ディーエイチシー:事業内容・ビジネスモデル

口コミをカテゴリー別に読む

ビジネスの多角化で成功している稀有な企業です

business

株式会社ディーエイチシーといえば

化粧品メーカーの印象が強いと思いますが、

実は社名の由来は、大学(D)翻訳(H)センター(C)の頭文字をとったもので、

創業ビジネスは「翻訳」という会社です。

(もちろん今も翻訳ビジネスも行っています)

ビジネスの多角化の成功事例の一例として

経営の勉強でも取り上げられることが多いそうで、

現在は主軸の化粧品ビジネスも直営店事業・量販事業のほか通販など

販売チャネルを多角化し、

その会員数は1300万人を超えています。

また化粧品ビジネス以外でも食品・健康食品・医薬品・アパレル・ビール・海洋深層水など多様な製品群を持ち、

創業ビジネスである翻訳、出版事業、企業の福利厚生としての減量サポートサービスなど

多くの事業を抱え、今も新たに生み出し育てることを継続している稀有な日系企業だと思います。

現代の成功企業にしては珍しいのですが、徹底して情報非開示を貫いているため、

正確な業績等は明示されていませんが、堅調な成長を続けていることは間違いありません。

また新卒はもちろん、中途採用を積極的に行っているのも最大の特徴です。上記の多様なビジネス展開が強みの企業で、

それを維持するには多様な人材が必要であることを熟知しているため、採用がストップするというのは聞いたことがありません。

給与水準も決して低くないですし、女性が多いのもありますが、

女性の管理職も多数います。

産休・育休復帰者も多く、女性が長くチャレンジできる会社ではあります。

ただし会社が社員を守るというよりは、自分のキャリアは自分で守る、という考えの社員が多いので、

産休や育休とその復帰後なども自律的・計画的に考えて会社と調整し、存在価値を発揮している社員が多いと思います。

そのため「会社が自分のために配慮してくれる」といったことを求めるタイプの方だと合いません。

しかし強い信念を持って会社とともに成長を続けていきたい方には長く働ける会社だと思います。

IBRAより

ディーエイチシーの事業内容・ビジネスモデルについての記事は参考になりましたか? ディーエイチシーについて更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。 ディーエイチシーのトップページをまだご覧になっていない方はそちらもご覧ください。

DHCの面接

exam-interview

DHC (ディーエイチシー) の採用選考を受けたので、そのときの面接での経験について共有させていただきます。私はDHC (ディーエイチシー) を第一希望としていました。そのためDHC (ディーエイチシー) の面接対策についてはかなりやりこんだと思っていたのですが、毎年面接で聞かれる質問内容は結構変化... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

gmyより

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • for 転職
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。