東日本旅客鉄道(JR東日本):インターンシップ

口コミをカテゴリー別に読む

サマーインターンの選考内容

internship

電車といえば普段触れているサービスですが、
事業者側の視点で考えるとなると意外に難しいもの。

「お客様」視点を大事にしつつも、ビジネスの視点を持てるかどうかが大切です。
この部分は、鉄道マニアが落とし穴にハマりがちなので注意です。

JR東日本のインターンを受ける学生は比較的上位校の学生も多く、
興味があるだけでは選考を突破できません。

[[ JR東日本のインターン選考フローについて ]]

私の時は、「テクニカルマネジメントコース」「ビジネス・マネジメントコース」がありました。
期間は技術が10日間ほど、経営分野が5日間ほどでした。

別途、外国人学生向けに「グローバルコース」もありました。

私はビジネス・マネジメントコースで参加しました。

エントリーでは、自己紹介文と小論文を提出します。
書式は、JR東日本のインターンシップページからダウンロードしました。

小論文のテーマは
「JR東日本の経営の向かうべき方向性、経営企画分野の具体的な事業戦略」
でした。(A4用紙5枚以内)

コレに通過すると面接がありました。

インターン面接では、
「インターンの志望理由」
「自分の地元の駅をどのように変えたいか」
「好きな駅の良い所と悪い所」
などを聞かれました。
 
インターンに参加した後は、グループを作り、グループごとにテーマに沿ったプレゼンテーションを作成します。
人事担当だけでなく役員クラスの方にもプレゼンできるので緊張しますが、良い経験になると思います。

  

2Bより

東日本旅客鉄道(JR東日本)のインターンシップについての記事は参考になりましたか? 東日本旅客鉄道(JR東日本)について更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

面接質問内容

business

質問内容は3つありました。以下に記します。①志望動機について最初に業界(この場合は鉄道業界)の志望理由を簡潔に述べました。そしてその後、「この会社を志望する理由」を2~3点ほど簡潔に話しました。業界の志望理由としては「将来性がある」「現代社会になくてはならない存在」といったことを話した記憶があります... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

始期にゃんより

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。