NTTデータ:リクルーター

NTTデータ、リクルーター面談体験談

recruiter

NTTデータ、リクルーター面談体験談

どのような流れでリクルーター面談になったのかお教え下さい。

私が就職活動を行っていた当時は12月に大手ナビがオープン。それからエントリー、説明会予約から説明会参加という流れでした。

その後、一次選考に参加し、合格通知を頂いたのですが、その際に人事担当の方から「君にリクルーターをつけたいから、今後は彼とうまく連絡を取りながら選考を進めてほしい」と電話口で連絡を受けました。

2、3日後、リクルーターの方から電話にて連絡を頂きました。面談の日程を決めさせて頂き、その日から一週間後くらいに初めての面談の機会を頂きました。

それから、選考が私の場合は5回あったのですが、選考と選考の間に面談を行い、会社についての情報などを伺うことができた、と言う形でした。

リクルーター面談では、どのような事を聞かれましたか?また、どのような話をされましたか?

基本的にリクルーターの方が行っていたコミュニケーションの流れとしては「就職活動の情報収集」と「自社に関する情報提供」だったかと思っています。

まず初めに雑談をした後、就職活動においての軸、他に見ている企業について聞かれました。当時、もちろん他の企業も受けていましたし、このリクルーター面談の情報が就職活動に影響するとは意識していました。

しかし、リクルーターの方の聞き方が上手なのか、人事担当の方に聞かれるよりも「嫌らしさ」は感じなかったような気がします。その後、自分の就職活動の軸に合った情報を提供していただきました。

選考が進み、最後の方では信頼関係もできていたためか、「自分たちが将来どうなりたいか」という議論を戦わせていました。

4a9c639c63946bdf1722bf548fb905ed_m

リクルーター面談の内容・結果は選考にどう影響しましたか?

リクルーター面談の機会を頂いたことによる影響は、大きく二つかと思います。

まず一つは、人事の方には聞きにくい会社の情報が聞けることです。具体的には会社の課題点と、現場から感じられている会社のらしさの部分です。

二つ目に、自分が軸などをアウトプット、フィードバックしていただくことで自分の思考を整理できたことだと思います。

ただ、ある程度は「戦略的に」情報提供など行ってきたとは思っていましたので、その点は話半分に、と言う感じで聞いていました。

リクルーター面談と面接の「違い」は何だと思われますか?

面接は私の中では「価値観の戦い」でした。自分の価値観と企業の価値観を戦わせ、自分を演出することでともに戦うことができるかをお互いに見極める場だと思っていました。

一方でリクルーター面談は「並走し、価値観を深める場」と認識していました。立場の違いが、一番の違いかと思います。

面談に臨む際、気をつけた事を教えて下さい。

面談に臨む際「自分が選ばれた存在」という認識などは捨てたほうが良いかと思います。

事実、リクルーターをつけてもらっても選考に落ちてしまった友人もいました。

それと一方で、リクルーター面談の場が面接と同じだと思い、無理に構える必要もないかと思います。

上にもありますが、面接と面談は違います。自分なりに面接と面談の目的を捉え、上手く自分なりに活用していくのが良いかと思います。

リクルーターの上手い活用法があれば教えて下さい。

私の活用方法ではありますが、当時、人事の方から伺う情報は、どこか「つくられた」ものというイメージがありました。

それに比べてリクルーターの方は、現場での実感を持たれたうえで話をされるため、納得感が違いました。

「自分が持っている疑問点が、実際に働くうえでどうなのか」という疑問を解消したい場合、リクルーターの方に伺うのが良いかと思います。

もう一つの活用方法としては「活躍人材のレベルを知ること」だと思います。多くの企業でリクルーターは活躍社員であるため、どのレベルの人材がいる企業なのかを知る、一番の機会がリクルーター面談かと思います。

これから就活する学生に、リクルーター面談についてのアドバイスをお願いします。

みなさん、リクルーター面談に臨まれるうえで期待と不安が多いと思います。

僭越ながら私からアドバイスさせていただくならば、面接のように構えすぎないこと。

これが一番大切なことかと思います。

もちろん企業にもよるかと思いますが、リクルーターの社員の方は、あくまでみなさんに情報提供を行い、魅力を感じてもらうための存在。

内定をもらい、そしてともに戦うための「力強い仲間」として捉え、自分のすべてをぶつけてみてください。

上智大学OBより

NTTデータのリクルーターについての記事は参考になりましたか? NTTデータについて更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

志望理由、チャレンジしたい事、成果をあげた経験、苦労した事

entrysheet

・NTTデータを志望した理由を記入してください。(全角200文字以内)>私は、可能性溢れるIT技術により世の中に影響を与える未来の仕組みを作ることを志しています。その上で貴社を志望した理由は3点あります。1. 国境を越えて活躍できるグローバルなフィールド2. 何百もの案件を同時に抱える幅広い事... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

tsより

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

アルファシステムズ:アルファシステムズの強みについて(アルファシステムズ)

アルファシステムズの強みとして、一貫したプロパー主義による開発体制というのが挙げられます。子会社を持たず、自社内で開発を行うことで開発に関するノウハウを集約し、操業以来、高い技術力を常に維持し続けることを可能としています。その高い技術力は、多くの日本の主要なIT企業から認められており、NTTデータの...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

RSAより

CIJ:伝統があって確実に収益があがるビジネスモデル、職場はとても自由な雰囲気(CIJ)

40年前、日立製作所の言語コンパイラ(翻訳)の開発から始まって、日立のプロダクト開発へと範囲を広げていきました。その実績を評価され、NTTデータのプロダクト開発も受注し、現在の2大ビックユーザとなっています。独立系ソフトハウスから上場企業までこれたのは営業で拡大したわけではなく、「実直な技術」だと思...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

よっちより

ジャパンシステム:勤務経験を経て(ジャパンシステム)

私はジャパンシステムに6年ほ働いておりました。一言で感想を述べるのであれば、居心地はよいがワークライフバランスがとりにくい会社でした。でもワークライフバランスがとりやすくても、会社にいる時間に居心地の悪さを感じると続かないと思うので、私はよい会社だったと思っております。ジャパンシステムのメインの事業...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

SEちゃんより

NEC:お客さんに近い企業(NEC)

ITソリューションを機器販売含めて提供することが多いNECですが、グループ会社で勤務していた立場から見てもお客様企業と近いことが多かったです。もともとNEC製品が入っているところはお客様からの信頼も高く、新規案件なども継続して受注することが多く、お客様フロアにベンダーの席を置いてもらえることも多いよ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

uiより

大塚商会:メーカー系やユーザー系に比べると長期間の安定的収益性が低い(大塚商会)

野村総合研究所・NTTデータなどのユーザー系のシステムインテグレーターや
キャノンマーケティングジャパン・東芝ソリューションなどメーカー系のシステムインテグレーターなどは、
グループ企業の案件を受注して利益をあげるというスキームを実行することによって、
安定的なマーケティングが可能なのに対して、
大塚商会などの独立系は景気や他企業の新OSの開>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    同業界の企業のクチコミ

    京成電鉄:ESの設問傾向について

    京成電鉄は東京都と千葉県に路線を有する大手私鉄で京成グループを構成する中核企業です。子会社には京成バスや東京ベイシティ交通、北総鉄道、新京成電鉄、関東鉄道、千葉交通などがあり、東京ディズニーランドを運営するオリエンタルランドの筆頭株主でもあります。収益源は鉄道事業をメインとし、事業者向けの賃貸物件や...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    烏山明より

    セコム:基本的な質問を押さえながら体力をアピール

    2017卒として内定したものです。面接は1次~3次面接まですべて個人面接でした。質問されるのは、志望動機や大学で学んだこと、学生時代に力を入れたもの、将来の夢など基本的な質問が多く、雑談のような和やかな雰囲気で個人を見てくれたように思います。変わった質問もありましたが、あくまで価値観や行動基準などを...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    浪速のマヨラーより

    クックパッド:フレンドリーで話しやすい面接

    デザイナー面接を受けました。一次面接では、人事の方2名と自分の3人で面接をしました。人事の方がとてもフレンドリーで、面接というよりも喋っている中で質問をされるという形です。事前のポートフォリオの提出があったため、自分のポートフォリオを広げながら学生時代にやったことを説明し、突っ込まれて答えるという感...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    pgmnより

    日本ハウズイング:一般職の参考にして下さい

    私は日本ハウズイングに一般職として中途で採用して頂きました(8年勤め、現在は退職しています)。私が所属していた部署は入社当初、9割が一般職の女性で、まるで女子高のような独特の雰囲気でした。しかしながら中途の方が多かったせいか、女性だらけの部署とは思えない程快適に仕事が出来ました。マンションの管理組合...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ちきちーより

    エイチ・アイ・エス:毎日残業のある仕事です。

     もともと旅行が趣味だったことや海外に興味があり、入社してみたいと思いました。入社後は企画などの仕事をしてみたいと思ったのですが、はじめからそのような仕事を任されることはまずなかったです。この会社は残業は毎日当たり前で、定時に帰れることはまずありませんでした。お昼休みはあってもデスクで食べ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    かなえまるより

    2019卒(3年生・修士1年生)必見イベント