豊田通商:企業情報

口コミをカテゴリー別に読む

転職市場での行き先

buzz

豊田通商から他の商社に転職する人は、意外に思われるかもしれませんが少ないです。やはりトヨタ向け事業が主流である事が要因としては大きいと思います。


退職して次のキャリアとして考える人が多いのは商社よりもメーカーなど。ただし給与水準は豊田通商の方が高いことが多く、給与ダウンでの転職を許容できず残る社員が多い。

次点でコンサル業界に流れる層もいます。


部門によって海外経験を積めるか積めないか大きく分かれるので、海外での経験をキャリアにしたいと考えている場合は入社前によくOB訪問などで話を聞いてみてもらいたい。

転職より

豊田通商の企業情報についての記事は参考になりましたか? 豊田通商について更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

トヨタには頭が上がらない体質

weakness

総合商社に脱皮したいが、実態としては売上の大部分をトヨタに依存している。会社の収益がとにかく自動車関連…つまりトヨタに偏っているため、トヨタとの力関係で理不尽な思いをすることは多い。やるべきことも決まっており、仕事の中で自分なりのアレンジをする余地も少ない。トヨタ以外をターゲットにした事業で収益を出... ...

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

体育会系より

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

エレマテック:この会社の総評(エレマテック)

ここ数年売上は右肩上がりで上昇しています。これは2009年に合併をしてから、豊田通商の子会社となり、トムキを吸収合併したりと、パイを増やして来た事に起因しています。この会社の強みとも弱みとも取れる事ですが、電気系商社なので自社の商品がありません。他社メーカーの商品をお客様へ販売する事を商売としており...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

ふうせんより

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • for 転職
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。