東建コーポレーション:企業情報

口コミをカテゴリー別に読む

建築営業職の業務や給与、年間の契約数イメージについて

buzz

東建コーポレーションは、土地所有者に賃貸アパートやマンションを経営提案し施工から管理、仲介まで一貫する建設会社です。


建築営業職、設計職、建築職、仲介職が主な職種ですが、


建築営業職は所謂地主に対して、固定資産税や相続税などの節税に役立つアパートや賃貸マンションの賃貸経営を提案します。


初任給27万程で設定されており、結果を出せば更に報奨が出るため業界の中でも年収については良い方です。

年に1件契約を取れれば普通、2件以上取れれば上々という雰囲気のようですが、配属エリアによって業績が左右されるため、あくまでイメージです。


取れる契約は年に1~2件というのは事業の特性という部分もありますが、

中には何度地主の元に足を運んでも話すらさせてもらえないことで、精神的に折れてしまう方もいます。


研修制度や営業ツールは充実しており、営業トークのロープレ練習なども付き合ってもらうことも可能です。


営業職が契約を取り、その主導のもと業務が回っていく形になるため、人間関係力が鍛えられる環境です。


設計職や建築職は、仕様や業務フローがかなり規格化されているため自由度は少なめですが、休日休暇はしっかりと取ることができます。

やまじより

東建コーポレーションの企業情報についての記事は参考になりましたか? 東建コーポレーションについて更に調べたい方は、ログイン/会員登録して追加記事をご覧ください。

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    同業界の企業のクチコミ

    ザイマックス:元気という個性を!

    もともとリクルート系ということもあって、所謂普通の企業で求められている人物像ではない個性が求められると感じました。就活時にリクルーターの方と話をした時も同じように言っておられ、乱暴な言い方をすると変わった人間を求める傾向が強いということでした。実際に入社してその言葉どおりで、良く言えば「個性的」な悪く言えば「変人」の集まりだなと感じたことを覚えています。ただ、学生の時の個性といえどもこの会社にいる人間と比べればまだまだ可愛いもので、入社を希望される学生さんはとにかく明るく元気...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    なすこすより

    三井不動産:不動産の未来について

    三井不動産の採用選考を経験した2016年度卒の男性です。三井不動産の採用選考の特徴は、不動産に関して幅広い知識が求められるというところです。すなわち業界研究が非常に重要になってくる企業で、グループ面接では多くの就活生が不動産の未来について語っていました。就活生のレベルは非常に高く、多くの就活生がここでふるいに落とされるのだろうと思うと正直怖かったです。質問内容はやはり自分のこれまでに関するものよりも、自分のこれから、不動産のこれから、三井不動産に就職したらどんな仕事をしてみた...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ふどさんより

    一条工務店:履歴書提出後、ウェブテストを受けました(平成27年度)

    通っていた大学と全く違う分野の企業への志望だったので、正直なところWebテストを受けられたのはラッキーとも言えました。履歴書を送ってすぐに、Webテストの通知が採用担当者から送られてきました。この時点では、適性検査、としか書いてなかったので、どんなテストなのかは分かりませんでした。実際に受けたWeb...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    きゃろるより

    パナホーム:求められる人物像を意識。

    私は、Pana Homeの経理部での仕事にエントリーし、試験、面接を経て入社を果たしました。もともと、簿記の知識や資格を取得していたので、入社試験では一般常識の様な試験はありましたが、簿記や財務に関する筆記試験はありませんでした。面接の際には、志望動機や入社試験したら挑戦したい事、自分の長所と短所、...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    さはなより

    東急建設:自己アピールが重要だと感じた集団面接

    私は大学で土木を学び、施工管理として働きたいと思い東急建設を志望しました。その際に二次試験で集団面接を受けたのでそのときに感じたことを記します。まず、集団面接は受験者3人に対して面接官が5人ぐらいの構成となっていました。最初にされた質問は大学時代に何をがんばってきたかという質問です。私自身はサークル...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    くりっこより