日本生命:事業内容・ビジネスモデル

企業に訪問する営業スタイル

business

私は法人担当の部署で働いていました。職域という企業の営業担当をいくつか持ち、その企業へお昼休みや終業後に訪問し、そこで働く従業員様へアポを取り、保険提案をしていました。


他社と違う点は契約者の数です。私が行っていたところがたまたまそうだったのかも知れませんが、日本生命に加入しているという方が多かったように思います。だからこそ年に1回の契約確認でアポを取り、契約の見直しや家族の保険提案がしやすかったように思います。


また商品や電話マナー等の研修もこまめにあるため、教育環境はそろっていると思います。毎日の朝礼では映像を見るのですが、その中でも商品やコンプライアンス等を再確認する場合もあります。こういった環境だからこそお客様に自信を持って提案できるのだと思います。

かわより

日本生命の事業内容・ビジネスモデルについての記事は参考になりましたか? 日本生命について更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

アフターフォロー中心の営業職

buzz

日本生命の当時カスタマーサービスという、すでに日本生命に加入されているお客様を中心にアフターサービスを行う部所に所属していました。 お客様にとって、保険は一度加入してもらうと、担当の営業者との関わりが少なくなる場合があります。そのようお客様は自分がどんな保険に加入してるかを忘れていたり、聞きたい... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

りんごより

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

T&Dホールディングス(太陽生命保険):日本郵政グループと日本生命の提携(T&Dホールディングス(太陽生命保険))

民営化で日本最大級の民間企業となった日本郵政グループと生保業界のリーディングカンパニーとして絶対的な存在感を誇る日本生命。“巨鯨”と“ガリバー”に称される両社のタッグは、金融界に大きな衝撃を与えている。かんぽ生命は、民間に比べ見劣りする商品開発や顧客管理で日生のノウハウを活用。日生は全国津々浦々に広がる販売網を活用できる。大きな脅威となるのは確実で、業界再編の起爆剤となる可能性もあり。
>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。