シティバンク:企業情報

口コミをカテゴリー別に読む

人生で一番つらかったこと

buzz

シティバンクの採用選考を経験した27歳男性です。シティバンクの一次面接は本社で行われました。会場がかなり広かったのに対し、面接室は狭かったので緊張しました。面接官は就活生の私1人に対し4人ほど対面に座っていました。1人の面接官が基本的に面接の質疑応答の進行を担当していて、二人の面接官が質問を担当していました。

もう一人の面接官は質疑応答で出た内容を紙面に記録しているという感じで、それぞれ面接の役割をまっとうしているようでした。二次面接でも就活生の私1人に対し4人ほど対面に座っているという基本的なスタイルは変わらず、同様の流れで進行していきました。

一番特徴的だった質問は、「人生で一番つらかったことは何か」という内容でした。この質問に対し、実の母親が亡くなったことと答えましたが、続いて「そのつらかったことをどのように乗り越えてきたか」についても聞かれました。

CITY BOYより

シティバンクの企業情報についての記事は参考になりましたか? シティバンクについて更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

人の入れ替わりは欧州系の証券会社よりはマイルド

buzz

仕事でシティグループの証券とバンクの人と関わりがありましたので書かせていただきます。まず、事務所は大手町の丸ビルですが、フロアはワンフロアに証券とバンクの人が働いています。一応軽く仕切りは作っていますが、薄いものですので交流がしやすい体制を引いている様です。シティグループの働いている年齢層、40代半... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

カナリヤより

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • for 転職
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。