パナソニック:企業情報

技術者VS技術者

buzz

パナソニックの一次面接を2年前に受けました。一次面接は実際の職場のすぐ近くにある小さい小部屋で行われました。雰囲気としては、就活生の私がひとりで座り、その目の前のテーブルの向こう側にベテランと呼べる年齢層の面接官が4人座っていました。就活生ひとりに対し面接官3人までだったら経験が数回あったのですが、4人は初めてでかなり多くの面接官を相手に話している感覚がありました。面接室自体は静かでしたか、職場がすぐそばであるために社員の方の話し声がかすかに聞こえてきました。

質問内容から推測すると面接官は4人とも技術者だと思われます。質問内容としては「現在研究しているテーマで自分なりのアイディアを活かした部分はどこか」といったかなり専門的なことまで聞かれました。日頃の研究を教授の指示を受けて、ただ何も考えずにやっている理系就活生ではかなり厳しい面接になりそうでした。

そにっくより

パナソニックの企業情報についての記事は参考になりましたか? パナソニックについて更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

選考振り返り

buzz

2016年卒の理系大学院生です。経営企画職にて内定をいただきましたので選考を振り返りたいと思います。私の場合は大学OBとの食事から選考が始まりました。大学で開催された説明会に参加した際、事業内容について質問がありOBと話しましたが、その後連絡があり2回面接をした後、内定をいただきました。一回目の面接... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

バルターンより

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

大和冷機工業:営業事務の働き甲斐(大和冷機工業)

営業事務の主なお仕事は営業が契約してきた製品を注文することです。 他にも、修理や部品のお見積り、納品書・請求書 の作成、お客様の電話対応等の事務作業があります。  出勤時間はだいたい8時から、終わりは18時までです。夏の時期と月末月初は忙しくなるため ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

ぴょんきちより

西松屋チェーン:小売りの常識を覆す戦略が特徴(西松屋チェーン)

取引先でお世話になった企業です。こども・ベビー用品を取り扱うメーカー兼小売企業で、こども服領域では国内トップシェアです。事業のメインは小売りとして様々なメーカー製品を販売していますが、数年前からプライベートブランド商品の開発に注力。激安バギーやストレッチパンツなど、数多くのヒット商品を生み出していま...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

まみみかんより

岩崎電気:手堅さはある。オリンピックまでは好調?(岩崎電気)

電機メーカーのカテゴリに属していることが多いですが、主製品は照明機器なのでいわゆる大手電機メーカーとはちょっと立場が異なる企業です。道路の街灯やスタジアムの大型照明とそのポールなど、いわゆる公共事業系の照明機器が主製品になり、事例としては東京タワーが最も有名です。民間向けでは看板や駐車場向けが主製品...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

すずより

パナホーム:住宅エコポイント制度の施行(パナホーム)

パナソニック電器との協業によるエコ住宅、優れた環境性能や省エネ技術という強みをより活かすことのできる、住宅エコポイント制度の創設。>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

パナホーム:グループ力生かした商品展開(パナホーム)

パナソニックグループの傘下にあるため、建物から家電設備等までトータルで提案可能な商品展開力。またグループ企業の製品でトータルコーディネイトすることにより、建物から家電設備まで包括的なアフターサービスを提供できる点。>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

NHK(日本放送協会):世界有数の放送技術を持つ(NHK(日本放送協会))

NHKが有する放送に関する技術力は世界有数とされる。

パナソニックなど民間メーカーからの出向者も参加している放送技術研究所を持ち、
国がNHKに開発を命じた技術開発も手がける。
(このとき、技術開発にかかる費用は国から出る)>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • for 転職
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。