第一生命保険:インターンシップ

インターンシップは採用の始まり

internship

第一生命の機関経営職のインターンシップについて紹介します。この機関経営職という職種は個人顧客向けの営業員を束ねる営業所長を目指すものです。


まず、どのような流れでインターンシップに参加したかですが、この職種にはインターンシップの特設サイトがあります。そこで氏名・学校名・学部学科など基本的情報を登録することでエントリーとなります。その後は入力した情報をもとに人事担当者が参加者を選別するようです。合否の通知は、私の場合は直接電話が来て参加することになりました。


インターンシップのスケジュールは五日間で、毎日違う人とグループを作って行いました。


1日目は会社説明とオリエンテーションでした。結構詳しく会社の歴史や事業内容の説明をしてくれました。その後は5、6人でグループを作りパズルゲームをしました。他の学生と親睦を深めるためと言っていましたが、パズルの得点をチームごとに発表したので高得点のチームは評価されていました。初めて会った人とどれだけ協力できるかを見ていたのだと思います。


2日目はコンサルティングシミュレーションをしました。売上げの低いコンビニの店舗を改善するというものでした。問題を分析して解決策を考える論理的思考と他の人と意見をすり合わせるコミュニケーション能力を見ていたと思います。


3日目は保険商品の開発です。グループごとに新しい保険商品を企画しそれを模造紙に書いてみんなの前で発表します。論理性やコミュニケーション能力はもちろん、プレゼンの能力を見るためだと思います。


4日目・5日目の内容は2日間通してキャンペーン企画を考えることでした。3日目までの総仕上げといった位置づけだと感じました。今まで以上に個人の能力・チームのまとまりを厳しくチェックされていたと思います。


このインターンシップではコミュニケーション能力が一番見られていたと思います。もちろん他の能力も大事ですが、何よりも積極的に発言・行動する人を評価していたようです。



ケースより

第一生命保険のインターンシップについての記事は参考になりましたか? 第一生命保険について更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

採用面接について(一般職)

exam-interview

支社の一般職の採用面接の体験談です。面接官は副支社長、人事担当の課長、営業担当の課長で、学生は私だけでした。筆記試験は相当な人数が受けていましたが、書類選考(学歴フィルター有)と筆記試験でかなり人数が絞られたようです。面接は笑顔も交え、和やかな雰囲気の中行われました。質問は一般的な内容です。()は私... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

emirie より

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。