角川グループホールディングス:選考内容・面接内容

口コミをカテゴリー別に読む

面接は鬼のよう

exam-interview

2016年での面接です。

面接回数はなんと4回。

1回目は学生2の面接官1。現場で働いている方とお話させていただきました。面接内容はやる気とかそういうことではなく、自分の興味のあることをESに沿って聞かれました。

現場の方らしく非常にフレンドリーな方でした。

2回目は人事担当の方2人と学生1人。役回りなのかすごく強面の人が厳しい目つきで見てきます。

態度も圧がすごく、負けそうになりました。面接自体も課題発表や仕事への意気込みなどを話すものでしたが

すごく話しづらい雰囲気でした。

ただ、その方にハマる内容を話したところすごく笑顔になりやりやすい面接となりました。 


しかしここで落ちてしまいました、、、そのあとの詳細はわかりませんが

最終面接は役員全員がでてくるとのこと、、

角川は試験は簡単ですが面接がとても鬼の採用です。


やまもとより

角川グループホールディングスの選考内容・面接内容についての記事は参考になりましたか? 角川グループホールディングスについて更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。