で物流の勉強をしていたので、その旨を伝え、物流を扱う企業で働きたいと答えました。この会社は、工場で製造を行ったり、据え付け現場で工事をしたりということもあるので、そのような仕事に興味がある人や、グローバル展開も進んでいるので、海外で働いたり、英語力を活かしたいと ......(続きは省略されています)

日本生命:アットホームな雰囲気でした

営業部勤務の営業職員は、部長との面談になるケースが多いです。保険セールスの仕事なのでにこやかに、かつ自身の意見や要望ははっきりと言えると良いです。部長自身も営業を経験しており、話の仕方が上手いので和やかな面談でした。面談時、人生や生活において何が大事だと思っているかが最初の質問でした。楽しみや趣味を失わず、笑っていられる事ですと回答しました。では、その為にどうすれば良いのか、どうすればそれを得られるのかと問われ、収入を得る事ですと回答したところ、その通りと拍手されました。保険 ......(続きは省略されています)

新日本空調:全国転勤の覚悟

4年制大学の建築学科在籍中にサブコンを中心に就職活動をし、新日本空調を含めた大手サブコンも各社回りました。また、スーパーゼネコンから、地方ゼネコンまで設備関係の職種があれば説明会や就職試験に臨みました。新日本空調は、女性の技術者も複数名おり、働きやすい環境です、ということを他社に比べてアピールされたように思いました。しかしいざ面接に臨むと、女性で現場職で働き続けられるのか、現場は全国各地に渡るが覚悟はできているか等と、やや他社に比べて威圧的な質問が多くありました。女性で現場で ......(続きは省略されています)

アミタホールディングス:準備しても意味がない、思考力を試される面接

面接は全部で3度ほどありました。1度目は選考も兼ねた説明会でした。先輩社員の方へ質問する時間もあり、比較的年齢の近い方ばかりだったので助かりました。この説明会に参加しないとその後のステップには進めないようになっています。ここで課題が渡されます。“65歳の定年制廃止についてあなたの思うこと”、“どんな未来を創っていきたいか”の2つが課されました。そして、その課題を提出した後は、二次面接に進みます。人事、課長、部長クラスの方、計3人が面接官でした。終始和やかな雰囲気で、質問の内容 ......(続きは省略されています)

シナジーマーケティング:カジュアルに本質を見抜く面接

面接の流れは人事による2回の面接と社長副社長による最終面接。対応していただいた社長、副社長、人事の方はそれぞれ感じの良くて、面接者の話をしっかり聞いてくれます。それも圧迫感のある聞き方ではなく、カジュアルというか親身になってくれるような面接でした。「後悔してることってある?」と聞かれたことが印象に残っています。それと「なんで仕事をしたいと思うの?」と聞かれて、今も考えていたりします。前社長が「苦労話を楽しそうにするやつと働きたい」といったことがあったそうで、ビジョンを持って行 ......(続きは省略されています)

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。