SWOTは、就職・転職対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

【 typeの人材紹介 】紹介求人数やコンサルタントの対応評価をレビュー

紹介求人数も非常に多く、選べる転職を実現できる

typeの人材紹介、リクルートエージェント、ビズリーチの3つのサービスを利用して転職活動を行いました。
「typeの人材紹介」を使って感じたのは、とても対応が丁寧だったということです。

求人紹介用の専用サイトに紹介した求人の中から、キャリア形成を行う上で最適な案件について「なぜ、この案件を紹介したのか」を解説してくださいました。

将来的に形成できるキャリアなどを詳細に説明を電話で行ってもらえたので、自分1人で転職活動せず、コンサルタントに頼ってみて良かったと思いました。
その他にも、決め細やかな対応をしてもらえたという印象です。

基本的なことですが、ちゃんとやってくれるエージェントって少ないんですよね。

求人理解の浅いコンサルタントだと、データベースから条件マッチした求人を引っ張って来て紹介するだけなので、そこまで深い説明ができないんです。

その前に使ったリクルートエージェントでは、求人紹介会社用の専用サイトに新規求人を上げっぱなしにして、「なぜこれを紹介したのか」の説明もなかったのです。

「エントリーする求人ターゲットを変えたい」と言って要望を伝えた時も、「わかりました」といいながら、変更前のターゲットに該当する求人しか送ってもらえませんでした。
また一定期間を過ぎたらサービスを切るよう一方的な通告も受けました。

担当者の個人の問題でもあるかもしれませんが…雑な対応を受けたと感じました。

求人の紹介数についてはどうでしたか?

紹介求人数も非常に多かったと思います。「選べる転職」を実現できる点についても魅力です。

ただ、現職、行ける面接の数が限られている方については、紹介求人数が多過ぎて情報処理ができないということも感想を持たれるかもしれません。そういう点で厳選した求人から受ける求人を選定したいという方にとっては使いにくいと感じる可能性がある転職サービスといえるでしょう。

まとめ

総合的に考えますと、私はtypeの人材紹介はオススメのサービスです。
ポイントは3点です。

一点目はIT業界にとても強い点です。業界経験ねある方はもちろん、I未経験でも興味のある方にとっては非常に有益なサービスです。もちろん、IT業界以外を目指す方にとっても豊富な求人数があるため有用なサービスで、ITには特に強いと考えて貰えたら大丈夫です。

二点目は数多くの求人を見たい、「選ぶ転職」をしたいという方にとっては、多くの求人を紹介してくれるため、それが実現できるサービスとなっています。

そして三点目は、自分の転職に対して親身に取り組んでくれる伴走感があります。大手エージェントは一度面談を終えたら、あとは求人の横流しで、求職者のフォローなどはあまり行いませんが、typeの人材紹介においては細かな対応を行ってくれます。

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

転職SWOTに登録すると、 自分の自己PRの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削