NEC:インターンシップ

OB訪問を活用して通過、日本電気(NEC)でのインターシップ選考体験談

internship

今回は、日本電気(NEC)でのインターンシップに参加したことがある方から、インターンシップ体験談を寄稿いただきました。


インターンに参加した理由

私がインターンを志望した理由は効率的に就職活動を行いたかったからです。

そのため、通常の選考ではなく、インターンに参加することで他の学生とは違うルートで行う就職活動を選びました。

私は、日本電気株式会社のインターンに参加しましたが、今回紹介する方法は日系企業にも外資系の企業にも共通することです。


インターンの倍率は本選考より高い?

私が参加したインターンは倍率が約15倍のものでした。
これは事前に知らなかったのですが、「おそらく10倍ぐらいだろう」と考えていました。

その10倍の選考を勝ち抜くために行ったことは「社員訪問」です。
(大学によってはOB社員の方がいない企業もあると思います。そのような学生にとっては有益な情報にはならないかもしれません。)

では、なぜ私が社員訪問を重視したかというと、インターンの参加にあたり提出書類(エントリーシート)があったからです。
要は、その私が書いた提出書類を社員の方に添削してもらい、アドバイスをお願いしたのです。


NECのインターン選考内容

その時のお題は「ICTをこれから活用する国はどこか」というものでした。

400字のESだけです。面接などはありませんでした。

専門知識のない学生にとって、選考に通るほどの書類を書き上げるのは難しいものです。
インターンに参加して効率的に就職活動をしようと思っている学生にとってインターンに参加できない事は死活問題です。
そこで、実際に働いている社員の方にアドバイスを直接もらい、その企業に合った書類を書き上げることができました。

企業によっては、大学によっては社員の方と会えない場合もあります。
しかし、仮に会うことが可能ならば、インターンの書類も添削してもらうことをおススメします。
そうすることで、その企業にあった、その企業好みの書類を書き上げることができます。

自分自身の志望している企業のインターンがあれば積極的に参加することをおススメします。


インターンの内容

当時のインターンの内容は「グループワーク」でした。
一組6人のグループにわかれ、6グループで競い合うものでした。

グループワークのお題は、ESに出された問題に対して、グループで1つの答えを出すものです。
一泊二日でしたが、有名私立大・有名国公立大の方ばかりで、とても刺激になりました。

タイムスケジュールは下記のような内容になっていました。
1日目 13時~21時までワーク
2日目 9時~12時までワーク、13時から発表


編集部から

インターンであっても、選考の倍率は非常に高いことがあります。

参加するためにはエントリーシート、面接などの対策をしておいて損はないでしょう。

インターン参加者より

NECのインターンシップについての記事は参考になりましたか? NECについて更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

選考内容の振り返り

exam-interview

16卒理系院生です。戦略企画職に応募したので面接内容を振り返ろうと思います。一次はグルディスでした。資料を渡され、効率的な仕事の進め方について議論します。グループの人数が8人と多い上に資料が多く、わざと構成をロジカルでなくしているので頭を使います。ここではグループの方向性をまとめられているか、および... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

まりたんより

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

アビームコンサルティング:海外で仕事ができるITコンサルファーム(アビームコンサルティング)

アビームコンサルティングはパッケージシステムの導入をメインとしたITコンサルティングファームです。SAPなどのシステムをベースに、SCMやCRMなどのサービス別にプロフェッショナルを抱えるチーム構成になっており、メインはそれぞれのサービス領域におけるSAPに精通したITコンサルタントが要件定義からプ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

Noriより

NECソフト:学部卒SE志望(NECソフト)

2011年に都内大学理工学部を卒業した女子です。SIerまたは製造系メーカーに絞って面接を受けていました。NECソフトの面接できかれたことは、1.学生時代に頑張ったこと2.自分の強み3.SE志望4.SEとはどのような仕事か簡単に説明というものが大まかな質問でした。1-3の質問は、特に深く突っ込まれる...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

ngrbsより

NECネッツエスアイ:他社にはないNECネッツエスアイの強み(NECネッツエスアイ)

NECネッツエスアイ(以下NESIC)の強みは一言で言えば、NECの関連企業ということに尽きると思います。(説明会等ではここまで単刀直入に言わないかもしれませんが、正直これに尽きます)世間のNECのイメージといえば、「パソコンとかスマホ作ってる会社でしょ?」という感じかもしれませんが、NECの強みと...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

アルヲより

パナソニック:パナソニック(パナソニック)

当時働いていた時期は年功序列制度がまだ根強く残っていたような気がします。それでもやはり大手企業とあって高給でした。今も尚、ソニーやTOSHIBA、NECなど始め、同業他者と生き残りをかけた熾烈な争いを繰り広げているようです。 実際に働いてみてやや、内輪な感じはしたので、会議などで頭の切れる発案者や...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

なみーより

アストラゼネカ:日本国内の抗癌市場拡大(アストラゼネカ)

アストラゼネカは、研究開発、生産・供給、情報収集のグローバルネットワークを構築し、エビデンスに基づいた情報提供を通じて、患者さんと医療従事者の方々のニーズに応える製品をお届けしています。
アストラゼネカの日本における売り上げ比率を治療領域別に見ると、前立腺がん36%、乳がん12%、肺がん7%、循環器18%、消化器17%、ニューロサイエンス(中枢神経、麻酔)7%、呼吸器3%となっていま>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

日立製作所:クラウド・コンピューティングのノウハウの不足(日立製作所)

クラウド・コンピューティング事業に参入するも、海外企業と比較しノウハウを全く蓄積できていない為、競争力に難点。富士通やNECも同様に参入。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20090703/333145/>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(旧社名:ソニー・コンピュータエンタテイメント):生産戦略(ソニー・インタラクティブエンタテインメント(旧社名:ソニー・コンピュータエンタテイメント))

PS2からは主要半導体の自社生産を戦略とし、他社半導体メーカによる供給と異なり、部材確保のタイミングやコストをコントロールしやすく、製品の垂直立ち上げや発売初動から安価な値付けを行うなどの演出を実現してきた。PS2の国内初動100万台販売やPSPの約2万円の価格など、従来のこれらの規模の製品ではあま...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

アストラゼネカ:研究開発のグローバル化(アストラゼネカ)

アストラゼネカでは、新薬の開発や申請に必要な膨大なデータを、全世界の開発拠点で共有しており、世界各国の市場での医薬品の生産・供給においても、Global Supply Chain&Manufacturing Strategy(グローバル供給チェーン&製造戦略)のもとグローバルネットワークを駆使して、スピーディさ、適正なコスト、需要に対する的確で安定した供給を目指し、アストラゼネカグループ全>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。