第一生命保険:選考内容・面接内容

和やかな選考の雰囲気!

exam-interview

法人営業職は最終面接以外は集団面接のため、比較的和やかな雰囲気で選考が行われました。3~4名程度が一つのグループとなり、まずは自己ピーアールを2分でして下さいと言われました。またそれ以外にも「自分の短所を教えて下さい」という質問がありました。短所は単に自分のマイナス点ばかりを並べるのではなく、マイナス点を活かしてこういう努力をしていきたいと答えるとよいと大学の先輩からアドバイスをもらっていたので、「やや心配性が私の短所ですが、それを活かして仕事を丁寧に慎重に行っていきたいです」と答えたところ、最終面接まで進むことができました。

最終面接では「この仕事はきついこともあると思いますが、あなたはどう思いますか、やっていく自信はありますか?」と聞かれました。「きついこともあると思いますが、私の長所であるプラス思考を活かして、前向きに取り組んでいきたいと思います」と答えて内定をいただくことができました。最終面接は落とすための面接ではなくあくまでも意思確認のような比較的和やかな雰囲気でした。

ugu125より

第一生命保険の選考内容・面接内容についての記事は参考になりましたか? 第一生命保険について更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

女性が多い会社

buzz

営業職だったので基本的に日中は外回りの仕事となるのでよい意味で気分転換になり、ランチ場所も毎日変えられるので仕事の合間の楽しみもありました。また長くお付き合いのあるお客さんだとかわいがってもらえることも多く、この仕事のやりがいを感じることも多かったです。残業は激しく遅くなるようなことはあまりなかった... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

かなこより

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    同業界の企業のクチコミ

    三井住友銀行:業務について

    支店の中の、相談課というところに配属されて主にローンを担当していました。ローンと一口にいっても住宅ローン、オートローン、アパートローン、教育資金の相談等色々あり、また新規の相談だけではなく、繰り上げ返済、期中管理、リスケ等様々な業務があり、常に勉強という感じでした。ローンは支店内においても担当者が少...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ミッフィーより

    あいおいニッセイ同和損害保険:大型連休明けは修羅場と化す職場

    損害サービス部門で働いています。 お客様が事故をして、その解決のために保険金を払う仕事です。 保険金は車の修理費だったり、相手方への賠償金だったりと様々です。 保険会社は金融業ですので、基本的に土日祝は休みです。 そのため、普通の月曜日はその前の週の金曜日の夜から月曜日の朝にかけて発生した事...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ソンサマンより

    日本生命:部署での差が大きい

    部署での差がすごく大きい会社です。支社長や課長の中で格付けがあり、格付けの低い課の配属だと営業先も回してもらえません。新卒で入った際の配属を何で決めているのかはわかりませんがおそらくランダムです。たまたま課長歴の浅い課に配属になると営業先も規模が小さく成績が出ないので他の営業先ももらえない。課長がベ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    さやさやより

    大和証券:数字が人格

    証券会社とはどこもそのような社風だと聞きますが、良くも悪くも数字が人格である会社です。私は営業職として勤めていますが、とにかく個人ノルマノルマ達成には非常に厳格です。商品も決められていますし、突然何とかキャンペーンなどが本部の意向で始まることもあり、毎月のノルマ+アルファが発生することも度々あります...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ライトより

    群馬銀行:会社の強みについて

     群馬銀行の強みは、県内トップのシェア率、給与水準の高さです。                          現在、低金利情勢や激しい金融機関の競合により収益をあげることが難しい中、群馬銀行は群馬県の多くの優良企業との関わりや、県外の多くのお客様との取引があり収益をあげています。埼玉県や東京都、...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    HIROより