アビームコンサルティング:強み

SAP導入プロジェクトが一巡し、新たな事業展開へ

アビームコンサルティングは、著名なシステムであるSAPの導入(特に国内企業が海外に事業展開する際に必要となるグローバルな業務システムの統合がメイン)を支援するプロジェクトに非常に強いのが特徴です。つい最近まではこの種のプロジェクトが売り上げの最も大きな部分を占めている状態でした。しかし、最近ではSAP導入以外にも力を入れて行く方針が固まりつつあります。これには理由があります。第一に、IoTやクラウドコンピューティングを始めとする新しいIT技術が世の中を席捲するようになり、SAPそのものが古くなりつつあることです。第二に、アビームの顧客である国内大手企業の多くがSAPなどの大型業務システムの済ませているのが現状であり、ゼロからのシステム導入案件があまり多くない(つまり、アビームとしては顧客のパイが小さくなり儲からない)状態になりつつあるためです。このような状況を踏まえて、アビームはSAPを始めとする従来型のシステム導入一辺倒の方針から、IoT、クラウド、ビッグデータを始めとする新技術の導入を視野に入れたプロジェクトを増やして行く方針に舵を切ろうとしています。具体例として、「Abeam Digital」という名前の新しい部署の設立を発表し、上記で述べたような新技術を用いたコンサルティングを行う旨を周知しているようです。

 

A.M.1992より

人柄重視のじっくりとした面接

1次:学生4対面接官1で最初の2~30分MECEを用いたロジカルシンキングについての講義があり、その後MECEを使ってケース問題を考える個人ワーク(約15分)をし、グループに向けて各人数分で発表します。発表に対して面接官・他学生から質疑応答があり、終了です。攻撃的な人がはじかれるという噂を耳にしたの... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

こはる日和より

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。