NHK:選考内容・面接内容

頭を使う面接

 最初から面接が始まります。時間は15分ほどの短いものです。聞かれることは「NHKで何をやりたいか」「自己紹介」「最近気になっているニュースを3つあげる」という少し起点を聞かさないとダメなものでした。ニュースの質問と自分の志望内容を絡められると通過率は高くなると思います。

 2次は東京で面接があります。二回面接があり、どちらも15分程度です。優しめな面接と怖めの面接と分かれています。「自分の志望しているところになぜ行きたいか」「テレビを見ているか」「学生時代にやってきたこと」と面接官によって全然違うことを聞かれると思います。私はいきなり「死刑についてどう思う?」と聞かれました。賛成と反対どちらも言えるように

ならなければなりません。

 次は2.5次というもので、GDと面接がありました。GDは何かを発表するスタイルではなく、ただ意見をいうものでした。面接は軽く「最終頑張ってねー」という軽いものでしたが、私はここで落とされました。

 全体的に難しい問いを投げかけられます。準備というよりはどれだけ機転を効かせられるかが重要だと思います。

不二子より

面接で受けた質問「長所」、「NHKの理由」

 NHKの選考を受けたのですが聞かれたことは「私の長所」「NHKの理由」を中心に聞かれました。 私の長所については「真面目さ」と「テレビ好き」をアピールしました。やはりNHKは真面目な人を欲しがってると感じ、大学での勉強へのひた向きさをアピールしました。そしてNHKはテレビ局なの... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

ケッツーより

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。