丸紅:選考内容・面接内容

楽しい圧迫面接

選考内容は説明会や懇談会に行き、その後ES、そして面接の流れです。
丸紅の選考は一次1対1、2次2対1(ともに名古屋)、最終(大阪)は辞退しました。

一次は10年目くらいの社員の方で、懇談会でもお会いした方でした。質問内容は①学生時代頑張ったこと ②商社業界を受けている理由 ③会社で何をしたいか等、よくある質問を当たり障りなく答えました。
注意した点は1つ、端的に答えることです。商社業界に限らず、長々と回答するメリットはなく、言いたいことを1つにしぼって回答すれば一次は通過します。回答内容はあまり重視されていません。

二次は所謂、圧迫面接でした。担当は40後半の社員の方で、一人はずっとこちらを睨みつけ、たまに口出しや矛盾点に突っ込みを入れるような対応でした。そしてもう片方が質問をします。
難しかった質問は
①何故丸紅なのか、伊藤忠商事や三井物産など、商社は他にもあるではないか? 
②海外で(グローバルに)働きたいなら商社以外にもメーカーや金融でも働けるのでは? などです。
①に対しては、クライアントへの熱意について語りました。これまでお会いした社員を例に、丸紅の仕事の多くは裏方に徹し、クライアント企業の根幹を支える仕事であるのに対し、特に財閥系と言われる企業は政策を利用し、大きな案件に注力していると話しました。怖い方の面接官がすかさず、大きな案件ができる企業が良いのでは?と突っ込まれましたが、私は途上国でクライアントと一緒に汗をかきたいと話しました。

②そして、グローバルに働くことについての質問へと移り、私は、「単体の影響力よりも、汎用的な仕事がしたい」と抽象的に答えました。汎用性という言葉は何故か商社業界での仕事にマッチしたようで、抽象的だったにもかかわらず好印象でした。

最終を辞退してしまったが、面接自体は楽しく、話しがいのある社員さんばかりでした。きっと入社後も面白い仕事が待っていると思います。頑張ってください。

ヨークより

原料生産地、メーカー、小売店が独自に川下・川上統合をすると、  仲介ビジネスができなくなる

... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント。 就活カレンダー でES〆切もチェックできます!)

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。