全日本空輸(ANA):選考内容・面接内容

さすが航空業界のトップを走る企業

修士で技術職の面接を受けました。選考の流れとしてはエントリーシート提出、その2週間後くらいに通過の連絡があり、その1週間後くらいに一次面接がありました。私は通過できませんでしたが、その一次面接を通過すると二次面接、そして最後に最終面接があるそうです。

一次面接で聞かれたことで印象に残っているのは、競合他社に関する質問が多かったことです。ANAの志望動機や企業分析は完璧で臨んだのですが、競合他社の面接までは時間があったのでこの点に関してはノーマークでした。その後の質問内容も何かと競合他社と照らし合わせるような内容が多かったので、ANAを目指される就活生の方は競合他社に関する情報は徹底的に集めた上で臨んだ方が良いと思います。また、航空業界に飛び込もうと思い立ったきっかけも聞かれるので、志望動機の中にしっかりその点に関する内容も加えた方がスラスラ答えられるのでおすすめです。

とっとりより

全日本空輸(ANA)の選考内容・面接内容についての記事は参考になりましたか? 全日本空輸(ANA)について更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

さすが航空業界のトップを走る企業

修士で技術職の面接を受けました。選考の流れとしてはエントリーシート提出、その2週間後くらいに通過の連絡があり、その1週間後くらいに一次面接がありました。私は通過できませんでしたが、その一次面接を通過すると二次面接、そして最後に最終面接があるそうです。一次面接で聞かれたことで印象に残っているのは、競合... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

とっとりより

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

同業界の企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

日本郵政グループ:保険渉外

選考時から軽い圧迫感がありました。初日に勤務の局に1日だけ出社したのですがあまりにも放置、雰囲気は悪く、大丈夫かなと感じました。実際には、入社すぐに長期の研修にはいりましたので全く、その件について考える暇がなかったです。研修は同期の社員がたくさんいて、部活動ののりで結構楽しいです。事業としては、当然...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

日本郵政グループ:軽い圧迫面接

 面接は全部で2回で、ブース内で行われました。仕切りは薄く、声の響く会場だったため、左右の人の話す声も聞こえるという環境でした。学生1人に対して面接官は2人でした。1回目の面接のときは終始穏やかに談笑も交えて行われましたが、2回目の面接のときは軽い圧迫面接でした。まず最初に志望動機やこれま...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

あかさより

東日本電信電話:選考内容・選考通過のコツ、インターン内容(18卒)

①【選考内容】 エントリーシートの提出+グループディスカッション(6人)です。ESの設問は2つあって、「あなたが学生時代に最も尽力したこと」「NTT東のインターンを志望した理由」です。グループディスカッションの内容は「海外にPRする日本のキャッチコピーを考える」といったもので、30分間の話し合い時間...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

らいす(明治大学OB)より

東京ガス:東京ガス一次面接の質問内容と意識したこと

①志望動機②学生時代に頑張ったこと③チームで何かを成し遂げた経験 ①〜③のいずれの項目もエントリーシートに関連した質問になります。面接官も一度エントリーシートは目にしているのでおおよその内容は把握しています。 そこで、ここで重要になるのが「表現力」や「頭の良さ」です。 ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

moremoneyより

日本郵政グループ:面接は人物重視

日本郵便の面接は全部で2回あります。他の企業と比べると少ないので助かります。面接の内容に関してですが、終始穏やかな形で進められ、全くと言っていいほど圧迫面接ではありませんでした。というのも、まずは席に着くなり緊張をほぐすため、ここまでどうやってきたの?、今日は緊張してると思うけど、私の方が緊張してる...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

まあより

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • 就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    エントリーシート自動添削