選考内容・面接内容の企業クチコミ一覧

アステラス製薬:優秀な人材に囲まれて

面接の雰囲気はとても厳かです。同じ日に面接を受けにきていたほかの就活生もいかにも優秀そうな学生ばかりでした。面接で聞かれたのは、ハイレベルな質問ばかりです。特に研究職希望の就活生に対しては、専門的な知識を問う質問ばかりでした。例えば、創薬化学における質問(この化学構造をあなたならどう合成するか、この ......(続きは省略されています)

トヨタ自動車:世界のトヨタの面接は

〔エントリーシート〕自分の長所・短所について短く答えさせる質問がありました。また、自分の人生の中での一番の困難について聞かれる項目がありました。〔面接〕面接はエントリーシートに書いてある質問から派生した内容の質問が結構ありました。例えば、エントリーシートでは「自分の人生の中での一番の困難」を問われま ......(続きは省略されています)

出光興産:ニュースの重要性

【面接の雰囲気】面接を行っていた社員の方々は結構年配の方が多かったのを覚えています。就活生1人に対し5人ほどの面接官がいました。待合室は結構広く、ほかの多くの就活生がいました。【質問内容】基本的には自分の書いたエントリーシートに沿って面接は進行するのですが、ひとつ印象に残っているのは常識などを問う質 ......(続きは省略されています)

P&G:外資企業の面接で学べること

外資であるP&Gの選考は日本の企業の選考よりも結構早めに始まります。なのでP&Gを候補に入れている就活生の方は自分から情報をリサーチすることが必要です。P&Gの面接はほかの面接では学べないことが多くあるので、P&Gに入りたいという人でなくても練習の意味で面接を受けるこ ......(続きは省略されています)

キヤノン:優良企業の面接

優良企業の面接はこういうものなのかと実感させられる面接で会ったことを鮮明に覚えています。私は理系で技術職を希望していたので一般の人事面接の前に技術面接というものがありました。技術面接では自分の大学での研究内容をプレゼンテーションする流れでした。しかし、発表を終えたところで聞かれた質問といたしましては ......(続きは省略されています)

伊藤園:書類〜最終面接まで

伊藤園の選考過程は、他の会社と比べてとても多くスピーディーなのが特徴です。まず書類選考があり、それを通ると独自試験の学力検査があります。それも通ると面接が4回ほどあります。それぞれを簡単に説明します。書類選考は入社後に挑戦したいことなどを聞かれます。私は、新規開拓営業について深掘りして書いたら通りま ......(続きは省略されています)

野村證券:学長は誰ですか?

選考過程としては、書類通過後に一次選考として個人面接(一対一)が一日に二回行われます。学生一人に面接官も一人ですが、そのセットを同じ日に別の面接官で行われます。そして、最終面接も同じように一対一で面接を行い、それが二回行われます。選考回数としては少ない方かもしれませんが、実際にあった面接官は4人です ......(続きは省略されています)

東海東京フィナンシャル・HD:本当に採用したい時は圧迫面接もある

2008年度入社で就職活動をしていましたが、一次選考がはじまったのは、一つ上の年次の最終先行が終わる頃から始まりました。なので、採用活動の第一弾の学生でした。そのままトントン拍子に選考が進み、最終面接は人事部長と一対一で行うことになりました。最終面接は5分間の自己PRのみというとてもシンプルなもので ......(続きは省略されています)

日本電子計算:選考内容・面接内容

日本電子計算社の面接は計3回実施されます。1.一次面接  人事部2名による個人面接です。質問項目は  「志望動機」、「卒業研究内容」、「学生時代に力を入れたこと」の3点です。回答に対する追加質問等はありません。内容よりも、人柄を見ていると感じました。また、面接室に入った瞬間に全身を見られたような気が ......(続きは省略されています)

三菱総研DCS:選考内容・面接内容

三菱総研DCS(旧社名:ダイヤモンドコンピューターサービス)は、計3回の面接があります。詳細は下記の通りです。①一次面接 面接官は1名で若手社員(4年〜8年目くらい)によるグループ面接です。メンバ全員に同じ質問をされます。質問内容は下記の通りです。  ・志望動機  ・趣味  ・卒業研究面接官が若手社員のため、和やかな雰囲気で面 ......(続きは省略されています)

機動建設工業:難しいことは聞かれませんでした

 私が受けた時の面接は2回あり、筆記試験と面接、1次合格者は役員の面接がありました。 最初の面接ではどの企業でも質問されるようなことで、・志望動機(なぜこの会社を選んだのか)・学生時代に力を入れて取り組んでいたことを聞かれました。集団面接で3人ずつの面接のため1人当たりの話をする ......(続きは省略されています)

ネットワンシステムズ:選考・面接内容について(2005年度)

ネットワンシステムズ社の面接は 人事部面接1回、最終面接1回の合計2回の面接が実施されます。①人事部面接人事部面接は、面接間2名で下記4つの質問を受けました。・志望理由・大学時代に力を入れたこと・趣味・自分の性格について新卒採用では一般的に良く聞かれる質問項目です。回答と内容というよりは、 ......(続きは省略されています)

スーパーバリュー:最終面接は3分ほどで店舗見学と入社意欲について聞かれる

株式会社スーパーバリューホームセンターと食品の複合店です。私は元々自転車に興味があり、ホームセンターの自転車部門に入りたく受けました。後々に合格をするが楽しかった記憶があります。まずは企業説明会、府中駅にある小さな場所が会場となり、企業について(社員人数、業務内容、細かな一日の流れ等)説明をされます ......(続きは省略されています)

インフォマート:面接で聞かれたこと

Q:志望動機の問A:元々外食産業が好きで、その外食産業で課題とされていた業務の非効率な部分の課題解決をするインフォマート社に興味があったためQ:課題解決をされていくと何が起こると思いますか?A:サービスの向上と無駄な人件費の削減による予算の増加。また時間の創出により今までできていなかった事に対して割 ......(続きは省略されています)

三共生興:選考概要

面接回数は計3回、内人事面接が2回、役員面接が1回でした。面接では学生時代に何をして、何を学んだか。趣味は何か、アルバイトは何をしていたかなど、一般的な質問が多いと思います。内定を頂いた後、人事の方に伺ったお話によると、受け答えの内容に重きを置いて面接しているのではなく、話し方や仕草、他の人が話しを ......(続きは省略されています)

ソフトバンク:学生の試験のような感じでした!

ソフトバンクさん以外にも色々な企業さんの試験を受けていましたが、こちらの企業さんほど、学生の時の試験のように、1時間目数学、2時間目国語、3時間目英語…のような試験はなかったような気がします!けっこう時間がかかりました( ̄◇ ̄;)午前中〜午後までかかったような気がします。まさかここまでの試験があると ......(続きは省略されています)

大塚商会:選考では自分らしさと積極性が大事!

CMなどで知名度もある大塚商会。私は就職活動当時は聞いたことのある企業をとりあえず受けてみようという形で大塚商会さんの選考を受けました。選考にはまず職種別の会社説明会を受けます。これに参加しなくては選考へ進めません。その後、私の場合は【一次選考】筆記試験、グループディスカッション【ニ次選考】個人面接 ......(続きは省略されています)

クリエイトSDホールディングス:アルバイト経験を主に聞かれた面接

ここまで迷わなかった?と気遣われて面接が始まりました。「ドラッグストアで買い物をしたことがあるか?」「どんな印象を持っているか?」が最初の質問でした。その後、志望動機、そしてなぜ当社なのかを聞かれました。マクドナルドでアルバイト をして接客業に興味を持ち、ドラッグストアが好きだったからこの業界を選んだ。近所にある貴社の店舗でよく買い物をしていたから希望しましたと答えました。すると、いろい ......(続きは省略されています)

三起商行:人間性をきちんと見てくれる温かい企業

FA職の選考に参加しました。内定までのフローは1次:適性検査(性格検査・筆記試験)、作文2次:個人面接3次:グループディスカッション最終:社長面接(集団面接)まず1次での筆記試験などは、FA職の場合、性格検査、筆記試験のファッション分野、作文で個性があるかで判断されていると思います。2次での面接の前 ......(続きは省略されています)

ニトリ(ニトリホールディングス):対応力を問われました。

今や日本全国に「お、ねだん以上。」を届けるニトリですが、私が面接参考を受けた際には、予期せぬ事態への対応力を測られました。元気の良い挨拶や姿勢、礼儀については常識なので割愛しますが、序盤から聞かれたのは一般的に聞かれやすい、志望動機などでした。具体的には、志望動機、ニトリをどんな会社だと思っているのか?、あなたがニトリに入社したらニトリにはどんなメリットがあるのか?、今までニトリで買い物したことが ......(続きは省略されています)