選考内容・面接内容の企業クチコミ一覧

電通:電通の事務スタッフ面接内容について

 まず面接は、完全に自分の自由アピールとなります。私の時は人事担当の方が一名と、社員の方3名で面接がありました。最初に受けた印象は厳格な方が多いなという印象です。緊張しましたが、人事の方から「では自己紹介をしてください」と振られ、そこから自分の経歴や特技、経験から学んできたこと、そしてここ ......(続きは省略されています)

富士急行:総合職 3次面接の体験談

私の就職活動において、唯一の圧迫面接の経験です。3次面接は、役員クラスの男性二人対学生一人の個人面接でした。時間は30分程度で、質問の大半はエントリーシートの記入内容から掘り下げて出されました。一番最初に志望動機を話すまでは、普通の面接の雰囲気でした。しかし次第に面接官が下を向き始めたり返事をしなく ......(続きは省略されています)

トヨタ自動車:思ったよりも淡々と進みました。

私が面接を受けた際の投稿をします。まず、会場は事務所の一室で行われ、面接を番号が近くの人たちは廊下に並べられた椅子に座り、面接待機をしました。雰囲気は緊張感が漂い、私の後ろの人が小声でひたすら面接練習していた事を覚えています。面接はひとりずつ行われ、15分感覚で進んでいったと思います。一人分ずつイスからずれていく時には段々と緊張感が増していき、あっという間に私の番となりました。実際の面接で聞かれた ......(続きは省略されています)

三井住友銀行:面接での質問

・面接では金融業界の定番的な質問であるが、「なぜ金融業界なのか」、「なぜ銀行なのか」、「なぜ他のメガバンクでなく、三井住友銀行なのか」について問われました。なぜ金融業界なのかにについては、私は就職活動の軸であった「モノでなく自分自身の価値を発揮して働きたい」という事を伝えました。その中でなぜ銀行なの ......(続きは省略されています)

NTTデータ:二次面接はメンタルチェック

●採用実施年度:2014年度●出身大学:東京大学大学院●結果:内定●面接内容振り返り:・一次面接 リクルーターとのES擦り合わせを行いました。 入社目的、学生時代頑張ったこと、入社してからやりたいことを中心に深掘りされました。和やかな雰囲気で良いところを掘り下げてくれました。・二次面接 社員3名から ......(続きは省略されています)

日本航空(JAL):一次試験の選考内容

一次試験の面接はグループ面接でした。面接官の方が2人、受験者は3人でした。終始和やかな雰囲気で面接が行われました。面接の質問は一人につき3、4問でした。私に対する質問は、まず「自己PRを1分でして下さい。」でした。1分でと言われると中々緊張するものでしたが、事前に1分バージョン、3分バージョンと準備 ......(続きは省略されています)

みずほフィナンシャルグループ:銀行の中でも、みずほの理由

2015年採用、ある程度年配の方との最終面接での質問・回答です。質問1銀行には様々な業務があり、希望にそった部署に行けるとは限らない。それでも頑張れる自信があるか?回答1あります。私は、サークル活動やアルバイトの経験の中で、どのような環境でも、その中で面白みややり甲斐を見つけられる人間だと実感しました。また、希望を叶えるために努力を惜しまない自信もありますので、どのような部署であっても必ずベストを ......(続きは省略されています)

岡三証券グループ:面接について

私は、2016年に内定を頂きました。面接の質問内容としては、・なぜ証券業界なのか・なぜ岡三証券なのか・就活の軸・証券業界で働く中でのやりがい・証券業界で働く中での大変なこと・友人からどんな人だと言われるか・大変な仕事だが大丈夫そうか・学生時代にがんばってきたこと・成績など聞かれました。 ......(続きは省略されています)

キリンビバレッジ:人事部長に当たると弱い

1次面接は4人の集団面接、2,3次は1:2です。1次面接は変に出しゃばらず当然なことを答えれば通ると思います。私の時は「お酒とソフトドリンクをどちらを主力製品にしていくべきか」でした。2,3次面接は、キリンへの志望動機と言うよりも今まで自分が何に注力してきたかを問われます。最終面接で聞かれた質問をご紹介致します。①「マンション名の由来て何ですか」私「由来は知りませんが、、、」まあこの言い淀んだ回答 ......(続きは省略されています)

ベルシステム24:ベルシステム応募時の選考内容・職場の雰囲気

2014年にベルシステムに契約社員として入社し約2年間勤務させていただきました。ベルシステム応募時の選考内容としては、まず面接での自己紹介と面接官からの質疑応答でした。私が面接に伺った時は、他のに面接に受けにきた方3名を含めて4名が予定されていた時間に集められ、まず始めにパソコンのスキルチェックを4名同時に受けました。スキルチェックが早く終了した人から順番に面接官と1対1での面接でした。私が受けに ......(続きは省略されています)

リクルートホールディングス:ポジティブな人が多い!

仕事をすることが好きな人が多くて、どうやったら楽しく仕事が出来るかを考えている人が多いです。楽な仕事じゃない場合も、みんなで一緒になって考えて、どうしたら楽しくできるか?そして効率よくできるか?早く帰れるか?プライベートと両立できるか?などを良く考えています。また働いている人は男性女性共にフランクで ......(続きは省略されています)

ワークスアプリケーションズ:ワークスの選考

ワークスアプリケーションズで内定をとった者です。ワークスの選考内容の対策は難しいと思いますが、記載いたします。まずは、説明会の際に筆記試験が課されます。試験名は覚えていませんが、ロジカルシンキングを問うような問題がたくさん出されるテストです。SPIとは違って難易度はめちゃくちゃ難しいです。時間内に最 ......(続きは省略されています)

日本航空(JAL):客室乗務職 一次試験の内容

一次試験は、1グループあたり面接官2名と学生4名で行われました。試験は15分程度のミニグループディスカッション、その次に20分程度の集団面接という二部構成でした。ミニディスカッションのテーマは、「JALが利益を上げるために必要なのは新規利用者の獲得か、それとも従来の利用客の温存か」でした。13分ほど ......(続きは省略されています)

コカ·コーラ セントラル ジャパン:面接内容

コカコーラセントラルジャパンの選考内容です。一次選考は筆記試験でした。エントリーシートを通過した後、メールにて日時の連絡がありました。会場で、計算問題や図形の問題などを解きました。続いて二次選考は面接でした。面接官がエントリーシートの内容を見ながら面接をすすめ、自己PR、何故他社ではなくうちの会社な ......(続きは省略されています)

みずほフィナンシャルグループ:みずほ銀行の面接の質問

みずほ銀行の一次面接で聞かれたことを書きます。私は、2016年卒なので、そこまで変わってはいないと思います。参考になれば幸いです。 ①みずほ銀行でやってみたい仕事について。「預金」「融資」「渉外」などから、ありますがそれをからどの仕事をやりたくてその理由を自分の言葉で言いました。私は、窓口の丁寧な対応を見て、窓口の金融事務をやりたいと話しました。 ②自分の長所と短所をエピソード ......(続きは省略されています)

光通信:面接で聞かれたこと

私は2011年卒で就職活動を行っていました。どうしてもベンチャー企業に行きたいと思い、就職活動を行っていました。最終的には起業したいということを面接でも伝えながら、就活をしていました。光通信はブラック企業偏差値でも高水準な企業は事前に知っており、ブラック企業と言われる企業だからこそ営業力をつけたいという思いがあり選考を進めていました。3次試験の内容が個別面接で、エントリーシートにバイトで最高いくら ......(続きは省略されています)

ユアサ商事:面接内容

ユアサ商事の面接は、会社説明+1次試験→2次試験→3次試験→4次試験→最終面接の順に進みます。[会社説明 + 1次試験]1次試験は本社で行います。簡単な筆記テストと、適性検査を会社説明の後に行います。基本的にはリラックスして受ければいいと思います。[2次試験]2次試験は、10にほどで行うグループディ ......(続きは省略されています)

読売広告社:今までになかった視点の質問

僕は17年卒の就活生でした。僕は就活中10社ほどの会社を受け、無事某IT企業から内定をいただきました。読売広告社は割と高志望度で受けたものの、結局はご縁がありませんでしたが、ここでの面接の内容はとても印象的でした。僕は、3次面接まで進みました。1次面接では、当たり障りのないどこでもあるような内容の面 ......(続きは省略されています)

双葉電子工業:好まれる人材

当企業から内定を頂き、数年間就職し、退職したものです。 選考内容は、筆記試験、一次面接、二次面接です。当企業での選考、就業経験から当企業の好む人材は「何か特別な資格、スキルを持っている」「この会社に本当に勤める気があるのか」「英語、中国語ができる」です。筆記試験が例えできなかったとしても、当企 ......(続きは省略されています)

日本瓦斯:日本瓦斯

当企業から、内定を頂き、内定懇談会まで出席したものです。実際に日本瓦斯で働いてはいません。  選考の流れは、①筆記試験、②集団面接(4:1=学生:人事部長)、③最終面接(1:4=学生:人事部長+役員×3)です。  当企業は、高学歴者、賢い子、やる気のある学生を好みます。例え、学歴がよくない、 ......(続きは省略されています)