みずほ証券:強み

口コミをカテゴリー別に読む

株式の引き受けビジネスに強みがある

strength

株式の引き受けビジネスに強みがある。
主幹事関与額では野村證券や大和証券SMBC、日興シティグループ証券を抑えて首位

みずほ証券の強みについての記事は参考になりましたか? みずほ証券について更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

債権に強い。債券アナリスト・エコノミスト人気調査にて常にトップクラス

strength

... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

住友商事:国内の金融システムリスク(住友商事)

国内の金融システムリスクが強まった場合に、ノンバンク事業で損失が発生する可能性がある。(みずほ証券分析より)

http://www.kabutocho.net/news/livenews/news_detail.php?id=180815>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

野村證券:「ノルマ証券」と異名を与えられるほど徹底した営業力(野村證券)

野村證券はInstitutional Investorの「全日本営業力(All-Japan Sales Team)」調査において、2004~2007年の4連続でトップを堅守し続けました。2008年度は偏差でUBS証券にトップの座を渡しましたが、2位を獲得しています。野村證券は、「調査の野村、情報の野...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。