選考内容・面接内容の企業クチコミ一覧

ソニーミュージックエンタテインメント:ソニーミュージックエンタテインメント選考フロー

毎年選考フローは微妙に変わったりすることがあるので、参考までですが私の就活のときは下記でした。【ソニーミュージックエンタテインメント選考フロー】エントリームービー(動画選考)&ES(4月) ↓筆記試験(4月) ※面接と同時に筆記試験という年度もあるようです。 ↓1次面接(5月)  ↓2次面接(5月)※平均して2回、多いときは5回 ↓オーディション面接※役員の前でプレゼン(1分程度と短い) ↓最終面接面接回数は職種によっても違うようで私も周りの同期は2回が多かったですが、3回〜 ......(続きは省略されています)

プリンスホテル:圧迫強め?

この前、面接を受けました。地方のプリンスホテルで、面接官は東京の方がいらっしゃって面接が行われました。集団面接一回で採用が決まるので、私も出来る限り詰めて詰めて臨みましたので、なんとか乗り切る事が出来ました。集団面接ということで、4人グループでした。その中の女性でちょっと答えがあやふやになったり声が小さかったりする人がいました。その人に対して、「どうして?」「なんで?」と、突き詰めていくような質問が多かったわけなんですが、面接官の方が、ペンをカチャカチャしたり、下を向いてたり ......(続きは省略されています)

七十七銀行:真剣にメモを取って頂けたのが印象的でした

私は小学生の頃に障害を持ったため、専門学校在籍中に障害者手帳を取得して障害者枠での就職活動を開始しました。面接は仙台市のハローワーク主催の「ふれあいワークフェア」の合同面接会で受けました。面接の様子は会場に入場してから各企業のブース前にある椅子で待機して、呼ばれた人から順番に前にある面接ブースに行って面接を受けるという方式でした。面接はだいたい一人当たり3分から15分程度で、面接官は二人いて、就活生も二人づつ呼ばれて面接を受けます。私が聞かれた質問は、まずはじめに「障害の内容 ......(続きは省略されています)

JTB:最終面接の内容

2012年度入社の最終面接を受けました。当時はJTBが分社化されていたので私は店頭営業の最終面接でした。最終面接は面接官2人に対し学生1人です。まずは志望動機を聞かれ、その次に今までで一番印象に残った旅行を聞かれました。その旅行先を答えると、では、その旅行先を実際に店頭スタッフになったつもりで私たち(面接官)におすすめしてみてください。と言われました。予想外の展開だったので頭が真っ白になりうまく答えられませんでしたが、旅行先の魅力だけでなく旅先で注意することなどを答えられたの ......(続きは省略されています)

TIS:選考途中での印象と入社後のギャップ

以前に基盤部門で働いていた者です。IT企業を中心に就職活動を実施し、SEになって、将来公共関係にて学校のインフラシステムの開発に携われたらと思い、面接をして入社。選考自体は当時は3回あり、人事面接、社員面接、役員面接でした。聞かれる内容はいたってシンプルなことが多かったです。例えば、大学で頑張ってきたこと、挫折した経験からどうのりこえたのかということ、志望理由、趣味、2分間の自己PRなどです。面接官自身がおっしゃっていましたが、明るくて、この子となら仕事がしたいなと思ったら合 ......(続きは省略されています)

アップル(アップルジャパン):人気企業らしい独特な質問がありました!

書類選考後の1次面接の際の様子です。一般的な企業ではあまり無かった、独特な質問がありました。・アップル社の製品は何を持っていますか?アップル社の製品が好きかどうかが問われる質問がありました。ただ人気企業だから入りたいといった方には向かないと思います。・入社して将来何がしたいですか。向上心が問われる質問だと思います。リーダー職・マネージャー職につきたいという気持ちがあり応募しましたが、すぐには難しいだろうという思いもあって、積極的な回答が出来ませんでした。こういう質問があったら ......(続きは省略されています)

長野銀行:長野銀行の一次面接

長野銀行の一次面接は学生6名ほどの集団面接でした。面接官は1人で、まず最初に名前と所属大学を1人ずつ言った後、面接官がそれぞれ質問をしていく形でした。質問①長野銀行を志望している理由は?長野銀行は長野県内でもシェアが高い地方銀行です。私は育った地域への貢献がしたくて長野県での就職を試みています。長野銀行は松本山雅FCのサポーターをしており地域貢献が出来ると考えます。また、会社見学に訪れた際の行員の感じが良く活き活きと働いている姿を見て、私もここで働きたいと感じた志望させていた ......(続きは省略されています)

JTB:JTBの選考について

 JTB の選考は、ES→会社説明会での適正テスト→面接(1次、2次、最終)です。ESに関しては、 「あなたが何を実現したいのか」簡潔に述べるよう指示がありました。適正テストは、本格的なSPIです。1次面接は、 面接官2名に対し学生5名で行われました。アピールタイムとして、志望動機、自己PR、この会社で実現したいことを5分程度で回答するものでした。自分の意見を端的に述べることが求められていると感じました。 2次面接は、面接官1人の個別面 ......(続きは省略されています)

大和ハウス工業:かなりの圧迫面接

あれはおそらく一次面接だったと思いますが、絵に書いたような圧迫面接でした。面接官三人に学生三人でしたが、面接官の中心にいたおそらく三人の中で一番役職が上位の方がひとりでただならぬ雰囲気を醸し出しておりました。学生が一人づつ自己アピールなどをしたあとに、その中心の方が発言する番になると、あとはその方のお説教部屋のようになりました。うちの会社の今日の株価は分かるか?売り上げは分かるか?社長の名前は?などなど、今になれば正直知らなくても働いていけるような内容ですが、おそらくは、その ......(続きは省略されています)

東邦銀行:今でも忘れない質問

私が東邦銀行を就職活動で面接を受けたのはもう10年以上前にはなりますが、今でも忘れない面接時の質問があります。質問 あなたは自分を物で例えると何ですか?それまでにそれなりの数の企業の面接を受けてましたが、このような質問は初めてで、想定もしていなかったため、かなりの間を置いて【本】です。と答え、その理由をしどろもどろで答えた苦い記憶が残っています。後になって考えると、何に例えるのかという部分よりも、間髪おかずに答えられるかをみていたのかなぁとも思いますが、真相はわかりません。自 ......(続きは省略されています)

小林製薬:人間的に面白いかどうか

研究開発職です。インターン参加での早期選考で、エントリーシートはほぼ全員通っていました。1次選考は1:1で人事の方と面接なのですが、雑談のような感じで学生時代のことを聞かれました。特に部活動は深掘りされましたがこのときは役職の説明をして終わってしまいアピールできずに終わりました。2次は部長面接で、部長と人事の方が面接官でした。ストレス耐性も見られていたのか結構厳しめの質問が飛んできて、自己アピールと入社したら何がしたいか、自己PRの深掘りなどでした。研究概要は聞かれませんでし ......(続きは省略されています)

ビームス:説明会と一次面接

就職活動はアパレル企業に絞っておこなっていましたが、ビームスは唯一無二の会社でした。ブランドをご存じの方は想像がつくかと思いますが、店舗通りの独自性のある人事の方が説明会にはおりました。説明会の服装指定は、アパレル業界あるあるですが「自分らしい服装で」。自分らしくあればスーツでもいいようですが、会場を見渡す限りスーツの学生は2~3人しかいませんでした。説明会ではグループワークや自己紹介ゲームがあり、全体を通して、積極性と独自性を求める会社だと感じました。一次面接しか行っており ......(続きは省略されています)

アイ·ケイ·ケイ:自分の人生を振り返り、どう乗り越えたのか

  三次面接について聞かれたことについてお教えします。 三次面接では事前に、自分の人生をグラフにしてください、という課題が出され、専用の用紙をダウンロードして書き込んでおく課題がありました。就活を始めるまでの20年近い人生を振り返り、その時期が楽しかったり良かったりした場合は折れ線グラフが上がり、 辛かったり悲しかった場合はグラフが下がる、というものでした。これを事前に家で書き上げて、面接時に面接官に手渡し、それをもとに面接が進む形式で ......(続きは省略されています)

アイ·ケイ·ケイ:自分の人生を振り返らせる質問

就活に臨むまでの20年近くの人生をグラフにしてください、という内容のシートを事前にダウンロードして記入する課題が出され、それに沿った質問がなされます。 そのシートの内容は、自分の人生を折れ線グラフにするもので、その時期が自分にとって楽しかった・良かったならグラフが上がり、苦しかったり悲しかったりしたらグラフが下がるというものでした。  面接においては、どうして上がったか下がったかの理由だけではなく、下がった時にどのように対処して困難を乗り越えたの ......(続きは省略されています)

一条工務店:張り詰めた空気と企業についての勉強が大事

面接は集団面接から個人面接などいくつもありましたが、まずアルバイトの経験で大変だったエピソードは聞かれました。ピザ屋のバイトをしていたので、クリスマスの忙しい時期のエピソードと加えて成長できたことを織り交ぜて答えました。面接官も納得してくれましたが、アドバイスとしては自身のエピソードを話す場合には、加えて何が身についたのかを話すと具体的に相手もイメージしやすく好印象になります。当然志望理由は聞かれましたが、私は両親がリフォームの会社を経営している事と自身で住宅展示場を訪れて学 ......(続きは省略されています)

東日本旅客鉄道(JR東日本):SPIについて

 JR東日本の選考は、ES、筆記試験(SPIなどを含む)、面接(1次、2次、3次)です。JR東日本 のSPIは、問題量が多く、私は、最後まで解けませんでした。(それでも、なんとか突破できましたが・・) 事前にSPI対策を十分しておかないと 、とても苦労すると思います。JR東日本のSPIの試験問題自体は、他の会社がSPIとして使っているものとほぼ変わりません。作題も、オーソドックスなものが多いです。ただ、他社と比べて、計算問題が多く、円の ......(続きは省略されています)

プラン・ドゥ・シー:一次面接

一次面接のお話より先に、説明会のESでも審査があります。その時はESは手渡しなので笑顔で言葉を添えながら社員さんに渡せているかで判断されているような気がしました。緊張して笑顔でESを渡せていない人は落ちていました。一次面接では30人ぐらいで、最初はグループディスカッションというより、ちょっとしたブレインミーングストーミングで、グループの中で目をつぶって自分のペンを探すというものでした。その後に筆記試験があり、A3の紙半分に国数英の初歩的な問題が二問づつ、図形理解などの頭の柔ら ......(続きは省略されています)

ドン・キホーテ:最終面接で聞かれる内容

最終面接の質問内容について書かせていただきます。まず一番最初に志望動機を聞かれました。ドン・キホーテには権限委譲という制度があります。正社員になると自分の担当する売り場の仕入れや配置、値段まで全てを自由に変更することができる権利が一人ひとりに与えられる制度です。私はこの制度を志望動機として、「デザインを学んだ経験を活かして売り場を作り、また売上として自分の成果が直にわかるのでやりがいを感じることができることに魅力を感じた」と回答しました。二つ目の質問は人材育成とは何か、という ......(続きは省略されています)

野村證券:面接について

B社員として採用されたものです。私の時の面接は、1次面接→2次面接・その場で内定という流れでした。中には3次面接があった方もいました。WEBテストを受けエントリーシートを提出したあと、1次面接に呼ばれました。面接場所は高輪研修所です。2人ペアになって、名前を呼ばれ、面接官についていき1対2の面接を2回行いました。1回目は30歳くらいの女性社員、2回目は男性の課長か部長クラスの社員の方でした。1回目は、会話をするような雰囲気で、学生時代何をやっていたのか等聞かれました。2回目の ......(続きは省略されています)

IDOM(旧:ガリバーインターナショナル):一次面接と最終面接

2019年卒で採用を受けた者です。まず、IDOMの1次面接についてです。一次面接はIDOMが行うグループ面接とリクルートが行うリクルーター面接の2種類があるとおもいます。私の場合はリクナビからIDOMを検索し、エントリーしたためリクルーター面接でした。リクルーター面接は1対1の面談のような感じでリラックスした雰囲気で受けられました。質問内容・ガクチカ・選考状況・自己PRを聞かれました。ガクチカに関しては細かく聞かれました。次に、最終面接です。私が感じた最終面接の印象は良くない ......(続きは省略されています)

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。