伊藤忠商事:強み

IT分野での成功

strength

ITビジネスで総合商社の中では早くからその分野に進出し、成功している。

CTC(伊藤忠テクノソリューションズ)などSIer(システムインテグレーター)の優良企業をグループ内に持っており、同社ではサン・マイクロシステムズ社のワークステーションに早くから取り組んでいる。
(国内におけるサン社製品の取り扱いに関しては富士通、東芝と並ぶ。)


携帯キャリアとも早期から協業してきており、NTTドコモに対しキャリアショップの設置を提案し、首都圏最大手の販売代理店として携帯流通事業を拡大してきた。


伊藤忠商事の強みについての記事は参考になりましたか? 伊藤忠商事について更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

生活消費関連分野において川上から川下まで“デマンドチェーン(消費者やユーザーの需要を起点とした商品の供給体制)”を構築

strength

... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

エキサイト:腰掛け意識の経営からの脱却が望ましい(エキサイト)

業績の長期低迷が続いています。2011年3月期までは、毎年売上高が100億円前後で横ばいで推移していましたが、それ以降は年々売上高が減少し、2016年3月期の売上高は約75億円にまで落ちこんでしまいました。そして経常赤字に転落してしまいました。深刻なのは、営業キャッシュフローが赤字となっている点です...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

秋葉ひろしより

丸紅:楽しい圧迫面接(丸紅)

選考内容は説明会や懇談会に行き、その後ES、そして面接の流れです。 丸紅の選考は一次1対1、2次2対1(ともに名古屋)、最終(大阪)は辞退しました。 一次は10年目くらいの社員の方で、懇談会でもお会いした方でした。質問内容は①学生時代頑張ったこと ②商社業界を受けている理由 ③会社で何をした...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

ヨークより

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。