リクルートホールディングス:

口コミをカテゴリー別に読む

「リボン図」の呪縛

weakness

リクルートのビジネスモデルを説明する際「リボン図」という概念で説明されることが多いのはご存じの方も多いと思います。


この概念をベースにしたリクルートのビジネスは非常に強力である一方、強力であるが故に縛られているのも事実です。

新規事業を立案するための社内コンテストなどを実施しても、リボン図モデルに則って構築された既存ビジネスと比較され、評価されにくいです。

新規事業を担う部署によって様々な実験的企画も立ち上がっていますが、その多くは花開かずクローズとなっています。新規事業である以上は撤退が多いのは自然なことですが、リボン図モデルを脱却した成功例が出てこずワンパターンになりがちという点は注意すべきでしょう。


Indeedなどの成功例は買収によるものであり、社内から生み出すことはできていません。

リクルートに入社して新規事業を立ち上げたいと考える方がいらっしゃいましたら、まずリボン図の呪縛を乗り越えてより優れた、市場規模も大きいビジネスを立ち上げていかなければなりません。

リクルートホールディングスのについての記事は参考になりましたか? リクルートホールディングスについて更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

リクルート採用8カ条

strength

「リクルート採用8カ条」と言って、リクルートが優秀な人材を確保する上での心得のようなものがあります。 [1] 自分より優秀なヤツを採用しろ [2] リクルートに入りたいヤツではなくリクルートとして採りたいヤツを採れ [3] 熱くリクルートについて語れ [4] 本音の仕事観を語れ [5]... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

motorikuより

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • for 転職
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。